北村西望 『鯉飛躍昇天』肉筆 掛軸 共箱 本物保証

ストア
  • 北村西望 『鯉飛躍昇天』肉筆 掛軸 共箱 本物保証_画像1
  • 北村西望 『鯉飛躍昇天』肉筆 掛軸 共箱 本物保証_画像2
  • 北村西望 『鯉飛躍昇天』肉筆 掛軸 共箱 本物保証_画像3
  • 北村西望 『鯉飛躍昇天』肉筆 掛軸 共箱 本物保証_画像4
  • 北村西望 『鯉飛躍昇天』肉筆 掛軸 共箱 本物保証_画像5
  • 北村西望 『鯉飛躍昇天』肉筆 掛軸 共箱 本物保証_画像6
  • 北村西望 『鯉飛躍昇天』肉筆 掛軸 共箱 本物保証_画像7
  • 北村西望 『鯉飛躍昇天』肉筆 掛軸 共箱 本物保証_画像8
  • 北村西望 『鯉飛躍昇天』肉筆 掛軸 共箱 本物保証_画像9
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2020.05.20(水)11:00
  • 終了日時
    2020.05.27(水)21:44
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり

商品説明

カテゴリ
状態
  • 傷や汚れあり
北村西望 『鯉飛躍昇天』肉筆 掛軸 共箱 本物保証



商品状態
商品サイズ:高さ189(121)cm/幅46(33.5)cm/奥行2.6cm
※若干大きさに誤差はあります。
※サイズは品物の最も端から端までを表記いたします。
※複数点ある場合は一番大きいサイズを表記しております。

状態:シミ、シワあり
※詳細は商品写真をご覧の上ご判断ください。

付属品:共箱

発送サイズ:80
※送料は下記送料についての表をご参照下さい。

●SQUARE ART GALLERYのオークション出品商品はすべて弊社にて直接ご覧いただくことが可能です。
下記までメールにてご連絡いただけましたらご用意致します。
info@square-art-gallery.com

※当社が扱っております品物は古美術品となりますので、神経質な方はご入札をお控えください。
※商品写真をご覧になるモニター環境、商品の素材などの特性により、
 色合いなど実物と多少誤差が生じる場合があります。
 商品写真とイメージが違う等のキャンセルはお受け出来ませんので予めご了承ください。
※木箱(合わせ箱について)
保存・保管のみを目的とした木箱であり 出品中作品との関連性は一切ございません。
稀に他の作品名・作家名が書き付けられた木箱をお付けしております。誤認防止のため書き付け部分の画像は掲載いたしません。ご了承下さい。
※箱の状態は表記いたしませんので写真をご参照下さい。箱紐は掲載が無い場合は付属しておしません。
※撮影時に使用しているイーゼルや皿立の付属品に記載のないものは付属しておりません。


作家略歴
北村西望

1884明治17年12月16日、父・陳連(のぶつら)、母・サイの四男として、長崎県
南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に西望(にしも)生まれる。

1892明治25年白木野尋常小学校に入学(四年制)。

1896明治29年有馬尋常高等小学校に入学。

1900明治33年有馬尋常高等小学校を卒業。12月小学校準教員免許取得。南有馬尋常
小学校3ヶ月臨時勤務。


1901明治34年4月、母校白木野小学校に勤務。代用及準訓導月給6円。

1902明治35年正教員となるため教職を辞し、長崎師範学校に入学。風土病にかかり
長期欠席し、師範学校を退学となる。このころ父の隠居所の欄間を
彫りに取り組む。
年末から再び有馬尋常小学校の教壇に立つ。天満神社神主に京都美術学
での勉強を進められる。

1903明治36年京都市立美術工芸学校彫刻科入学(補欠)。
彫刻とは木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。
入学後生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。

1907明治40年4月、同学校卒業・東京美術学校彫刻科(現東京芸大)入学(補欠)。

1912明治45年同学校(現東京芸大)を主席で卒業。12月口之津で徴兵検査を受け甲種合格、久留米工兵
第18大隊に入隊。

1914大正3年2月、郷里にて、島原市の板倉春野(21歳)と結婚式を挙げ東京へ戻る。

6月、非常召集令状により、妻春野を島原に帰し、久留米の工兵大隊に入隊。

1915大正4年西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。第9回文展に「怒涛」を出品、最高賞
(二等賞)をうける。
西望の父裏山に紫色の雲がたあがり、たなびいた。その後裏山にその現象の
ことを刻み山を金雲山と名づける。

1916大正5年第10回文展に「晩鐘」を出品、特選主席をうける。建畠大夢・池田勇八・
国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を作る。滝野川上中里に移転した。

1917大正6年「光にうたれる悪魔」が第11回文展推薦となる。文展常連出品者から文展
作家となる。
このころ、千々石村より橘中佐像の依頼をうける。

1918大正7年第12回文展に筋肉質の動的な表現が多い作品傾向のうちで例外である
「将軍の孫」も出展。

1919大正8年第1回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。

1920大正9年森鴎外より寺内元帥騎馬像の制作を依頼される。

1921大正10年東京美術学校教授に任命される。

12月、「昿原社」という研究団体を発足させた。(運営1年余りで解散となる)
千々石村に橘中佐像建てられる。(昭和29年復活建立)

1923大正12年5月、寺内元帥騎馬像完成。東京の三宅坂に設置される。
(昭和18年の銅像供出で撤去され鋳潰される)

1925大正14年帝国美術院会員となる。

1927昭和2年陸軍省から山県有朋元帥騎馬像の制作依頼をうける。

1930昭和5年山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。
(戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある)

1931昭和6年母校京都市立美術工芸学校で教壇にたつ。

1937昭和12年秩父鉄道初代社長の柿原万蔵氏の銅像製作。

1938昭和13年2月、「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。
児玉源太郎大将騎馬像完成し、満州の新京児玉公園に設置される。

1941昭和16年宮内省からの依頼で閑院宮騎馬像のひな形ブロンズのみで完成できなかった。
殿下西ヶ原のアトリエに来られた。その時、兄総族・姉ミホ上京する。

1942昭和17年共に彫刻の道を歩き最愛の友であり、ライバルであった建畠大夢が永眠。

1944昭和19年朝倉文夫とともに銅像救出委員会を組織。銅像供出の阻止運動を行う。
東京美術学校を退職・従三位勲四等をうける。

1945昭和20年3月、矢那瀬村に疎開(3年間)。この疎開中、必要に迫られ新しい技法石膏
直付け法を思いつく。

1948昭和23年長男・治禧(はるよし)、柿原万蔵の孫の娘と結婚。東京に引き上げる。

1950昭和25年秋、長崎市から平和祈念像の建設の相談をうける。

1951昭和26年祈念像の案を提出。長崎市より正式に依頼をうけ、着手する。

1953昭和28年井の頭自然文化園の土地を東京都から借り、アトリエを建設、そのアトリエ
に移る。

1955昭和30年長崎平和祈念像完成。8月8日除幕式。

1958昭和33年文化勲章・文化功労賞受賞。

1962昭和37年武蔵野市名誉市民となる。

1965昭和40年日本芸術院第一部長となる。

1968昭和43年第16回彫塑展覧会に「笑う少女」(昭和1年作)出品

1969昭和44年社団法人日展会長となる。紺綬褒章を授与される。

1972昭和47年長崎県島原城に「西望記念館」完成。島原市名誉市民。

1973昭和48年原城本丸に「天草四郎像」設置。

1974昭和49年社団法人日展名誉会長となる。

1976昭和51年新宮殿に「天馬」を献納。

1979昭和54年南有馬町名誉町民となる。西望公園完成・記念館オープン。

1980昭和55年東京都名誉都民・長崎県名誉県民となる。

1981昭和56年東京都北区名誉区民となる。

1983昭和58年百寿を迎える。

1985昭和60年西望公園・記念館復元工事完成。

1987昭和62年3月4日、104才にて永眠。


送料について

「ゆうパック」にて配送致します。
商品を厳重梱包する為商品よりも多少大きめの梱包になる場合がありますがご了承下さい。
また、落札価格が30万円を超える場合はゆうパックのセキュリティサービスにてお送り致します。送料は据え置きとなりますのでご安心下さい。
※配送業者の都合により、予告なく配送業者が変更になる場合がございますので予めご了承下さい。

※180サイズを超えた場合はの佐川急便の配送になります。
※配送時間帯を下記からお選びいただけます。
午前、12:00~14:00、14:00~16:00、16:00~18:00、18:00~20:00、19:00~21:00、20:00~21:00


お支払い金額について
落札額に対して別途消費税が掛かります。
お支払額は落札額+消費税の合計金額となります。
オーダーフォーム入力後、お支払の合計金額がご確認いただけます。

入札に関して
◆上記【落札後の流れ】をご理解の上、ご入札をお願い致します。
◆ご入札のお取消しは致しかねます。十分にご注意の上、ご入札をいただけますようお願いいたします。
◆PC環境により色など実物と多少誤差が生じる場合があることを、予めご了承ください。
  スムーズなお取引を行うため、その旨よくご検討の上、ご入札下さい。
◆新規または悪い評価が多い方は、こちらの判断で入札お断りする場合も御座います。
  予めご了承下さい。
◆購入意思のない入札・悪戯入札は偽計業務妨害にあたる為、公的機関に通報致します。
◆出品作品表示内容の相違や委託品の場合はオークションを中止する場合がございます。
◆評価を希望されない落札者様も多数いらっしゃる為、当店からの評価は行っておりません。
  落札者様から評価をいただいた場合のみ、評価をさせていただいております。
  また、評価の返信に数日お時間をいただく場合がございます、予めご了承下さい。

本物(真贋)保証について
本物(真作)保証商品につきましては、タイトルに【本物保証】と記載してあります、必ずご確認下さい。
公定鑑定機関で本物でないという判断がなされた場合は、当社が全責任を取らせて頂きます。
※証明書が発行されない場合や鑑定師を公表できない場合は、返品をお断りさせていただきます。

但し、商品落札日翌日から必ず7日以内に鑑定する旨をご連絡ください。
7日以内にご連絡の無い場合は保証対象外となり、キャンセル・返品対応はお受けすることができません。なお鑑定料、交通費、諸経費等はお客様にてご負担下さい。

※ご入札頂きました際には、上記の内容に全て同意して頂いたものとさせて頂きます。

商品の状態に関して
商品説明にない傷などが発覚した場合は速やかにご連絡下さい。
こちらの写真データと照らし合わせ対応させて頂きます。
写真にて明らかに判別できる箇所に関するクレームはお受けできません。
写真にて不鮮明な点、お気付きの点など御座いましたら必ず入札前にご質問下さい。
ご入札後のご質問による取り消し等できない場合もあります事ご了承下さい。
骨董品や古美術といった中古品の出品がメインとなりますので、
しっかりとご確認の上、ご入札ください。
傷などの状態に関しましては、個々の見解の違いがありますのでご了承ください。
疑問をお持ちの場合は必ずご入札前にご質問ください。

営業時間
営業時間:10:00~17:00 休日:土、日、祝祭日

※土曜日・日曜日・祝祭日を挟む場合は、対応にお時間をいただくことがございます。予めご了承ください。

落札後の流れ
1)オーダーフォームへのご入力をお願いします【落札者様】
落札後お取引を開始するため、オーダーフォームへ送付先情報など必要事項の入力をお願いします。
商品の到着日時指定や、複数商品落札時の同梱希望、その他ご要望などございましたら、オーダーフォーム下部の「ご要望欄」へご記載下さい。
オーダーフォーム入力後、入力受付のメールがご登録のメールアドレスに届きますのでご確認下さい。

※オーダフォームのご入力は落札後、3日以内にお願い致します。
※当店はオークションストアになりますので、取引ナビがございません。
※オーダーフォームについての詳細はこちらをご覧ください。

【 お読み下さい 】
オーダーフォームご入力後に送信されるメールに「※合計金額については、オークションストアからのメールで再度ご確認ください。」
と記載がございますが、同梱発送をご希望の場合を除き、オーダーフォームご入力後に表示される合計金額をお支払お願いいたします。
弊社より合計金額のご連絡は差し上げておりませんので、予めご了承下さい。


2)指定の方法でお支払をお願いします【落札者様】
落札額+消費税+送料を弊社指定の口座へお振込み、またはYahoo!かんたん決済にてお支払下さい。

金融機関名  : 楽天銀行(旧イーバンク銀行)
口座名義  : インプレジー株式会社
支店番号  : 252
支店名  : 第二営業支店
口座種別  : 普通
口座番号  : 7257096


同一IDにて複数ご落札いただき同梱発送をご希望された場合には、
後ほど弊社から同梱発送の送料を商品の連絡掲示板にてご連絡させていただきますので、
記載された金額をお支払下さい。
順次対応致しますので、お時間を頂く場合がございます。予めご了承下さい。
※入金確認後、入金確認メールはお送りしておりませんのでご注意下さい。


3)ご入金確認後、中3日営業日以内に商品を発送致します【弊社】
落札者様からのオーダーフォームご入力確認、ご入金を確認後発送致します。
発送完了後、伝票番号を記載した発送完了メールをお送り致しますのでご確認下さい。

※金融機関により、15:00以降のお振込みは翌営業日以降に反映される場合がございます。
※商品は弊社指定の配送方法にて発送致します。その他の発送方法には対応しかねますので、予めご了承下さい。


4)落札者様の元に商品が届きます【落札者様】
商品の状態を確認していただき、問題が無いようでしたら、無事お取引完了となります。

※商品に不備や問題がある場合は、商品到着後1週間以内にご連絡下さい。
※お客様都合でのキャンセル・返品は承ることができません。ご了承下さい。

5)評価について【落札者様】
評価をご希望されない場合は、当方への評価をお控えください。



支払い、配送

支払い方法

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:東京都
  • 海外発送:対応しません
  • 送料: