値交可 JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン Yahoo!かんたん決済 即決価格

  • 値交可 JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン_画像1
  • 値交可 JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン_画像2
  • 値交可 JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン_画像3
  • 値交可 JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン_画像4
  • 値交可 JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン_画像5
  • 値交可 JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン_画像6
  • 値交可 JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン_画像7
  • 値交可 JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン_画像8
  • 値交可 JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン_画像9
  • 値交可 JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン_画像10
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2019.06.15(土)00:21
  • 終了日時
    2019.06.22(土)00:21
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり
  • この商品で使えるクーポンあります

    即決価格
    5,450,000円(税 0 円)
    送料
    今すぐ落札する

    5,446,000円で落札のチャンス!

    Tポイント

    この商品でのご利用例

    • 即決価格
      5,450,000円
    • 入会特典 4,000pt
      -4,000円
    • 入会特典利用後の価格
      5,446,000円

    ※残りのポイントは別のお買い物にご利用いただけます

    ※カード審査通過後入会特典4,000ポイントが進呈されます。 ※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。
    Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。

    申し込みする
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:落札者

    発送元:海外 Los Angeles, CA

    発送日までの日数:支払い手続きから3~6日で発送

    海外発送:対応します

  • 出品者情報
    matsui33jpさん
    総合評価: 2037
    良い評価 100%
    出品地域:
    海外 Los Angeles, CA

商品説明














JBL C44 PROTO-TYPE PARAGON プロト・タイプ パラゴン




[概要]
■ 概要 ■
本品は1957年にJBL社から発売された名機、レンジャーシリーズのひとつ、
D44000 Paragon パラゴン非売品
非常に珍しいプロト・タイプ・モデルです。
現在では1958年に発売されたメトロゴンの兄機という位置づけをされている
もはや説明不要なJBL史上最高のスピーカーシステムのひとつ。

パラゴンはJBL史上、もっとも長く生産され続けた同社の最高傑作。
最高のスピーカーであるとともに、その気品さが音に
最高の付加価値をつける最高の芸術作品でもありました。

■ プロト・タイプ 概要 ■
JBLの設計士であったリチャード・レンジャー氏を筆頭に
1950年中期からパラゴン・プロジェクトがスタート。
彼らが目指したものは反射パネルを用いたシアター用システム設計を
家庭用のスピーカーに応用する、というものでした。

レンジャー氏、同社のレイ・ペペ氏が設計した
初期段階のプロトタイプは分解不可能なデザインであり、
反射板も半円設計、ホーン周辺もバックロードホーンではない、
と音響的にも十分と言えるものではなく、
二人は試行錯誤の甲斐もなくプロジェクトは難航していました。
1957年、行き詰っていたレンジャー氏は当時JBLの小型エンクロージャーの
設計に携わっていた
アーノルド・ウォルフ氏の手腕を聞きつけ、同氏に打開案を求めます。
この後、パラゴンは飛躍的な進歩をみせることとなります。

9フィート以上もある1個型のプロトタイプは、
市場における流通を考慮しサイズダウンされた設計が採用され、
さらに1個型での輸送費削減のため、ウォルフ氏が「分解型」を提案。
パラゴン制作は順調に進むかのように思えました。
アルテックやウェスタンが衰退する劇場オーディオ界のなかで
革新的な製品をコンシューマー相手に発表する同社の快進撃には
世間やマスコミも注目し始めたのもこのころ。

しかし世間の評価とは裏腹に、この頃同社は厳しい資金難に陥り、
ウィリアム・トーマス氏は頭を抱えていたといいます。
パラゴン制作においてネックとなったのがやはり莫大な製作費用。
カシタス通りの安物件に本社を移転し、資金巡りのため
同氏は日々銀行やスポンサーを駆けずり回りました。
まさにパラゴンプロジェクトは同社起死回生の最終手段。
背水の陣だったと言えるでしょう。

そんな渦中、製作陣に与えられた製作費は微々たるものでした。
そこでウォルフ氏は靴箱スケールほどの縮小モデルでの制作をし、
分解型の最終形態をぺぺ氏とレンジャー氏に見せたところ、
二人はその完成度に驚きを隠せなかったと言います。
自信をもって製作陣は本社にプロトタイプの制作を提案。

このころトーマス氏の活躍で本社も徐々に資金援助の
目処が立っており、正式にパラゴンプロジェクトが再開。
正規品発売に向けてプロトタイプが数量生産されたとそうです。

本品はそんな製作の過程から生まれた希少なプロトタイプの一つ。
本試作品のデザインから考察して、「分解型」と最終デザインで足された
「湾曲脚」の過程で製作されたプロトモデルでしょう。

以前弊社で同モデル(細部に違いあり)を取り扱いましたが、
恐らく現存しているプロトタイプは世界でも
数台あるかないかではないでしょうか。

■ プロト・タイプ 特徴/音質 ■


まず特筆すべき点はあの特徴的な「湾曲脚」が存在しない、
ということではないでしょうか。
既述致しました通り、あの湾曲脚のデザインは最も最後に
設計された部分の一つであり、商品化に置いての最終的な
美的要素として足されたものでした。
しかしながらデザイン性を追及しすぎたため耐久性に乏しく、
幾度の試行錯誤を経て最終形態になったと言えます。
本プロト型はその試行錯誤に入るまえの8本脚仕様です。
このことから製作期間は57年の夏ごろから冬の間ということがわかります。

米松合板・板厚
正規品はパーチクル板、および米松合板の併用で製作されています。
本品は全面米松合板仕様。さらに注目すべきはその板厚。
通常スピーカー製作では3,4重層の合板を使用するのが一般的ですが、
このプロトタイプでは5重層の板を使用しており、重量感が素晴らしいです。
また資材の使用方法が雑な点も注目すべき点です。
商品化の際には全ての資材が統一されていますが、
プロトでは良い意味で資材の統一感がなく、
「とりあえず造ってみよう!」という製作陣の息を感じれる仕様です。

見かけのみならず、音響面でも素晴らしい効果を生み出しています。
本体の余計な共振は一切感じず、150-4Cの音圧を余すことなく開口穴から
放出するため、低音の出音は大きく、締まった粒立ちのはっきりした音です。

これまで弊社ではいくつかのパラゴンを取り扱ってまいりましたが、
その正規品群(1000台のみ生産)ですら、
「大量生産」と感じさせてしまう皮肉さえ覚えてしまいます。
それほど本プロト・パラゴンの存在感、重量感、音量感は素晴らしいです。

075 位置
さらに特徴的なのは高域用の075開口穴が375上部ではなく、
開口穴下部に位置しているところです。
恐らく脚のデザインや最終的な音域バランスなどを考慮した
結果上部に移動されたものと思われますが、
下部に設置されたことにより、375やホーンのわずかな隙間から
顔を覗かせる配置での高域減衰をうまく回避できていると思います。

レフレクター板
正規品のレフ板よりも縦長の仕様となっています。
本体上部から突出する部位をご覧頂けるとお分かり頂けます。
また本プロト型は375ホーンを本体と直接ボルトするタイプとなっているため、
レフ板にボルト穴が存在します。また、ホーンも正規品のものよりも
厚みがあり耐久性に優れた仕様となっています。

主だった特徴は以上ですが、細部にわたり正規品のそれとは
一風違った仕様となっていますので、その全てを比較するのも
この品の楽しみの一つと言えます。
是非正規品と比べられるような機会を設けて頂き、歴史を感じて頂きたいです。

■ ユニットについて / 視聴環境 ■

本品は最初期仕様のパラゴンとなっています。
まず最初期のパラゴンにのみ標準完備されていた150-4Cウーファー。
こちらもエンクロージャーに出荷時から搭載されていた150-4Cであり、初期のモデルです。
通常、後期の150-4Cのエッジにはビスコロイドが仕様されていますが、
本品は初期のビスコロイドなしのモデルなので、音のつややかさ・伸びやかさは
後期のそれとは一線を画す仕上がりとなっていること間違いありません。

次に375 16Ωドライバーも初期モデルであり、
開封はできませんが、恐らくバブルバック仕様の375同等の
ダイアフラムが使用されていると思われます。
加えて075ツィーターも16Ωの最初期モデルとなっています。
この上ない極上のサウンドとなっております。

ネットワークはN7000、そしてLX5の上位モデルであり、
今ではとても希少価値の高いN400が使用されています。
N400はハーツフィールドや初期のパラゴンでの使用が有名です。
内部回路はN500と同等であり、クロス帯域のみ400Hzになっています。
そのため、375の中低域から中域にかけてガツンと派手な印象の音像です。

[仕様]
【 150-4C 16Ω (シリアル:1170/1792) 】
JBL史上、最高峰のウーファーユニット。
初期のシグネチャー・シリーズのひとつです。
パラゴン以外にもハーツフィールドといった銘スピーカーに採用されていた幻の銘器です。
375ドライバとの相性に定評がある最高級アルニコ・ウーファー。
ファットターミナル仕様。

スピーカーコーン紙、エッジ共にヘタリや硬化などなく良好です。
外観の程度など写真からご判断いただけるようとてもきれいです。

【 375 16Ω (シリアル:1270/1271)連番】
JBL初期シリーズのひとつでランシング氏の携わった最高級ドライバーユニットです。
既述ですがフラット・スクリーン仕様の極上初期モデルを採用。
外観の程度など写真からご判断いただけるよう、とてもきれいです。
スロートにも一切の損傷はありません。
希少な連番マッチド・ペアです。
ファットターミナル/初期ワックス・シール仕様。

【 075 16Ω (シリアル:30088,30284)】
ファットターミナル仕様。
初期ワックス・シール仕様。
振動板には独特のリング状ダイアフラムを採用しており、
ホーン部にはアルミの無垢材を採用しています。
マウントプレート付き。(取付金具)

【 N400, N7000
シリアル番号: 1044/1228(N400) : 2217/2219(N7000)
ネットワークもLX5の上位モデルであり、
ハーツフィールドに使用されていることでも有名な
今ではとても希少価値の高いN400が使用されています。
N7000も初期デカルタイプが採用されています。
高耐圧ノンポーラ・コンデンサーや、
低損失オリエント・コア採用のコイルといった
優れたパーツ類を用いたネットワーク。
年代物のため、外観は若干の塗装の剥がれや
キズがあり使い込んだ印象を除き概ね良好です。

[エンクロージャー仕様]
年代物でありながら外観はもちろんのことエンクロージャー内部もとても良い状態です。
エンクロージャー、スピーカーコーン紙、エッジもこの上なく良好です。
外観の程度など写真からご判断いただけるよう、とてもきれいです。
米松合板使用。外観の写真を多めに載せましたので外観の状態をご確認ください。

方式: 3ウェイ・6スピーカー・フロントローディングホーン式
サイズ: 約幅2630mm X 高900mm X 奥610mm
重量: 約266 - 316kg

梱包後総重量(体積重量):450kg

[動作確認映像]
動作音出し確認保証有り。

完全動作品であることをご確認いただくために
動画をアップロードいたしました。
下記リンクより動作状況をご確認いただけます。

動作確認映像(ジャズ音源)

動作確認映像(クラシック音源)

動作確認映像(ボーカル音源1)

動作確認映像(ボーカル音源2)




輸送中の不慮の事故でも、老舗オーディオ店が責任を持って
対応させせていただきますのでご安心下さい。
ビンテージ品になりますので、ノークレームでお願いいたします。
★高額商品となっております。お支払条件等、忌憚無くお問い合わせいただける様お願い致します。
領収書発行も対応させていただいております。

[発送方法]
■航空便■
アメリカ(ロサンゼルス)から提携運送業者より発送致します。
(提携:米国ヤマト運輸(Yamato Transport)/日本通運(Nippon Express)/R&L Carriers/UPS)
全国一律航空便/約8日間の場合298,000円になります。
沖縄・離島のみ30%増しの料金になります。
その他、約8%の税金・税関通過費用等が必要に応じてかかります。予めご了承下さい。

■「大型発送規約」■
発送は基本「ドア・ツー・ドア(車上渡し)」
(弊社から落札者様のご自宅前まで)となっております。
配達員1名です。原則落札者様ご本人による運び込み(無料)となります。
「2階以上の家屋への運び込み」または
「超重量級貨物の家屋内運び込み」(パラゴンなど)の場合には
便利屋などの発注(通常5,000円程度)、
または運送作業員の発注(別料金:1人あたり約15,000円)の
いずれかを落札者様側で取り決めて頂く形となっております。
事前要望なしでの家屋内運び込み要請に関しましては弊社、
および運送会社は責任を負いかねますことご了承ください。

該当する大型商品の場合はいずれかを必ず取り決めて頂き、
上記の「大型発送規約」に同意して頂くことを義務づけております。

荷物発送後はインターネット上でトラッキングナンバーにより
24時間いつでも荷物の所在を追跡することができます。
万が一の輸送中の荷物の落下に備え、衝撃緩和処理の上、特殊梱包を施し発送致します。
特にスピーカーキャビネットコーナーは破損防止の為コーナーガードをかませます。
当店は長年ビンテージオーディオ機器を扱わせていただいている会社です。
MYRK06142018

[International Customers]
* We will ship worldwide.
* We ship our product from Los Angeles California USA.
* International orders will be shipped using R&L CARRIERS(OCEAN FREIGHT).
* Shipping time will be 14-30 days(May varies in different countries).
* Import duties, taxes and charges are not included in the item price
nor shipping charges. These charges are the buyer's responsibility.
(Please check with your country's customs office to determine
what these additional costs will be prior to bidding/buying)
* Tracking is only provided on selected countries and selected shipping method.
* All shipments outside of the JAPAN/USA are Sold AS IS and FINAL.

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPay
    • -Yahoo!マネー/預金払い
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -インターネットバンキング
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:海外 Los Angeles, CA
  • 海外発送:対応します
  • 発送日までの日数:支払い手続きから3~6日で発送
  • 送料: