Uriah Heep 全盛期幕開けの大傑作「対自核」日本独自リマスター紙ジャケット仕様限定盤 国内盤未開封新品。

送料無料 匿名配送 未使用
  • Uriah Heep 全盛期幕開けの大傑作「対自核」日本独自リマスター紙ジャケット仕様限定盤 国内盤未開封新品。_画像1
  • Uriah Heep 全盛期幕開けの大傑作「対自核」日本独自リマスター紙ジャケット仕様限定盤 国内盤未開封新品。_画像2
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2021.01.21(木)13:44
  • 終了日時
    2021.01.27(水)22:43
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり
  • この商品は送料無料で出品されています。
  • 使えるクーポンがあります

    利用条件を見る
    現在価格
    8,000円(税 0 円)
    送料
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:出品者

    発送元:岐阜県

    発送までの日数:支払い手続きから3~7日で発送

    海外発送:対応しません

  • 出品者情報

    platinumoon2112さん
    総合評価: 593
    良い評価 100%
    出品地域:
    岐阜県

商品説明

御存知! 全盛期幕開けの大傑作「対自核」 日本独自リマスタージャケット仕様限定盤 国内盤未開封新品でございます。


日本独自リマスターでございますが、K2 24BIT MASTERING方式でございます。古いリマスターではございますが音の粒立ちがくっきりしている上に、アナログ感が伴う非常に良心的な音質となっております。




内容は言わずもがな。



ラインアップは、Mick Box(G、Vo)、Ken Hensley(Key、G、Vo)、David Byron(Vo)、Paul Newton(B)、Ian Clark(Ds、ex-Cressida)となります。


またゲストにかのManfred Man(Syn)、アフリカン・(ジャズ)ロック・バンドOsibisaのパーカッション隊が参加となります。




前作制作後にKeith Bakerが脱退、Ian Clark加入後初の作品となります。





ブリティッシュ・HR/HM系バンドで後にドイツ/ヨーロッパ圏を主戦場とする事もあり、後々に音楽性の大仰さがかの(Helloween登場以降の)”German Metal”と称されるHM分野に引き継がれるとも言われるUriah Heepでございます。





前作の好評もあり、Ken Hensleyが作曲の主導権を握った感のある今作となります。


(但し、Ken Hensley作曲未参加の名作1stでバンドの音楽性の基礎が築かれており、あくまで原曲の感がございます。アレンジはバンド自体で全員貢献の感がございますが.................)



前作まで存在した(初期King Crimsonや初期Yesに繋がる繊細で抒情的な)”アートロック”的な音楽性は姿を消し、Ken Hensleyが持ち込んできた整った大仰さやポピュラーさを主体とした(前作で登場した)


音楽性未分化時代のハードロック色が強い音楽性が主となっております。



前作よりポピュラーではございますが、ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック系のメロディアスな抒情性やDavid Byronの歌に絡む音楽的趣味性が消えた事もあり(前作でもKen Hensley作曲でございましたが)

癖のある明るさの持つ楽曲が目立ち、今作にてUriah Heep特有の音楽性が完成した感がございます。



またMick Box自体がギターヒーロー系ではない事もあり、Ken Hensleyのオルガンが以前以上に全面に出ている事がミソ。


またIan Clarkの演奏が前任以上に手数系なところもあり、躍動感が伴う楽曲が揃う感がございます。




代表曲として挙げられる楽曲が揃う事もあり、最高傑作との評価もございます......................................................................




成功作ではございますが、マネージメント離脱問題絡みでPaul Newtonが脱退。



これを機にリズム隊強化を図り、ジャズ系名手Mike Clarke(ex-Colosseum、Tempest)を経て名手Gary Thain加入。


Ian Clark離脱後、よりロック的でへヴィヒッター・手数系ドラマーを求めた事もあるのか?名手Lee Kerslake(ex-National Head Band、後にOzzy Osbourne Band)を加入させ、全盛期ラインナップが完成する事となります。





後のかの”Helloween”登場以降の”German Metal”に繋がる(コーラスワークの)大仰さや独特のポピュラーさのルーツではなかろうか?と思う次第でございます...........................実際カバー曲も存在致しますし..............




但し、1st/2ndの繊細な音楽性を好むファンも(プログレッシヴ・ロック系ファンに特に)多く、これ以降は”子供向けのアバウトなアレンジ”のHRと揶揄する向きもございます................................

(”German Metal”もそう揶揄される事が多いのですが........)





初来日公演の”Yesみたいじゃない!”という頓珍漢な批判もここから来た感がございます....................................................




またボーナストラック曲は未発表曲二曲(この出来が非常に興味深いもの)に没ヴァージョン、BBC放送用録音と非常に興味深いものとなっております。






メジャーレーベル世界再編の為日本国内の配給が変わり、このシリーズは全て廃盤。現在では入手が非常に困難となっております。



この機会に是非。




注:発送方法は変更になる場合がございます。宜しく御願い致します。


支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPayPayPay
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い
    • -Tポイント

配送方法と送料

  • 送料負担:出品者 送料無料
  • 発送元:岐阜県
  • 海外発送:対応しません
  • 発送までの日数:支払い手続きから3~7日で発送
  • 送料: