鉄錆地三十二間筋兜 鉄錆地横剥鋲留胴具足 大袖七段 鎧櫃 江戸時代(検索:刀・脇差・槍・薙刀・鍔・目貫・縁頭・鎧・甲冑・籠手・臑当)

このオークションは終了しています

このオークションの出品者、落札者は ログインしてください。

商品情報

  • 個数
    1
  • 開始日時
    2020.03.29(日)18:42
  • 終了日時
    2020.04.06(月)00:07
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり
  • 現在価格
    331,000円(税 0 円)
    送料
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:落札者

    発送元:兵庫県 芦屋市

    発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送

    海外発送:対応しません

  • 出品者情報

    落札率が高い

    直近3ヶ月に出品した商品の
    70%以上が落札されています。

    kusanaginoshaさん
    総合評価: 46
    良い評価 96.0%
    出品地域:
    兵庫県 芦屋市
  • 更新情報
    • 4月4日
      質問回答

商品説明

カテゴリ
状態
  • やや傷や汚れあり
【所 見】

  • 内容:兜、袖、胴の三具一揃い
  • 時代:江戸時代(※時代保証いたします)
  • 銘文:不詳
  • 兜:鉄錆地三十二間筋兜
  • 胴:鉄錆地横剥鋲留胴
  • 袖:大袖七段
  • 附帯:本歌鎧櫃

【特 徴】


本作は南九州の神社・仏閣の奉納品と伝わる兜・胴・袖の三具一揃いである。兜は鉄錆地三十二間筋兜で吹返には神紋の一つである「丸に尻合わせ二つ扇紋」が見事な金高蒔絵で意匠されている。錣は大振りの高級な造りで兜緒が確りと残っている点も好ましい。胴は鉄錆地横剥鋲留胴で所々を真鍮製の装飾で意匠するなど此方も高級な造りで両袖の大袖七段も離れることなく附帯している。三具一揃いに注文者である武将の相当な拘りが伺えまたその要望を形にする甲冑師の技量の高さが感じ取れる一作である。製作時期は江戸時代前期~中期頃のもので正真正銘であることを保証したい。同じく同時期の揃いの鎧櫃が附帯し本作に一層の華が添えられている。特筆する点はその保存状態にあり布部には経年に伴う多少の疲れが感じられるものの比較的健全で全て製作当時の三具揃いのまま伝来しており良くぞ今日迄損なわれることなく持ち堪えてくれたと関心させられる。最近ご紹介した薩摩琵琶・林月と薩摩刀・古波平行安と共に兵庫縣芦屋市在住の薩摩刀蒐集家のご好意でお預かりしたものである。※本来ならばお時間を掛けてじっくりとご紹介するべき物件なのですが今回は金策のため短期間でのご紹介となります。したがってスムーズなお取引きと貴重な文化財として手入れ・保存が出来るお方のみご参加頂ければと存じ上げます(ご入札前に自己紹介欄を必ずご覧下さい)。草薙廻舎 拝
xvpbvx

 

 

 

 

 

 

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPay
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -インターネットバンキング
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:兵庫県 芦屋市
  • 海外発送:対応しません
  • 発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送
  • 送料: