ジューテス作「ギリシャ神話ゼウス&ヘラの肖像」¥35,000 Yahoo!かんたん決済 送料無料 即決価格 新品

  • ジューテス作「ギリシャ神話ゼウス&ヘラの肖像」¥35,000_画像1
  • ジューテス作「ギリシャ神話ゼウス&ヘラの肖像」¥35,000_画像2
  • ジューテス作「ギリシャ神話ゼウス&ヘラの肖像」¥35,000_画像3
  • 状態
    新品、未使用
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2018.12.11(火)17:43
  • 終了日時
    2018.12.18(火)17:43
  • 自動延長
    なし
  • 早期終了
    あり
  • この商品は送料無料で出品されています。

商品説明

カメオの作者はジュセッペ・ジューテス GIYSEPPE/GIUTES 1973年6月23日、イタリア・トーレ・デル・グレコ生まれ。地元の芸術学校を最優秀で卒業します。担任の先生が彼の美術分野の能力を開拓、開花させました。先生の強い奨めもあり卒業後はカメオ彫刻の道に入ります。もって生まれた天性の才能がカメオを見れば十分、わかります 少し脱線しましたが・・・・早速、商品の仕様から 素材はトウカムリ貝 サードニックスカメオの3層彫刻になります。、全体の重量で12,19グラム、ルースカメオのサイズで50*38の小判型、作者のサインはカメオの裏側に綺麗に彫刻されています。 作品のモチーフはギリシャ神話からギリシャ神話に登場する神々の王ゼウスと ゼウスの妻、女王ヘラが描かれたカメオになります。 加工のご希望の方にはサンプル仕上がり画像をメールで配信しながら、お客様のご希望に沿うような形でやりとりをさせていただきます。私どもの評価も十分に参考になさってください。製作のお手伝いさせていただきます。・・・・・・2006年から2007年にかけてこのヤフオクの出品作業の中に織り込んだお気楽日記「9月の雨」です。当時、50歳を目前に控えて何か感じるものがありました。2人の息子も長男は大学卒業、二男が大学2年 子育てがひと段落そんな時期でした。自分自身が昭和52年から56年、大学4年間、青春の日々の思い出を回顧しながら54話まで綴った「甘く切ない恋物語」です。10年経過しても古いリピーターの方々からあの「9月の雨」をもう1度読みたいというメールを頂きます。当時のヤフオクは取引ナビではなくメールアドレス公開でやりとりをしていましたので、メールが届きます。正直、躊躇する思いもありましたが54話以降の続編も書かなければなあ・・・そんな感じで背中を押されています。何かのきっかけで書ければいいなあ・・・と思いながら保存していた「9月の雨」リメイクせずにそのまま出します。「9月の雨」NO17になります。 昭和53年2月・・・キサラギ・・ 「如月」って何か余韻の残る言葉なんです そんな、派手じゃないんだけど、どこか気になる余韻に残る感じ が好きです。2月・・・・・日没もPM5;00を 過ぎています。それでも、まだ、まだ、厳しい寒さが残る、2月の 日曜日の事でした。大学も後期の試験が終了して、長い春休み の突入しています。 時間があるので、バイトの勤務時間を 今週からAM11;00出勤でラストPM10;00までシフト変更 しています。昨夜も事務所でナイトの仲良しフロントマンと 無駄話しをしていたので、あやうく最終に乗り遅れる所でした。 風邪でダウンした彼女の看病から、1週間・・・バイトに専念して いたので、ゆっくりと話しをする余裕すらありませんでした。 昨夜も自室のドアーに伝言のメッセージが挟まっていました。 「ねー貴方・・お帰りなさい・・今夜も最終なのね?明日は待望 の日曜日なのよ・・寝坊しないで、早く起きてね・・・下宿では 話したくないから、外出する支度ができたら、ドアーを叩いて 下さい。私も朝から、支度して待っているから・・・・OO子」 この手紙を読んで、早く起きなきゃ・・そんな思いで眠りについたののに、掛時計の針はAM10;30でした。