電験三種 合格ノート H25年~H30年 4科目 送料無料

送料無料 未使用

このオークションは終了しています


このオークションの出品者、落札者は ログインしてください。

この商品よりも安い商品

今すぐ落札できる商品

商品情報

  • 個数
    1
  • 開始日時
    2021.01.27(水)18:29
  • 終了日時
    2021.01.28(木)16:58
  • 自動延長
    なし
  • 早期終了
    あり
  • この商品は送料無料で出品されています。
  • 即決価格
    13,000円(税 0 円)
    送料
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:出品者

    発送元:京都府

    発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送

    海外発送:対応しません

  • 出品者情報

    出品マスター
    denki_s_gさん
    総合評価: 218
    良い評価 100%
    出品地域:
    京都府

商品説明

電験合格者作成・合格実績ノート





合格できる勝てるノートを出品致します。






電験三種映像解説の内容をベースに、アレンジを加え、造り込んだ渾身の手書きのノートです。

理論 108問115ページ
電力 102問103ページ
機械 108問116ページ
法規 78問84ページ

平成25年~平成30年の過去問の全問題で、計396問で計418ページあります。

1問1ページにまとめています。
1問2ページ、1問3ページにまとめている問題もあります。

全問力点を置いた内容になっています。
合格すべくして合格する。

図、絵等を多く用いて分かりやすくまとめています。

市販の過去問と違った、簡単な解き方をしている問題も多くあります。

映像解説より、さらに良い解き方・計算過程、短縮ショートカットも多くあり、
書き足らない所・補えていない所も補足してかみ砕いて書いています。
どこにも書いていない目からウロコの斬新な解き方も多くあります。
映像解説では計算過程を省いている問題けっこうありますが、計算過程も省かず書いています。
後は電卓をたたくだけ、目計算できる所、簡単な計算等の計算過程は一部書いていない所があります。

過去問等は、それぞれ違う解き方で、どの解き方が一番いいかは書いてくれていない。
たくさんある解き方の中で、denki_s_gが実際の試験の時にする解き方・解く流れ・計算過程等、
一番いい解き方をかみ砕いて書いています。

一番いい解き方以外の解き方も別解等で書いています。
例えば、理論の直流回路の計算問題とか解き方がたくさんある。
テブナン、キルヒホッフ2つ式作って、ループ、重ね合わせ、節点方程式、
△→Y変換して、スイッチ短絡して・開放してとか
同じ問題でも、別の視点角度からの思考・解き方が違い理解が深まります。

良い解き方順に、◎>〇>△で書いています。

別解の方が良い解き方は別解>>>、>>、>
同じ位の解き方・この解き方でもいい解き方は別解=
別解の方が良くない解き方は別解<
と書いています。

ちょっと裏技的な解き方で解いている問題もあります。
目からウロコのノートです。

間違えやすい所・ミスりやすい所・つまずきやすい所・引っかかりやすい所・
気付かなければならない所・意識すべき所・注意しなければならない所・しない解き方等を
※で書いています。

合格できる解き方やコツ、解く流れ、重要なポイント、着眼点、図の書き方、
テクニック、情報、覚え方、暗記事項等の本質を突いた事をかみ砕いて書いています。
やる事を分かってしまえば、簡単。

単位は、亜流で書いている所が多いです。
例えば、[A]は(A)と。
分かりにくくなる所や書いておかなければならない所は正確に書いています。

分かりやすくする為に、ペンの色は、ピンク、赤、オレンジ、黄色、緑、草色、青、水色、紫等を使っています。

絶対に暗記しなければならない公式等には太い赤線を引いています。
実際に過去問を解くのに使った公式等に引いているので絶対に暗記しなければなりません。
論説問題でも考察に使った公式、使った公式を補足説明等で書いています。
どの公式で考察するのか、使う公式等が分かりやすいと思います。

直接その問題では使わなかった関連・類似の公式等で絶対に暗記しておかなければならない公式等も
補足説明等で書いて太い赤線を引いています。

試験に出る絶対に暗記しなければならない公式等が分かります。
問題の中でどの公式を使ったか、どのような要素が、どう関係していたかが分かりやすいと思います。

市販でも公式集は売っていますが、問題の中でどういう時にどのような使い方をするのかは書いていないので、
実戦の中で理解・暗記するのが一番です。

補足説明は青のペンで書いています。

解く順番を①、②、③、④、⑤というように紫か緑のペンで書いています。
解く流れが分かりやすいと思います。

市販の過去問は小難しく、微分・積分を使っていたり、試験に必要ない事を多く書いていて、
何を暗記したらいいのか分かりにくいと思います。
実際の試験での解き方、解く流れが掴みにくいと思います。
実際の試験ではそんな解き方はしないです。

答えはピンクのペンで太い線を引いている、または書いています。

情報は緑のペンで書いています。
初めにどういう問題かというのと類題の年数等を書いています。
小技等、選択肢の絞り込み、覚えやすい語呂合わせも書いています。

電験三種では微分・積分は使わないので、微分・積分は使っていません。
例えば、積分を使わずに簡単に平均を求めれる裏技で解いています。

機械の論理回路の問題では、カルノー図は使わず、
より良い解き方の、問題文あてはめ、ベン図、0と1入れて等で解いています。

ノートを見ていると分かりますが、試験に出る公式、使う公式は大体決まっていて、
何回も同じ公式が出てきて、同じ公式を使っています。
重要な事は同じ事が色んな所で少し形や角度を変えて何回も出ています。

1問にかけれる時間はたった4.5分しかありません。

実際の試験では公式を導いている時間はないので、即答えにもっていけるように
公式を暗記している事が重要です。

公式に数値代入するだけ、公式を考察するで得点できる問題も過去問で出ています。

長文問題や捨てる問題でも、
問題文の後半や終わりの方に式が与えられていて、ただ単にその式に代入するだけとか、
小難しい感じの図にしているだけで、問題文の中に言ってあることを従順にやるだけで答えが出る
意外と簡単な問題も出ています。
少しそういう意識をもっておくとサービス問題に変わる事があります。

過去問は合格のバイブルで一番重要です。
過去問の類似・亜流の問題、得点できる問題を確実に得点する事が重要です。
過去問の一番いい解き方等をマスターし、同じ問題を繰り返し反復してやる事が重要です。

別出品している3点セットが最短合格ルートです。
過去問14年分と基礎知識とセットでの勉強が一番おすすめです。


あまり市販の本に書いていない事ですが、
電験三種の試験はマークシートで計算過程は問われず電卓が使えるので、
分数の計算や指数の計算は電卓をたたいて少しでも早く答えを出す。
選択肢の指数が全部同じ問題の場合、指数の計算全くしない。
問題によっては指数の計算は目計算。
問題によっては答えの5択に問題文の方をあてはめていって、除外していって、求める。(例えば、機械27A14)
選択肢で答えを絞り込めたら、残りの選択肢の問題はしない。
一問目から順番に解いていくのではなくて、理論の電界の問題は時間かかる問題が比較的多いので後に回す。
公式を試験中に導くのではなくて、暗記しておいて即答えにもっていく。
過去問のパターンを暗記しておく。
といったような事も試験のテクニックとしては重要な事だと思います。

27A14は平成27年のA問題で問14の過去問です。
Aと書いているのはA問題で、Bと書いているのはB問題で、Cと書いているのは選択問題です。

時間制約の厳しい試験を、限られた時間の中で解くには、
時間を短縮、時間短縮テクニックを使わなければならない。
計算問題を解くコツ・時間短縮テクニックを
最後に書いておきました。
電卓での時間短縮テクニックは、別出品している過去問14年分の最後に書いています。

電験三種の合格率が低い理由の一つに、それぞれの科目が独立系ではないというのがあります。
例えば、電力を科目合格しても、他の科目でもラップしている所や出てきそうな所はやらなければなりません。
法規のB問題では電力の計算問題がかなりよく出てきます。
H25年~H30年をみても、30B12 、29B12 、28B13 、27B11、27B13 、26B12 、26B13とこんなにも出ています。
法規はB問題の計算問題を、しっかり得点できるかどうかで合否が決まります。
法規B問題でラップしている、出てきそうな電力の計算問題H25年~H30年の12問と過去問14年分の9問で計21問を
最後に書いておきました。

電験三種では箱埋め問題とかは、どれか一つ分かるだけで 2択3択に絞り込める問題がほとんどです。
例えば、マークシートで(2)と(4)の2択に絞り込んだ場合、どちらにマークするか。
マークシートがたった1問合うのか合わないのか、
たった1問たった1問が合うのか合わないのかで合否が決まることも多いです。
意外と重要な2択3択に絞り込んだ問題のマークシートの仕方も
最後に書いておきました。

こういう事は市販の本には書いていないので、役立つと思います。
知っているのと知らないのでは、時間・作業量等が全く違い、雲泥の差です。

電験三種の過去問の重要な事、合格する為に必要な知識、情報、テクニック等が凝縮されているノートです。
ただノートを見ているだけでも合格する為に必要な知識、全体像、傾向等が一気に分かり、掴めるので、
電験三種の資格取得を目指している全ての方、合格したい方におすすめです。

勉強のポイントを掴み損ねることなく、方向性を間違えずに済みます。

H25年~H30年は必要以上にはきれいに書いていません。
普通に読める見れるレベルでは書いています。
必要以上にきれいさを求める方は落札をお控え下さい。
電験三種に合格したい方の落札大歓迎です。

映像解説・過去問完全KO作戦Ver.5の購入を検討している・持ってる方にもおすすめです。
Ver.5はVer.4の内容に、映像解説のH25年とH26年の難問・奇問を外した問題を追加したものです。
追加したH25年とH26年の問題以外の問題、内容はほぼ同じです。

denki_s_gが周りの受験者の方に差をつける事ができた、電験に合格しているのは、
講師には教えてもらえないような解き方・やり方・覚え方等を
自分で編み出して、自分流にアレンジして、自分で類題やパターンを見つけて使っていたからです。

合格者のノートを見るといいのは、目からウロコの色んな事を凄く勉強できる。
合格者が何をやったのかが分かるので、合格する為にする勉強・必要な事が分かり、掴める、
時間短縮、最短ルートで合格できることだと思います。
リアルに合格者がやった事というのは何よりも貴重な情報源。
電験三種に最短・最速で合格したいのであれば、
合格者がやった事と同じ事をするのが、一番早く効率がよく、コストも労力も少ない。
整備してくれた道路を、猛スピードで走り抜ける。それに勝る近道はない。

それは現実に。
当然、合格して当然、必然の未来、未来を掴め!

全ての問題を勉強する必要はありません。
難易度の高い問題(難と書いています)や選択でしか出ない問題は勉強しないのも有効な戦略です。
捨てるも戦略。

試験勉強は時間との勝負です。
時は金なり。
最短ルートで合格を勝ち取りましょう。

商品は手書きのノートをスキャン(カラー)しPDF化したものでの提供となります。
ご指定のパソコンのメールアドレスへ送付させて頂きます。
取引ナビでメールアドレスをご連絡下さい。
ヤフーのメールアドレスが相性が合います。
スマホからでも可能です。
印刷もできるように設定しております。

有償・無償を問わず、当該商品の譲渡・転売・転載・二次使用等禁じます。

電験三種の資格取得を目指している初学者の方や勉強されてる方、合格したい方の落札大歓迎です。

支払い方法 Yahoo!かんたん決済

領収書は発行致しません。
ノークレーム、ノーリターンでお願い致します。

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPayPayPay
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い
    • -Tポイント

配送方法と送料

  • 送料負担:出品者 送料無料
  • 発送元:京都府
  • 海外発送:対応しません
  • 発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送
  • 送料: