【美品】新書 「心が折れる職場」 見波利幸 日経プレミアシリーズ 日本経済新聞出版社 2016年8月 第4刷 クリックポスト利用又は匿名配送可

匿名配送
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2020.11.21(土)21:47
  • 終了日時
    2020.11.28(土)21:47
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり
  • 使えるクーポンがあります

    利用条件を見る
    現在価格
    400円(税 0 円)
    送料
    即決価格
    900円(税 0 円)
    送料
    今すぐ落札する
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:落札者

    発送元:東京都

    発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送

    海外発送:対応しません

  • 出品者情報

    whsxr792さん
    総合評価: 706
    良い評価 100%
    出品地域:
    東京都

商品説明

カテゴリ
状態
  • 目立った傷や汚れなし
【商品概要】


●商品名 :新書 「心が折れる職場」 見波利幸 日経プレミアシリーズ 日本経済新聞出版社 2016年8月 第4刷


●商品状態 :

    ― 帯・カバー・中身を含め、折れ、目立つキズ・汚れ等ありません
    ― 購入後、自宅外への持出等なく、一度通読したのみでほぼ新品の状態です


●内容紹介 :

   ― 飲み会なし、雑談なしは危険信号。なぜ、うちの職場には冷えきった空気が充満するのか。なぜ、あの部署では不調者が多発するのか。
   ― 上司が「アドバイス上手」、「頭のいい人」が周囲にそろっている、「ホウ・レン・ソウ」や論理的思考が重視される、個人に大きな責任が与えられる、無駄口をきかず効率優先……こんな職場こそ、実は心が折れやすい?
   ― パワハラや長時間労働だけが原因ではない。社員の心を蝕み、不調者を多発させる職場の実態について、数々の事例を知るプロのカウンセラーがひもとき、本当に働きやすい職場とは何かを考える。

    ― 本書の内容から
         ・“打ち合わせのような飲み会"に潜む罠
         ・ほとんどの人が「泣かない」のは、危険なシグナル
         ・異動や担当替えが多い会社は、心が折れやすい
         ・SEが心に問題を抱える意外な理由
         ・キレ者上司の「アドバイス」は何が問題か
         ・なぜスピード出世の上司のもとでは部下の心は折れるのか
         ・「仕事だけ人間」が抱えがちな心の弱さ


●著者紹介 :

   ― 見波利幸(みなみ・としゆき) :産業カウンセラー、キャリアコンサルタント。1961年生まれ。大学卒業後、外資系コンピュータメーカーなどを経て、98年野村総合研究所に入社。メンタルヘルスの黎明期より管理職向け1日研修を提唱するなど、日本のメンタルヘルス研修の草分け。現在はエディフィストラーニング(キヤノングループ)の主席研究員として、研修や講演、カウンセリングや職場復帰支援などを行う。2015年より、日本メンタルヘルス講師認定協会の代表理事に就任し、メンタルヘルス講師の育成を行っている。主な著書に『「新型うつ」な人々』『劣化するシニア社員』など

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPayPayPay
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い
    • -Tポイント

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:東京都
  • 海外発送:対応しません
  • 発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送
  • 送料: