★PANIC!AT THE DISCO(パニック!アット・ザ・ディスコ)【A FEVER CAN'T SWEAT OUT】CD[輸入盤]

  • ★PANIC!AT THE DISCO(パニック!アット・ザ・ディスコ)【A FEVER CAN'T SWEAT OUT】CD[輸入盤]_画像1
  • ★PANIC!AT THE DISCO(パニック!アット・ザ・ディスコ)【A FEVER CAN'T SWEAT OUT】CD[輸入盤]_画像2
  • ★PANIC!AT THE DISCO(パニック!アット・ザ・ディスコ)【A FEVER CAN'T SWEAT OUT】CD[輸入盤]_画像3
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2020.01.20(月)17:19
  • 終了日時
    2020.01.27(月)00:18
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり

この商品も注目されています

    • この商品で使えるクーポンあります

      現在価格
      780円(税 0 円)
      送料
      即決価格
      1,000円(税 0 円)
      送料
      今すぐ落札する
    • 入札

      閉じる

      Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

      Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

      Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

      配送方法と送料(

      閉じる
      への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
      配送情報の取得に失敗しました

      送料負担:落札者

      発送元:兵庫県

      発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送

      海外発送:対応しません

    • 出品者情報

      muyan2983さん
      総合評価: 5759
      良い評価 100%
      出品地域:
      兵庫県

    商品説明

    ★PANIC!AT THE DISCO(パニック!アット・ザ・ディスコ)【A FEVER CAN'T SWEAT OUT】CD

    '06年にリリースされました パニック!アット・ザ・ディスコの アルバム 『A FEVER CAN'T SWEAT OUT』です。
    (輸入盤)






    【曲目】
    1. Introduction 0:37
    2. The Only Difference Between Martyrdom and Suicide Is Press Coverage 2:57
    3. London Beckoned Songs About Money Written By Machines 3:23
    4. Nails For Breakfast, Tacks For Snacks 3:23
    5. Camisado 3:11
    6. Time To Dance 3:22
    7. Lying Is The Most Fun A Girl Can Have Without Taking Her Clothes Off 3:20
    8. Intermission 2:35
    9. But It's Better If You Do 3:25
    10. I Write Sins Not Tragedies 3:06
    11. I Constantly Thank God For Esteban 3:30
    12. There's A Good Reason These Tables Are Numbered Honey, You Just Haven't Thought Of It Yet 3:16
    13. Build God, Then We'll Talk




    盤に少しスリキズが御座いますが再生に影響は御座いません。
    ライナー(解説書)の状態は良好です。
    ケースにはスリキズは御座いますので御了承下さい。






    ※落札者の方が送料を負担となりますので、
    重ねてお願い致します。








    他にも多数出品しておりますので宜しければ御覧下さい。


    (280)2013.10/6 フォール・アウト・ボーイのピート・ウェンツに見出されて、デビューを果たしたラス・ヴェカス出身の4人組。エレクトロでダンサブルなポップ・ロックでアメリカで100万枚を突破! シアトリカルなプロモーション・ビデオとライヴも大きな魅了のひとつで、先日行われたMTV ビデオ・アワードで「I WRITE SINS NOT TRAGEDYS」がビデオ・オブ・ザ・イヤーを受賞。なんとレッチリの「ダニー・カリフォルニア」やマドンナの「ハング・アップ」を押しのけての受賞は快挙だった。彼らの勢いは現在絶好調!!アメリカのSPIN誌でも、表紙を飾るほどの人気である。 すべての作詞を手がけるとともに、メイン・ソングライターである、ギターのライアンは音楽的な影響についてこのように語る。 「ビートルズ、ピンク・フロイド、それからサード・アイ・ブラインドとか、blink-182まで、幅広く聴いてたよ。クラシック音楽も聴くし」 とても風変わりな歌詞に関しては、彼が受けてきた影響をこのように語っている。 「影響を受けるのは僕自身に起こったことなんだけど、でもそれを日記のようにただ書くのは好きじゃないから、物語風に仕上げてるんだ。ショート・ストーリーみたいなものになってる。あとは読書かな。僕はバンドの歌詞が好きだったことってあまりなくて、小説家の方が好きなんだ。だからソングライターというよりは、物書きのように歌詞を書くようにしてる」 ハイスクールを卒業したばかりで、フューエルド・バイ・ラーメン傘下の新レーベル、ディケイダンスの第1弾アーティストとなったパニック!アット・ザ・ディスコ。ギタリストのライアン・ロスとドラマーのスペンサー・スミスは、地元のラスベガスでブリンク182のコピーバンドとして音楽のキャリアをスタートさせた。聞き慣れた今風のパンクポップの感覚が、ヴォーカルのブレンドン・ウーリーの大音量のエモコア的野心で増幅されている。その点はアルバムのオープニング曲となる無愛想な宝石「The Only Difference Between Martyrdom and Suicide is Press Coverage(邦題「殉死と自殺の差は記事になるかならないか」)」で端的に表れている。抜け目のないフックを、この曲以降もバンドは音的にも歌詞的にも着実に広げている。「London Beckoned Songs About Money Written By Machines(邦題「機械が書いたロンドンが招いたお金の歌」)」の緊張したエネルギーは、「Nails For Breakfast...(邦題「朝食には釘を、おやつには鋲を」)」でのボコーダのお約束のように魅惑的に響く音の刺繍によって強調されている。「Camisado(邦題「夜間攻撃」)」ではスーパートランプのプログポンプがあるが、バンドとプロデューサーのマット・スクワイアは大体において創造的でジャンルを曖昧にする野心を(この点はグランギニョールの恐怖劇場のような「Intermission(邦題「幕間」)」でクイーンに近づいているほどの完成度を見せている)、「Lying is the Most Fun...(邦題「嘘は女の子が服を脱がずに楽しめる最上の方法」)」や異彩を放つ「But Its Better If You Do(邦題「君がやってくれた方がいいのに」)」や完璧な喜び「Build God, Then We'll Talk(邦題「神を創造し、僕達は話そう」)」というモダンなパンクポップの粋と錬金術のダブルショットでかき混ぜている。あまりにも多くの若いバンドがファッションを気にしすぎている。このバンドは抜け目なくファッションを人質にとることで有望なデビューを捏造し、その頭にしっかりとファッションを掲げて立っている。

    支払い、配送

    支払い方法

    • Yahoo!かんたん決済
      • -PayPay
      • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
      • -インターネットバンキング
      • -ジャパンネット銀行支払い
      • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
      • -コンビニ支払い

    配送方法と送料

    • 送料負担:落札者
    • 発送元:兵庫県
    • 海外発送:対応しません
    • 発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送
    • 送料: