KENRICK SOUNDSHOWROOMの様子TEL: 03-5948-6056 FAX: 03-5948-6057 URL: http://JBL43.com Mail: info@JBL43.com

KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク ストア Yahoo!かんたん決済 即決価格 新品 注目

  • KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク_画像1
  • KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク_画像2
  • KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク_画像3
  • KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク_画像4
  • KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク_画像5
  • KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク_画像6
  • KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク_画像7
  • KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク_画像8
  • KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク_画像9
  • KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク_画像10
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2019.06.14(金)22:26
  • 終了日時
    2019.06.20(木)22:26
  • 自動延長
    なし
  • 早期終了
    あり
  • この商品で使えるクーポンあります

    即決価格
    3,100,000円(税込 3,348,000 円)
    送料
    今すぐ落札する

    3,096,000円で落札のチャンス!

    Tポイント

    この商品でのご利用例

    • 即決価格
      3,100,000円
    • 入会特典 4,000pt
      -4,000円
    • 入会特典利用後の価格
      3,096,000円

    ※残りのポイントは別のお買い物にご利用いただけます

    ※カード審査通過後入会特典4,000ポイントが進呈されます。 ※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。
    Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。

    申し込みする
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:落札者

    発送元:東京都 大田区

    海外発送:対応します

  • 出品者情報
    hosoken007さん
    総合評価: 2814
    良い評価 99.8%
    出品地域:
    東京都 大田区
    ヤフオク!ストア
    ケンリックサウンドストア情報
    営業許可免許:
    1. 1.古物商許可証 [第302201007490号/東京都公安委員会]
    ストアニュースレター配信登録

商品説明

カテゴリ
状態
  • 新品、未使用 (ユニットは良質ヴィンテージ)
     

     











KRS 4351 オールアルニコ再着磁 ダブルウーファーJBLユニット 新開発オリエントコアコイル & Silver Z Cap採用ネットワーク

KRS (KENRICK SOUND) 4351 オールアルニコモニタースピーカーのご紹介です。

ケンリックサウンド製作のウォールナット×JBLブルーバッフルのキャビネットにインストールされたコンポーネントは、すべて良質ヴィンテージのJBLユニットを新品リコーンしたもの。新品製作のカスタムネットワークと組み合わされています。

JBL最強、最高峰スタジオモニタースピーカー、ダブルウーファーモデルの4350と同じユニット構成で、ほぼ同じスペックを示しながらも、狭い日本の住宅事情にもマッチするように、縦型のバーチカルタイプとしてアレンジしたモデルです。その横幅はJBL 4345よりも約3インチだけワイドという程度ですから、これまでJBL 4350を導入したくてもスペースファクターの問題で諦めていた方には自信を持ってお勧めできる商品です。

ウーファーは38cm口径ユニットを2本パラレルに接続しており、これにより高耐入力と高出力特性を確保、圧倒的な音圧レベルと優れた低域特性を実現しています。

使用ユニットは38cm口径ウーファー2本(JBL 2231A)、大容量サブチャンバーに搭載した30cm口径ミッドウーファー(JBL 2202A)、高能率・広ダイナミックレンジを誇るコンプレッションドライバー(JBL 2440)、9kHz以上を再生するツイーター(JBL 2405)を採用しています。

38cmダブルのウーファーでなければ再現できない、ウッドベースの響き、バスドラのアタック音、コンサートホールのざわめき、それらすべてを、KRS 4351は制御できる能力を有します。聴く者を魅了して、音楽再生の可能性を引き出したくなる存在のスピーカーです。

音に関しては、やはりダブルウーファーの存在が大きく、腹に沈み込ませるような低域、また低域の描き分けがシングルモデルに比べて多彩に表現できます。JBL 4350に比べ、ユニットの位置がよりインラインに近い構成で正確なステレオイメージ形成に有利であります。またJBL 4350は、リスニングポイントに座って聴く際、ツィーター位置を耳の高さまで上げるために、かなりの高さがあるスタンドを用いて、かさ上げする必要がありますが、KENRICK SOUND 4351はその必要もなく、スペースの有効活用にもつながります。

デンマーク・Jantzenの高級メタライズドポリプロピレン・フィルム・コンデンサー、Silver Z-Capをネットワーク・フィルター用として使用。コイルは新開発となる当社オリジナル・オリエントコアコイルを搭載しました。内部配線材には受注生産品である3.8sqテフロン銀メッキワイヤーを採用、低音の深さと音階の描き分けが秀逸で、とにかくその出音には感涙するほど。どっぷりと長時間浸れる魅力があり、私自身の目と耳ですべてをチェックしており、決して後悔しない品質と呼べる自信があります。製作過程、使用材料、精度、いずれにおいてもオリジナルを遵守し、フロントバッフル、側面、背面、底面、内部、構造、カラー、素材、サイズ、どれひとつとってみても、最高品質です。お手元に届いてから、決して後悔させない自身と誇りがあります。

JBL 4350と同一の仕様でオールオリジナルJBLユニット、新品スペシャルビルト・ダブルウーファーのバーチカルモデルです。自信を持ってお勧めできる品質です。是非、素晴らしい再生音を試聴しに当店ショールームへお越し下さい。

※エッジを半永久耐性セーム革エッジへアップグレードする費用は、18,500円×6本=111,000円 です。

→→動画を再生する←←

YouTubeでは、4K60pの圧倒的な高精細動画も再生可能。隅々まで詳細に見渡せる高画質です。再生動画右下の画質選択で「2160p60 4K」を選択。(PCの処理能力を要求します)

YouTube動画1
YouTube動画2
YouTube動画3
YouTube動画4
YouTube動画5
YouTube動画6
YouTube動画7
YouTube動画8
YouTube動画9
YouTube動画10
YouTube動画11

下記にて特大画像をご確認いただけます。

KRS 4351 特大画像1
KRS 4351 特大画像2
KRS 4351 特大画像3
KRS 4351 特大画像4
KRS 4351 特大画像5
KRS 4351 特大画像6
KRS 4351 特大画像7

【製品仕様】
方式 4ウェイ・5スピーカー・バスレフ方式
ユニット 低音用:JBL 2231A×2
中低音用:JBL 2202A
中高音用:ホーン型(JBL 2440+JBL 2311)
スレート音響レンズ:JBL 2308 TYPE LENSES)
高音用:ホーン型(JBL 2405)
高域側ネットワーク:KENRICK SOUND CUSTOM NETWORKS
許容入力 400W(250Hz以下)、200W(250Hz以上)
周波数特性(±3dB) 28Hz~20kHz
出力音圧レベル
96dB/W/m
クロスオーバー周波数 290Hz(外部チャンデバにて18dB/oct)、1.2kHz、10kHz
ターミナル マルチアンプ駆動
(外部ネットワーク必要)
インピーダンス 4Ω(低域側)、8Ω(高域側)
エンクロージャー容積 269L(ウーファー)、45.3L(ミッドウーファー)
外形寸法 本体(袴含む): 幅901×高さ1273×奥行515mm
袴: 幅838 x 高さ50 x 奥行508mm
重量(1台) 約125kg


付属品、状態について

JBL純正新品ネイビーブルー生地サランネット×4枚、音響レンズ×2個


スピーカーには後述の行程が施してあり、外観、性能ともに良好です。

ケンリックサウンドで行うレストアについて

日本国内のKENRICK SOUNDオフィスで行えるのは、レストア、メンテナンスまでですが、アメリカのKENRICK SOUND工房では、フルレストアはもちろんのこと、完璧なリビルトならびに、カスタム製作が可能です。キャビネットに使われる板材や規格、全てJBLそのものです。詳しくはこちらのブログ記事をご参照ください。

かつて日本国内でもキャビネット製造メーカーが優秀なプロダクトを作っていましたが、そもそも板材がオリジナルとは異なり、Tナットがミリ規格であったり、ツキ板の厚みが薄く、経年で気泡を含み、また湿気で剥がれるなど、どこか欠落があったものです。

しかし、KENRICK SOUNDでは、寸分たがわぬ複製と工法にてJBLのキャビネットそのものを作り、更にはオリジナルの品質を凌駕する工夫を随所に施してあります。内部補強材の材質をパインからイエローポプラに変更、また美しいウォールナット・ツキ板のウッドグレインにある表情の連続性を守り、キャビネット全周に渡り木目が続くようにツキ板を張っていきます。ウォールナットのステイン・オイル仕上げは手間と時間をかけ何層にもコーティングを施します。

レストア作業も完璧そのものです。JBLと同一のツキ板を利用した張り替え作業は、現在アメリカの工房のみで行っております。

写真だけでは伝わらない品質の高さと優れた音響特性に、絶対の自信を持っています。

この商品に施された行程内容

・新品製作キャビネット(ウォールナット+JBLブルーバッフル)

・ウーファー×4本、ミッドバスユニット×2本、ドライバー×2本、ツィーター×2本、全て再着磁

・ウーファー×4本、ミッドバスユニット×2本、全てJBL純正リコーン済

・背面 大型 銅・金メッキ端子装着済

・新品製作ネットワーク

・ダブルニット織り、本物ネイビーブルー生地にて製作のサランネットが付属

・音響特性チェック・エージング鳴らしこみ


上記ではご説明していない本商品に施された細かなメンテナンス工程が他にもいくつかございます。大きな要素ではなくても、古いスピーカーを蘇らせるには欠かせないポイントなのです。

ケンリックサウンドのスピーカー保証

ご購入から原則1年間の保証がつきます。保証期間を過ぎても専門店ならではのパーツ完備により、あらゆる修理・補修に柔軟に対応いたします。JBL社で取扱中止となっているパーツでも当店が保管しているものも存在します。

JBL43シリーズを常に多く手掛けておりますので、後々の下取りアップグレードでも大いにお力になれます。4343からダブルウーファーの4350へ下取り差額交換されたり、引っ越しに伴いスピーカーの縮小化などでも、適切なモデルのご紹介が可能です。

ウレタンエッジの寿命(一般使用下にておよそ10年)が訪れても当店でエッジ交換を承れます。専門店ならではの安心感は価格を超えた付加価値です。

ご不明な点がある場合は

当店ウェブサイトのQ&A よくある質問をご覧いただくか、メールまたお電話(03-5948-6056)にてお問い合わせください。スピーカーをご購入いただいた世界中のお客様からコメントと画像をお寄せいただいく「お客様の声」コーナーもご参照ください。

発送方法

池田ピアノ運送の運送便です。送料はおよそ120,000円~200,000円

お支払方法

現金、銀行振込、クレジットカード決済、アプラス、ジャックス、オリコのショッピングクレジット(ローン決済)もご利用可能です。最長84回払いまで対応いたします。事前にお問い合わせください。


支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPay
    • -Yahoo!マネー/預金払い
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • 分割払い可能
    • -インターネットバンキング
    • -コンビニ支払い
  • 銀行振込
    • -ジャパンネット銀行

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:東京都 大田区
  • 海外発送:対応します
  • 送料:
KENRICK SOUNDSHOWROOMの様子TEL: 03-5948-6056 FAX: 03-5948-6057 URL: http://JBL43.com Mail: info@JBL43.com