すべてのカテゴリ

  • すべて
  • コンピュータ
  • 家電、AV、カメラ
  • 音楽
  • 本、雑誌
  • 映画、ビデオ
  • おもちゃ、ゲーム
  • ホビー、カルチャー
  • アンティーク、コレクション
  • スポーツ、レジャー
  • 自動車、オートバイ
  • ファッション
  • アクセサリー、時計
  • ビューティ、ヘルスケア
  • 食品、飲料
  • 住まい、インテリア
  • ペット、生き物
  • 事務、店舗用品
  • 花、園芸
  • チケット、金券、宿泊予約
  • ベビー用品
  • タレントグッズ
  • コミック、アニメグッズ
  • 不動産
  • チャリティー
  • その他
閉じる

セーラー 創立95周年記念 レアロ NM 中古

送料無料 匿名配送 Yahoo!かんたん決済

このオークションは終了しています

このオークションの出品者、落札者はログインしてください。



商品の情報

現在価格
: 

152,000円

(税0円)

残り時間 :  終了 詳細な残り時間
入札件数 :  32 入札履歴
この商品は送料無料で出品されています。

詳細情報

個数
:  1
開始時の価格 :  10,000 円
落札者 :  a*z*i*** 評価:66740
開始日時 :  4月 14日(日) 11時 47分
終了日時 :  4月 21日(日) 23時 32分
カレンダーに追加 カレンダーに追加
入札者評価制限 :  総合評価での制限 あり (評価の合計がマイナスの方は入札できません)
悪い評価の割合での制限 あり (悪い評価の割合が多い方は入札できません)
入札者認証制限 :  あり
早期終了 :  あり
自動延長 :  あり
オークションID :  p681236062
商品の状態 :  傷や汚れあり
返品の可否 :  返品不可
1555210066 1555857175

出品者の情報

出品者 rokurinpapa シルバー
評価 184185 - 1)
評価の詳細
支払いについて
・ Yahoo!かんたん決済
送料、商品の受け取りについて
商品発送元地域 東京都
10,000円相当のポイントもらえる! 新生Yahoo! JAPANカード誕生

商品画像

小さな画像をクリックすると、下に拡大表示されます。

  • ペン本体、箱、その他付属品の一覧です。
  • 堂々たる存在感があります。
  • 筋のように傷があります。
  • もう一つの傷です。
  • 大迫力で美しいニブです。
  • NMと刻印があります。
  • 定評あるペン芯です。
  • モデル名とシリアルナンバーの刻印です。
  • 幅広リングに95周年の刻印です。
  • 錨マークが印傳で表現されています。
ペン本体、箱、その他付属品の一覧です。

ペン本体、箱、その他付属品の一覧です。

商品説明

○セーラー95周年記念万年筆 

    このペンは、セーラーの創立(1911年)95周年を記念して2006年に出された、5番目のセーラーの周年記念万年筆です。一般には限定500本とされていますが、正確には、アジア市場向けの500本(×××/500)と残りの世界市場向けの100本(×××/100)の2つの版がありました。合計してもわずか600本の限定品です。レアロ(REALO)の由来は、 REliance(信頼) と(And)軌跡(LOcus)です。セーラーの英文による解説文で、次のように述べられていました。
 2006 is the year of our 95th anniversary. We have been working with the technology cultivated over 95 years and with the materials and craftsmanship of the past ages and using the concepts of REliance And LOcus the special 95th Anniversary fountain pen "REALO" was born. This portrays our pride of being the first manufacturer of fountain pens in Japan, and moreover serious efforts to open new doors to the future. 
 2006年は、私たちの創業95年の年である。私たちは、95年間に渡って培われてきた技術、その間の素材、職人の技能とともに歩んできており、こうした95年の信頼と軌跡を基本として、95周年記念特製万年筆レアロが誕生した。これは、日本で最初の万年筆製造事業者としての誇り、さらには未来へ向けての新たな扉を開く真摯な努力を映し出したものである。」

○特徴
 大人の道具として、より贅沢な時間の在り方に重きを置くことがレアロの基本コンセプトであり、以下の3点を特徴とし、特注のペンシースまで付属していました。自分は、95周年にかける、セーラーの執念とも言える意気込みを感じざるを得ませんでした。

・キングプロフィットを基調
 書く心地よさを存分に味わえるよう、究極の万年筆としてセーラーがその技術、品質、完璧な筆記性能の象徴として開発製造した最上級モデル「キングプロフィット」を基調としています。本体の材質は、黒のPMMA樹脂及び24金メッキされた金属部品です。このレアロとスタンダードなキングプロフィットとの外観上の大きな違いは、キャップリングです。レアロのそれは、かなり幅広で、「SAILOR JAPAN 95th ANNIVERSARY」と誇らしげに刻印されています。
  また、モデル名の「REALO」、年「 2006」及びシリアルナンバー( XXX/500)が、キャップに目立たない形で刻まれています。
  素人計測ですが、キャップを締めた時の長さは、153mmで、キャップを外した時は、130mm、キャップを後ろに挿した時は、167mmです。胴軸の最大径は、20mmで、重さは35g程です。

・ペン先は長刀研ぎ
  ペン先には、トメ、ハネ、ハライなどが多い漢字を最も美しく筆記でき、スムーズな書き味を誇る「長刀研ぎ」を採用しています。
   長刀研ぎ:1911年の創業当時から伝わる長刀研ぎは、戦後万年筆の大量生産化が進みペン先加工も機械化が進むと一時姿を消
                  したが、ペン職人小山群一氏、長原宣義氏らによりその技は継承されてきており、1991年頃、長原宣義氏がセーラー創業
                  当時の研ぎ方をさらに改良する形で、現代的に復活させたもの。
 ニブは、21金超大型NMで、通常のプロフィットの1.5倍の大きさを誇ります。モンブラン149のニブと並ぶ大きさで、迫力があります。--2色の塗分け(部分はロジウム塗金)がなされており、高級感がありますなお、インクがニブに到達したとき、銀色部分にある模様がくっきりと黒く浮かび上がるところも気に入りました。

・回転吸入式
  セーラーの95年の歴史の中で初めての回転吸入方式で、未経験の機構を作るという危険を冒したわけですが、セーラーは、レアロは、時間を贅沢に楽しめる成熟した大人の筆記具であるべきであり、インクを供給するのにより時間と手間はかかるが、安息の時間を与えてくれる回転吸入方式であるべきである旨述べています。
 インク容量は1.5ccで、モンブラン149やペリカンM800と同様です。
 さらに、インク窓の位置が特徴的です。黒インクを入れたレアロを何気なく眺めるだけでしたら、普通の黒軸があるだけと気づかないかもしれませんが、レアロを光にかざすと、驚かれるでしょう。キャップを締めた時でもインク残量が確認できるよう、インク窓がキャップを締めた外側の位置に作られているのです。

 また、この特別な1本を納めるのにふさわしいペンシースとして、甲州印傳400年の昔に遡る伝統工芸で、漆で特別に加工した野生の鹿革を用いるもの。とても軽く、丈夫で、華麗なため、戦国時代の武将の鎧甲にも好んで使用された)によるオリジナル仕様セーラーのシンボルである錨マークが漆で施されており、また、ペンの保護のため、口金の部分にまで黒革が奢られている95周年用の特注品)を採用しています。

○ 状態
 2008年に、ある万年筆店で、非売品とされていたこのペンを懇願して入手しました。それ以来、愛用してきましたが、いくつか説明しなければいけないことがあります。
・ペン先の調整
 入手し、筆記してみたところ、線の太さが、自分の通常の筆記角度では、やや太すぎました。また、ペンは滑らかではありましたが、少しざらざら感がありました。さらに付属のセーラージェントル黒インクを使用しましたが、インクがたびたび途切れてしまいました。そこで、東京、銀座、イトウヤで開催された、川口明弘氏によるペンクリニックでみていただきました。インク切れの原因は、ニブとペン芯との隙間であったそうですぐに直していただきましたが、その後も、別の専門の職人に、ニブを細くしてもらったり、滑らかにしていただきました。自分用にカスタマイズしたわけではありませんが、もともとの長刀研ぎとは違っておりますことをご承知おき下さい。
・胴軸の傷
  胴軸に2か所、細い糸のような傷があります。画像を参照下さい。落としたわけでもなく原因は不明です。気付いたのは最近で、当初からあったわけではないと思いますので、経年劣化の可能性もありますが、意識して観察しておりますが、悪化していく様子もなく安定しているようには見えます。インクを入れてしばらく使用してみましたが、インク漏れがあるわけではなく、その他に特に不具合も感じられませんでした。しかし、やはり気になりましたので、大手文具店を通じ、セーラーに修理をお願いしましたが、パーツがなく修理不能として戻ってきました。専門の修理職人の方にも依頼してみましたが、まだ、傷は浅く、このまま様子を見た方が良いと評価されました(もし、悪化してインク漏れが生じるようなら本格的な修理(胴軸を切って再生する)も考えるが、今の時点ではかえってリスキーだとのことでした。)。上記の傷以外には、目立った傷は見当たりません。
・インクの使用歴
  記録にある限りは、2017年1月にセーラー青墨をしばらく使用後、洗浄、同年12月に再び青墨を使用後、洗浄して現在まで保管していますが、それ以前の記録はなく、記憶も曖昧です。おそらく、当初は、セーラーのブラックを使用していましたが、その後は、基本的には青墨を使用したと思います。使用頻度は、年に1回程度で、インクがなくなると洗浄し、保管するを繰り返してきたと思います。洗浄には、プラチナ洗浄液を使用しましたが、ピストンにもインク残りは見えず、綺麗に洗浄できていると思います。

 ※ 画像は、ほこりがついてしまっています。

○付属品
 紺色の箱、レアロの小冊子、SAILORの字の入った磨き布、上記の特製ペンシース、特製インクボトル(曇りガラスのような高級感のあるもの)が付属します。インクボトルは空で綺麗に洗浄してあります(もともとセーラーのブラックが入っておりましたが、開封して使用後、使い切れずに残ったものは腐敗を恐れて捨てました。インクは入っていません。)。

○最後に
 現在、万年筆の整理に本格的に取り組んでおり、この思い出深いペンもお嫁に出すことといたしました。持ち歩きをせず、ご自宅などでゆったりと筆記いただければ、まだまだ永くご使用いただけるペンだと思っています。大切に使っていただける方に落札され、ご愛用いただければと願っています。このレアロの価格は、キングプロフィットのスタンダード樹脂軸が6万円の定価に対して、2万円高い8万円でした。通常の中古美品であれば、その半額の4万円を開始価格とするところですが、上述のような傷があるため、送料を出品者負担とした上で、1万円としました。是非ご検討いただければ幸いです。ここまで御覧いただき、まことに有難うございました。
 




(2019年 4月 14日 11時 57分 追加)
箱についてですが、ペンを入れる小箱の把手となる布がインクで少し汚れていることを追記します。

支払いについて

決済方法 Yahoo!かんたん決済
     - Yahoo!マネー/預金払い
     - クレジットカード決済   Yahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
     - インターネットバンキング  
     - ジャパンネット銀行支払い
     - 銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
     - コンビニ支払い

送料、商品の受け取りについて

送料負担出品者送料無料
商品発送元地域東京都
海外発送 対応しません
発送日までの日数 支払い手続きから1~2日で発送
配送方法 ヤフネコ!(宅急便) 匿名配送
ゆうパック(おてがる版) 匿名配送

更新履歴

4月 20日: 質問回答
4月 15日: 質問回答
4月 14日: 商品説明追加