(^_^)伝統こけし 木地山系【小野寺正徳】36Cm 菊模様着物 Yahoo!かんたん決済 即決価格

  • (^_^)伝統こけし 木地山系【小野寺正徳】36Cm 菊模様着物_画像1
  • (^_^)伝統こけし 木地山系【小野寺正徳】36Cm 菊模様着物_画像2
  • (^_^)伝統こけし 木地山系【小野寺正徳】36Cm 菊模様着物_画像3
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2019.07.21(日)23:08
  • 終了日時
    2019.07.28(日)23:07
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり
  • この商品で使えるクーポンあります

    現在価格
    290円(税 0 円)

    25%下げて出品中

    値下げ前の価格 390 円

    送料

    0円で入札のチャンス!

    Tポイント

    この商品でのご利用例

    • 現在価格
      290円
    • 入会特典 4,000pt
      -4,000円
    • 入会特典利用後の価格
      0円

    ※残りのポイントは別のお買い物にご利用いただけます

    ※カード審査通過後入会特典4,000ポイントが進呈されます。 ※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。
    Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。

    申し込みする
    即決価格
    700円(税 0 円)
    送料
    今すぐ落札する

    0円で落札のチャンス!

    Tポイント

    この商品でのご利用例

    • 即決価格
      700円
    • 入会特典 4,000pt
      -4,000円
    • 入会特典利用後の価格
      0円

    ※残りのポイントは別のお買い物にご利用いただけます

    ※カード審査通過後入会特典4,000ポイントが進呈されます。 ※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。
    Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。

    申し込みする
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    落札後いずれかの配送方法をお選び下さい
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:落札者

    発送元:東京都

    発送日までの日数:支払い手続きから1~2日で発送

    海外発送:対応しません

  • 出品者情報
    ブロンズ
    aladdin1938さん
    総合評価: 6272
    良い評価 99.8%
    出品地域:
    東京都

商品説明

木地山系【小野寺正徳】36Cm故人 菊模様着物
師匠=佐久間由吉。湊屋系-岳大内系
銘:秋田川連 小野寺正徳 特記事項:故人
胴模様:菊模様着物
■状態:やや時代なりの色褪せがあります。また微少な欠点についてはご了承ください。
■参考コンディション:A
その他状態は画像を参照ください。(画像は現品です)
フラッシュ撮影していますので色調は明るく、また一部反射(いわゆるテカリ)もあります。お使いの環境によっても色調は異なります。
重量:920g
■送料は実費です。ゆうパック80サイズまたは定型外郵便 700 円(特定記録+160円,簡易書留+300円)などご希望によります。
■他にも各種こけしなどを出品しています。同梱可。
■代金引換(ゆうパック)の場合は、送料に加え日本郵便所定の手数料を加算下さい。3万円未満+800円、3万円以上+1216円。
■切手代用20%増もお受けします。
「自己紹介」欄をご覧ください。必要な情報が記載してあります。
★落札された方は「落札通知」のメッセージをご覧ください。振り込み方法などを記載してあります。
【小野寺正徳】おのでら まさのり(木地山系)
生没年= 1948年(昭和23年)-2018年(平成30年)70歳で逝去
[略歴]
昭和23年6月13日、秋田県川連町大館の小野寺徳一長男としてに生まれる。父徳一は小野寺藤美の弟虎之助の長男、藤美(幼名梅太郎)の妻カネは木地山小椋久四郎の姉である。小野寺家は代々続いた川連の蒔絵師であった。蒔絵師であった藤美(幼名梅太郎)がこけしの描彩を工夫し、前垂れの描法を始めたという。
正徳は湯沢北分校卒業後、2年間家業の塗師をやり、その後1年間椀木地を習った。立木物は父・徳一に習い、昭和40年よりこけしも製作・描彩するようになった。昭和44年に半年ほど東京で働いたが、その後大館に戻り椀木地を主に手がけた。
三春文雄がこけし作りを志したときに、描彩等の指導を行った。平成17年5月には沼倉孝彦が秋田県こけし会で頒布した初作の木地を提供している。亡くなるまで、ほぼ継続してこけし製作を続けた。
平成29年5月に東京こけし友の会の談話会が湯沢で開催されたときには企画に協力して参加した。しばらく病気で静養していたが、平成30年7月24日に没した。行年71歳。(KokeshiWiki)
[作風]
〈こけし辞典〉掲載の昭和41年作は頭が大きく、描彩も稚拙で泥臭いところが見られる。沼倉蔵も〈こけし辞典〉と同時期の昭和40年、41年作で作風は類似する。父・小野寺徳一のこけしと同じような前垂れの意匠であるが、戦後の徳一の作は正徳が描彩していた可能性がある。正徳本人によると井桁(模様)は菊模様の後に作ったと言うことである。
平成後半になると目がぱっちりとした可憐な雰囲気のこけしを作るようになった。また古品の研究も行って木地形態や描彩も初期のものよりはるかに洗練された作品となっていた。 樋渡治一型や小椋石蔵型も製作した。(KokeshiWiki抜粋)
[管理番号2019-renren1]
(参考コンディション)
S:新品同様。彩色の褪せ、傷、汚れのまったくないもの。極美品。XF(Extrafine)。
A:美品(上)。彩色の褪せもほとんどなく、傷、汚れもないもの。美品。VF(Veryfine)。
B:通常の美品。彩色のうち緑(紫)がやや褪せているものの他の色彩はほとんど褪せていないもの。目立った傷、汚れのないもの。並~美品。F(Fine)。
C:並品。緑(紫)はほとんど褪せ、他の色も相当程度褪せているもの。細かな傷、汚れのあるもの。並品。R(Regular)。
D:可品。色彩がほとんど褪せているものの面描は判るもの。ある程度目立つ傷、汚れがあるもの。B(Bad)。
E:難。色彩がほとんど消えているもの。目立つ傷、汚れがあるもの。

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPay
    • -Yahoo!マネー/預金払い
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -インターネットバンキング
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:東京都
  • 海外発送:対応しません
  • 発送日までの日数:支払い手続きから1~2日で発送
  • 送料: