すべてのカテゴリ

  • すべて
  • コンピュータ
  • 家電、AV、カメラ
  • 音楽
  • 本、雑誌
  • 映画、ビデオ
  • おもちゃ、ゲーム
  • ホビー、カルチャー
  • アンティーク、コレクション
  • スポーツ、レジャー
  • 自動車、オートバイ
  • ファッション
  • アクセサリー、時計
  • ビューティ、ヘルスケア
  • 食品、飲料
  • 住まい、インテリア
  • ペット、生き物
  • 事務、店舗用品
  • 花、園芸
  • チケット、金券、宿泊予約
  • ベビー用品
  • タレントグッズ
  • コミック、アニメグッズ
  • 不動産
  • チャリティー
  • その他
閉じる

マッキントッシュ・プリアンプ C29 OH済 (ガラスベゼル・クラック有)McIntosh C29,Over-wholed/re-cap & re-soldered,Sounds great

このオークションは終了しています

このオークションの出品者、落札者はログインしてください。

商品の情報

即決価格
: 

106,800円

(税0円)

残り時間 :  終了 詳細な残り時間
入札件数 :  1 入札履歴

詳細情報

個数
:  1
開始時の価格 :  106,800 円
落札者 :  5*k*Y*** 評価:54
開始日時 :  7月 19日(金) 9時 26分
終了日時 :  7月 21日(日) 7時 7分
カレンダーに追加 カレンダーに追加
入札者評価制限 :  総合評価での制限 あり (評価の合計がマイナスの方は入札できません)
悪い評価の割合での制限 あり (悪い評価の割合が多い方は入札できません)
入札者認証制限 :  あり
早期終了 :  あり
自動延長 :  あり
オークションID :  r329970818
商品の状態 :  目立った傷や汚れなし
返品の可否 :  返品不可
1563495968 1563660437

出品者の情報

出品者 weissach930 ゴールド
評価 226227 - 1)
評価の詳細
支払いについて
・ Yahoo!かんたん決済
送料、商品の受け取りについて
商品発送元地域 静岡県
10,000円相当のポイントもらえる! 新生Yahoo! JAPANカード誕生

商品画像

小さな画像をクリックすると、下に拡大表示されます。

  • マッキントッシュ・プリアンプ C29 OH済 (ガラスベゼル・クラック有)McIntosh C29,Over-wholed/re-cap & re-soldered,Sounds great_画像1
  • BASS VR周辺に横向きに残念なクラック
  • ACケーブル,キャブタイヤにグレードアップ
  • RCA端子 8系統 金メッキ端子に交換
  • 上面パネルは再塗装済み
  • 底面パネルは錆ダメージ有りません。
  • 電源系Al電解 3300μFx3⇒6800μFx3
  • 全交換品
  • 下段のref. C29と比較、No problem at all
  • 正規日本仕様 100V仕様
マッキントッシュ・プリアンプ C29 OH済 (ガラスベゼル・クラック有)McIntosh C29,Over-wholed/re-cap & re-soldered,Sounds great_画像1

商品説明

マッキントッシュ 傑作プリアンプ C29/C32の後継機です。
諸元概要 ⇒ https://audio-heritage.jp/MCINTOSH/amp/c29.html

錆が少なく、接点復活剤過剰塗布の「ナンチャッテ整備」被害も無く
難点はガラスパネルのクラックのみ ⇒ 音には関係ないので、意を決して購入

若干 歪感のある音で お決まりのAL電解C劣化を推定…完全整備を実施して
貰いました。(整備は何時ものS氏です。)

整備内容;各種接点、VR類の接点分解洗浄整備
     BASS VR周辺のパネル・ダメージ修理
     消耗部品 アルミ電解C、リレーの交換
      アルミ電解は 一般グレイド⇒オーディオ・グレイドMuse
      電源系は 35v3300μFx3 ⇒ AudioKT(M)50V 6800μFx3
          25v1000μFx2 ⇒ fine Gold 50v1000μFx2
     貧相だったACケーブルはキャブタイヤ化&保護被覆追加
     全半田補修、各部調整 
フル整備で、素晴らしい低重心McIntosh Soundが復活しました。

C29 ⇒ Crown D150A-S2・PS-200 
   ⇒ JBL LE14A/LE175DLH・Yamaha NS-1000m で聴きました。 
普段は嫌々鳴っているLE14Aや1000mのウーハーが目覚めて 
素晴らし重低音で鳴ります。

C28の精緻なアナログ・ディスクリート回路は、C29では最新回路技術の
OPamp採用で より洗練され、部品点数削減・調整箇所削減を図り
C28の性能を維持して、信頼性は向上しました。

今後の整備を考えると、C28 /C32より調整箇所の少ないC29は安心です。
今回の整備で 性能復活 電源系強化で 安定度は更に向上したと勝手に
自負しています。

上級マニア向け提案;このOPamp 6個は、最新版OPamp とピンコンパチなので、
交換して 音の変化楽しめます。(ICの向きが 一つ違うので ご用心!)
候補OPamp;TI TLD81cp / TI OPA604AP / JRC5534

音が出ない等の不具合以外は、ヴィンテージ品である事ご理解のうえ 
NC/NRで お願いします。

ゆうパック サイズ120(着払い)で送ります。


(2019年 6月 14日 4時 13分 追加)
Inspected by BAESのシールが側面にあり、
正規100V仕様品です。 画像追加します。

(2019年 6月 17日 16時 19分 追加)
電源部 3300μFx3⇒6800μFx3と強化した効果は
中低域の密度感が更に増したように感じます。

Ref機のC29も、OH時に4800μFx3に増強して有りますが、
こちらの6800μFx3の方が、より Deep Bass な印象です。
(中身の変更が判っているので、余計にそう感じます。)

(パワーアンプを替えても、このC29音色が前に出ます。
 と、この電源強化を、勝手に自賛しています。)

(2019年 6月 17日 23時 12分 追加)
More about C29 improvements

オリジナリティ至上主義者が聞けば怒る話ですが…、

海外マニアの情報では、
OPアンプを最新のTI OPA627に変更して、
電源系を±18v ⇒ ±15v
OPアンプ周辺の調整C:original 200pFを
100pFとか33pFに変更すると、
周波数上限が 40kHzとか90kHzまで伸びて、
現代ワイドレンジ・アンプとして蘇るそうです。

当方は 075の上限、15kHzも怪しいので、
200pF=20kHzでOKですが、更に上限を追及する方には、
ワイドレンジ化への楽しみも 残されています。(次回 OH時?)


(2019年 6月 19日 0時 20分 追加)
More about OPamp
OPアンプを いろいろ変えて、音色の違いを確認しました。

現在は、一番 音が ニュートラルに感じられたJRC製5534D
低雑音品にしてあります。 TIの5534にすると、高域に 若干の
キラキラ感が出て来ます。

TIの604は、高価ですが、低域が更に充実します。 これ良いですが
高価です。これは、内部回路がFETです。
マークレビンソンが使って有名になったOPA627(入力のみFETで 
残りはバイポーラ―)と同系統の低重心の音です。

OPA604/OPA627は、元祖バーブラウン時代から改善を重ね、
今や その性能は 神話レベルです。

値段もJRC製の2倍以上! 6個使うので馬鹿になりません。
OPアンプも 真空管AMPの「球ころがし」同様の変化を
楽しめます。「McIntosh C29は,所詮OPamp 5534の音」
との批判有りますが、「何を言うかBAKAMONO 
分かってないョ」 です。 

そこかしこに、繊細な違いあります。「技術の本質は、
細部に宿る」です。 自分の耳で確かめる事が 大事です。

支払いについて

決済方法 Yahoo!かんたん決済
     - PayPay  
     - Yahoo!マネー/預金払い
     - クレジットカード決済   Yahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
     - インターネットバンキング  
     - ジャパンネット銀行支払い
     - 銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
     - コンビニ支払い

送料、商品の受け取りについて

送料負担落札者
商品発送元地域静岡県
海外発送 対応しません
発送日までの日数 支払い手続きから1~2日で発送
配送方法 ゆうパック
着払い