ヤバイ・・寝坊だよ・・・・ 歯磨き、洗顔、身支度済ませ・・彼女の部屋のドアー叩きます。 少し間があり・・部屋のドアが30センチほど開きました。 「ねー貴方・・外で待ってて・・」と告げてドアーが閉まりました。 明らかに、ご機嫌斜めの気配です。玄関を出て、小さな路地の 曲がり角の電柱のところで、彼女が来るのを待ちます。 短い時間なのに・・とても長く感じられます。まだ・・来ないの? 電柱の裏に隠れて下宿の格子戸が開くのを確認しました チリン・・チリンとベルが鳴っています。彼女の表情が雲って います。「ねー貴方・・ずいぶん早いお目覚めなのね・・私の 伝言読んでいるんでしょ・・ねーそれに何て書いてあった?まったく もう・・・せっかくの日曜日なのに、これじゃ・・台無しでしょ・・」 ぶつぶつと文句の連発です。「ごめん・・・ごめん・・AM1;30には 寝たんだ・・めざましもAM8;00にSETして寝たのに、なのに、めざましが 鳴らないんだ・・」「もう・・・言い訳なんか聞きたくない・・・私なんか、 AM8;30には外出できるように支度して待っているのに・・まったく・・ 人の気持も知らないで・・」「ほんとうに・・・ごめん・・ごめん・・俺が すべて悪いんだ・・めざましのせいにして・・ごめん」そんなやりとり をしていると駅に着きました。2人とも定期があるので、そのまま、渋谷行きの電車を待ちます。「ねー貴方・・寝坊のことは許してあげる・・ あのね・・木曜日、金曜日と不動産屋めぐりをしてたの・・時間があったから、たくさん の物件を見せてもらったの・・それで最終的に、3軒が候補になったの ・・その3軒を貴方にも見てもらいたくて・・最初は自由が丘で降りる からね・・・」わずか7分で自由が丘です。目黒区自由が丘、隣は 大田区田園調布・・・東横線沿線随一の高級住宅街です。 自由が丘駅前のアーケードを北に抜けて、細い路地がいくつも重なる 住宅街にそのアパートはありました。駅からは徒歩で15分前後です。 今の下宿が駅まで6分・・倍以上の距離がありました。 薄いレンガ色の綺麗なアパートでした。外観は抜群です。 彼女が詳しい説明をしてくれます。 「間取りが6畳と3畳の台所、風呂なしで家賃が¥38,000なの・・」 「ふーん¥38,000なんだ・・今の下宿が¥18,000だから、¥20,000UPなんだ・・・¥20,000UPしても風呂無しなの・・」 「ねー貴方・・ここ自由が丘よ・・お風呂があると¥50,000以下 のアパートはありませんと不動産屋さんが豪語していたわ・・」 「ふーん・そうなんだ・・俺達、田舎者だし・・自由が丘なんか、似合わないじゃん・・なんで自由が丘なの・・もっと泥臭い学生街でいいじゃん・・」 「たぶん・・・そんな答えが返ってくると思ったわ・・でも1度はこうしたところも 見ておいて損は無いと思ったから、連れてきたの・・不動産屋さんで 色々な話しを聞けたし、とても参考になったから・・結論的にはここはパス すると思うけど、現実にここで暮らす私達の同級生もたくさんいるのは、 事実なのよ・・・」そんな自由が丘についての会話をしながら、駅に 戻りました。「ねー貴方・・私、おなか空いた・・・」腕時計の針はPM12;00を過ぎています。「そーだね・・じゃあーOO子がお気に入りの 自由が丘で昼飯にしようか・・・朝寝坊の償いに昼飯は俺が、おごる から・・・」駅前の東急プラザの食堂街で昼食になりました。・・・・・ 今日はこの辺で・・・続編に続きます・・・・ 支払い、配送

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -Yahoo!マネー/預金払い
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -インターネットバンキング
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い

配送方法と送料

  • 送料負担:出品者 送料無料
  • 発送元:山梨県
  • 海外発送:対応しません
  • 送料:
  • 配送方法の詳細