●ヒトラーのテーブル・トーク1941‐1944 上下巻セット アドルフ・ヒトラー (著)

匿名配送
  •  ●ヒトラーのテーブル・トーク1941‐1944 上下巻セット アドルフ・ヒトラー (著)_画像1
  •  ●ヒトラーのテーブル・トーク1941‐1944 上下巻セット アドルフ・ヒトラー (著)_画像2
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2020.08.12(水)23:27
  • 終了日時
    2020.08.13(木)22:27
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり
  • この商品で使えるクーポンあります

    現在価格
    2,980円(税 0 円)
    送料
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    落札後いずれかの配送方法をお選び下さい
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:落札者

    発送元:秋田県

    発送までの日数:支払い手続きから3~7日で発送

    海外発送:対応しません

  • 出品者情報

    glayashlordさん
    総合評価: 5160
    良い評価 99.9%
    出品地域:
    秋田県

商品説明

カテゴリ
状態
  • やや傷や汚れあり



単行本: 約480+460項  出版社: 三交社 (1994/12) 発売日: 1994/12 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.8 x 3.8 cm 1200g アドルフ・ヒトラー著

全体状態評価「B」・経年劣化「小」・カバーイタミ「小」・スリキズ「小」・小口手あか「無」・日焼け「小」・水濡れ「無」

いま甦る「思想家」ヒトラーの肉声。20世紀最大の悪夢が過ぎ去って半世紀、今なお荒々しい残酷な輝きを放ち続けるヒトラーおよび第三帝国の謎を解明する恰好の資料ついに完訳。

ごくわずかの側近を前にした森羅万象に関する遠慮会釈ないヒトラーの談話を日付順に忠実に再現。ゲルマン、ユダヤから、外交、軍事、ダイエット、禁煙まで。ヒトラー及び第三帝国の謎を解明する恰好の資料ついに完訳。

ヒトラーの肉声を伝える『ボルマン覚書』の本邦初完訳! いま甦る「思想家」ヒトラーの肉声! 20世紀最大の悪夢が過ぎ去って半世紀── 今なお荒々しい残酷な輝きを放ち続ける、ヒトラー及び第三帝国のなぞを解明する格好の資料ついに完訳! 人間ヒトラーの実像に迫る! 総統司令部で側近たちを前に──史上最大級の「堕天使」ヒトラーが ゲルマン民族、ユダヤ人から外交、軍事、そしてダイエット、禁煙まで森羅万象をあくことなく語る!

●『ヒトラーのテーブル・トーク』(三交社)という本がある。 この本は、1941年から1944年にかけて、ヒトラーが側近に語りかけた会話を速記録してまとめ上げたものである。当時、ヒトラーから最も信頼されていた秘書のマルチン・ボルマンが速記録を訂正、また本人から承認を取り、かつ個人保管していた資料なので、俗に『ボルマン覚書』とも呼ばれている。

●この本の「解説序論」で、イギリスの高名な歴史家トレバー・ローパーは次のように書いている。     「1939年にヘルマン・ラウシュニングの発表した、1932~34年という権力掌握の微妙な時期にあったヒトラーのテーブル・トークの記録『ヒトラーとの対話』(邦題『永遠なるヒトラー』)は世界中を驚かせた。しかし1939年当時でさえ、ヒトラーの残酷さ、彼の途方もない野望を受容することができなかった世界はその記録をまゆつばものだと考えた。現在では一応受け入れられているようであるが、なお疑念をお持ちの読者はぜひ一度ご自分でお読みいただきたい。 〈中略〉」 「東プロイセンの地主貴族階級出身で保守派であったラウシュニングは、小耳にはさんだヒトラーの『千年王国思想』に戦慄を覚え、遂に1934年、彼はこの怪物のもとを去り国外へ逃亡した。そのため西側世界に向かってわずかに開かれていたヒトラーの思想への覗き窓は、1934年を境に突如閉じられてしまう。 いずれにせよ1939年に出版されたこの覗き窓を覗き込んだ人、そこで垣間見たものを信じた人は非常に少なかった。そしてその後の10年間、ナチス総統本部におけるおしゃべりはすっぽりと秘密のべールに包まれることになる。もっともそれ以前も本来は秘密だったのであるが。 本書(『ヒトラーのテーブル・トーク』)は、そのラウシュニングの記録のちょうど10年後の時期、すなわち1941年から44年にかけてのヒトラーの卓上談義(テーブル・トーク)の記録である。しかもある種の偶然に近いラウシュニングの記録とは異なり、こちらは公式記録として残されたものである。」

●更にトレバー・ローパーは次のように書いている。 「本書収録の談話は、ヒトラーの思想を反映する粗野さ、独断主義、ヒステリー、些事への執着などに満ち満ちている。読者には嫌悪感ばかりが先立つ内容かもしれない。しかしそこには紛れもないヒトラーの思想の核が見えている。 これはヒトラーの天才を映し出す鏡だといえよう。そしてこの談話こそが、かの忌まわしい天才を解放することができるもの、解放するために不可欠なものであると私は信じるのである。」 「ヒトラーは自らを現代のメシア(救世主)だと考えていた。そのような宗教的称号で呼ばれることに言葉の上では異を唱えてはいたが、現代の危機を理解しこれを救うことができるのは自分しかないと信じていたのは明らかである。彼にとって、第一次世界大戦でのドイツの敗北はドイツにとっての危機であるばかりではなく、人類文明そのものの危機でもあった。この危機は、時代を見通す目で歴史を学んだ者、また時代の交替という歴史の大変動期をコントロールしうる能力を備えた者のみが理解できる、人類史上でもまれな危機なのであった。 我々は彼の思想を理解しようと思うのならば、彼の思想の核をなしていたこの『終末的歴史観』を理解しなければならない。彼はこの歴史観の枠内で自らの使命を自覚し、またこの歴史観をバックに人を判断したからである。 ヒトラーがこの歴史観を明言したのは勝利の美酒に酔っていた1941年のことではない。獄中で敗北の苦杯をなめていたかに見える1923年だったのである。」

●このトレバー・ローパーが語るように、『ヒトラーのテーブル・トーク』にはヒトラーの思想の核が見えている。 この本の中で、ヒトラーは自らの宗教観・宇宙観を率直に語っているが、そこには「神」への篤い信仰心とともに、キリスト教や共産主義やユダヤ人への憎悪が混じっているのが特徴である。 (※ ヒトラーは「ロシア革命」を「ユダヤ・ボルシェヴィキ」による革命だとみなしていた)。

●ところで、一般にヒトラーは「反キリスト」の男として語られる場合がある。ヒトラーのキリスト教嫌いは有名だからだ。 しかし、ヒトラーは「キリスト教」を嫌ってはいたが、「イエス・キリスト」という男を嫌ってはいなかった。むしろ敬意を払ってさえいた。興味深いことに、ヒトラーはイエス・キリストはユダヤ人ではなく「アーリア人」だと信じていたのである。そしてイエス・キリストの直接的な教え(教義)は、ユダヤ人によって著しく歪められたと信じていたのである。 つまり、ヒトラーは「キリスト」を憎んでいたのではなく、イエス・キリスト死後に形成された「キリスト教」という「宗教サークル(組織)」を憎んでいたのだ。 彼は、キリスト教をユダヤ教の一派として激しく論難しながら、一貫して自らをイエス・キリストに擬し、「ユダヤ人の追放にあたり、私は寺院のイエス・キリストを思い出す」とまで言っていたのである。

【目次】 第1部 1941年7月―12月  第2部 1942年1月―2月 第3部 1942年3月―9月  第4部 1943年6月  第5部 1944年3月―11月  ロシアの占領なしに覇権はありえない/自然は自給自足を求めている/キリスト教ゆっくりと死なせよう/哲学的・芸術的センスに欠けるイギリス人/支配階級の種族、総統の血統/ドイツ兵は世界一だ/イギリス参戦はチャーチルのせい/聖パウロとカール・マルクス/新生ベルリンの顔/ルーズベルトのペテン/非行少年と常習犯/官吏の凡庸さ/中央集権の誤り/ドイツ人の責任感/ムッソリーニの間違い/アメリカに買収されたチャーチル/ユダヤ人と日本/「老紳士」ヒンデンブルグ/ボルシェヴィズムはキリスト教の私生児/「人種」がすべてを卓越する/アジア人の侵入/親衛隊と宗教/肉好きと菜食主義/イエスはユダヤの資本主義に対抗した/大衆は思想を持たない/我々の先祖はギリシャ人/二人の日本人外交官/犬についてもう少し/ドイツ式敬礼の起源/ロンメルと戦車/シンガポール陥落の重大さ etc.

【ヒトラーをさらに知りたい人のための談話集】  徹底した偏見と独断と怨恨と祖国、民族への愛と狂った理性による談話集。 語り及ぶところならばすべて語りつくす勢いで総統閣下が喋りまくる! 過去の回想、現状分析、未来への希望はもちろん総統閣下の知識はその他多くを網羅します。 我が闘争が論文ならこちらはエッセイ集といったところ。 この書籍はヒトラーの秘書ボルマンが夕食時などでの談話を速記し、 極秘に保存していた文書が、掘り起こされて刊行されたものです。 資料的価値では「我が闘争」を超えているかもしれません。 1941-1944とありますが、内容のほとんどが41年から42年です。 つまり<ドイツ軍が調子良かった時期>に景気よく喋っていたヒトラーの本音を知ることができる。 まあそういうことですね。 43年と44年は語り手もテーブル・トークなどする気分では無かったのかもしれません。 誰の検閲をも受けなかっただけあり、すべてが赤裸々に語られています。 長いナイフのごとくとがった率直さを感じることでしょう。 「我が闘争」だけでヒトラーを知ったと思うのは早計に思いました。 余談ですが、日本に対するツンデレ気味な態度は必見ですよ!


《あくまで中古なので商品説明以上の美品・新品をお求めの方はご遠慮ください》

状態評価は個人で主観的につけてますので目安程度とお考えください。
一通り通読・チェックのうえ出品してますが細かい見落としがあるかもしれません。
ご理解・ご承諾願います。


他にも出品してますのでまとめて落札していただけると送料お得です。
↓よかったらどうぞ↓


クリック クリック クリック
簡単決済利用


●落札後ご希望の発送方法を以下からお選びください●
●ネコポス、ゆうメール、レターパック、ゆうぱっく、クロネコ宅急便●
◆クロネコネコポス(A5サイズで2冊程まで1㎏以内、1~2冊200円、3~4冊400円、5~6冊600円(3冊以上は複数個口発送になります)、補償あり・配達記録あり【ネコポス詳細】
※ヤマト運輸規定によりネコポスで発送できない場合は他の発送方法になる場合があります。
◆ゆうメール(旧冊子小包)(1㎏以内、補償なし)
◆定形外(4㎏以内、補償なし)
※ゆうメール・定形外はスマートレターで代用する場合があります。
◆レターパック・プラス(新定形外小包郵便、4㎏以内。専用の厚紙封筒にて発送。補償なし・配達記録あり)
◆クロネコ宅急便・ゆうパック 着・元払い可能
◆宅急便コンパクト(60サイズよりも小さな荷物を手軽にオトクに送れます)


※ゆうメール・定形外・レターパックは郵送中のトラブル(盗難、誤配、紛失など)に関して補償がありません。
※補償のなしの発送で万が一トラブルが起きた場合はなにとぞご容赦ください。
※ネコポス・ゆうメール・定形外・レターパックは配達時間指定は出来ません。
※ポスト投函となりますので荷物が到着した際、投函口に入りきらない場合は配達員が直接戸口に置いていくか持ち帰ることがあります。
※こうした際、盗難・紛失の可能性もありますのでよくよくご思案のうえ発送方法を選択してください(ただしレターパックプラスは手渡し)。
※不安なようでしたら補償がある宅配サービスで承ります。


【Attention】
Only the person who can understand Japanese can bid.
When you can't do Japanese understanding, please don't bid.
Shipping off is EMS, surface mail and airmail.
Payment is paypal or international money order. Only Japanese yen cash.
It costs 500 yen additionally as a handling charge of overseas sending.
I cannot take responsibility for any problems in the customs clearance.


◆落札手数料・梱包費・出品手数料はいただいておりません◆

◆ヤフーかんたん決済◆
【かんたん決済詳細】
ヤフーマネー・預金払い、クレジットカード、ネットバンク、コンビに支払い、銀行振り込みなどご利用いただけます。
まことに申し訳ないですが上記かんたん決済以外でのお支払いはお断りさせていただいてます。


□備考詳細□
SA~Eまで7段階評価。「´」で下降修正(たとえば「B´」だとCより上B未満という具合)
基本ラインとして「C」ランクを中古屋においてる程度とします。
各状態詳細「激重→大→中→小→微小→なし」(右にいくほど状態良好)
SAは「新品ビニールラップ・未読未視聴」。Sは「新品・数読視聴程度」とします。
当方が基本的に扱うのはオークションお取引品、中古屋流通品、友人よりの譲りもの
がほとんどですのでSA・Sランクはあまりないと思ってください。


☆お知らせ☆
※月に一度の出張に出てる場合は帰宅後にお取引メールさせていただきます。
※基本的に振込み確認時または商品の発送完了をもって評価します。
※複数落札された方への評価返答は特にお申し出がない場合は一つとさせていただきます。
※休日にまたがるお取引の発送は休み明けになる事が多いのでご了承ください。
※商品のお取り置きは最長で一ヶ月とさせていただきます(月末清算になります)
※評価内容によっては入札の取り消し・落札者削除させていただく場合があります。
※稀に在庫切れの場合がございます。その際は返金・代品で対応いたします。
※送料・発送等は取引会社の約定改定により予告無く変更される場合がありますのでご注意ください。
※他にご質問・ご要望などございましたら気軽にお尋ね・ご相談ください。



支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPayPayPay
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い
    • -Tポイント

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:秋田県
  • 海外発送:対応しません
  • 発送までの日数:支払い手続きから3~7日で発送
  • 送料: