Simon Phillips/Tony Hymas等名手参加 Jack Bruce Band形態の大傑作5th「How's Tricks」リマスター仕様盤 ボーナス楽曲付 輸入盤中古。

送料無料 匿名配送
  • Simon Phillips/Tony Hymas等名手参加 Jack Bruce Band形態の大傑作5th「How's Tricks」リマスター仕様盤 ボーナス楽曲付 輸入盤中古。_画像1
  • Simon Phillips/Tony Hymas等名手参加 Jack Bruce Band形態の大傑作5th「How's Tricks」リマスター仕様盤 ボーナス楽曲付 輸入盤中古。_画像2
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2020.11.29(日)09:02
  • 終了日時
    2020.12.05(土)23:02
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり
  • この商品は送料無料で出品されています。
  • 使えるクーポンがあります

    利用条件を見る
    現在価格
    4,000円(税 0 円)
    送料
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:出品者

    発送元:岐阜県

    発送までの日数:支払い手続きから3~7日で発送

    海外発送:対応しません

  • 出品者情報

    platinumoon2112さん
    総合評価: 571
    良い評価 100%
    出品地域:
    岐阜県

商品説明

カテゴリ
状態
  • 目立った傷や汚れなし
御存知!Simon Phillips/Tony Hymas等名手陣参加  Jack Bruce Band形態の大傑作 5th「How's Tricks」 リマスター仕様盤 輸入盤中古でございます。

盤共に非常に状態の良い中古でございますが、ブックレットに輸入盤特有のケース支え部による傷みがございます。



内容は言わずもがな。



ラインナップは名手揃い。

Jack Bruce(Vo、B、Harmonica)、Simon Phillips(Ds&B-Vo、後に801、Jeff Beck、Gary Moore、Toto、Judas Priest/MSGセッション、PSP、The Who、上原ひろみ他)、

Tony Hymas(Key&Vibraphone、B-Vo、後にJeff Beck、The Lonely Bears他)、Hugh Burns(G&B-Vo、一曲のみVo、後にThe Lonely Bears、Nick Kershaw他)となります。



制作はバンド形態、カルテット編成となります。




”West,Bruce & Laing”崩壊・アルバム制作の後片付け後、「短期間で制作完了」とのAndy Jonesの助言でL.A.で前作の制作を行うものの呆れ返る程手間取る事となり、

忸怩たる思いをしたJack Bruce。



前作”Out of the Storm”リリース後、Mick Taylor(G、ex-John Mayall & the Blues Breakers、The Rolling Stones)、Carla Brey(Key、フリー/前衛系ジャズ音楽家、Steve Swallowとの共作で御馴染み)等と新バンドを結成。


ツアーを行いライヴ録音を残し(当時はお蔵入り)、新作制作に乗り出すものの名手Mick Taylorが離脱。バンドはそれを機として崩壊。



再びソロとして音楽性の軌道修正を行う過程で「音楽性は共通するものの音楽個性が強いミュージシャンとバンドを結成するが、音楽エゴの対立であっけなく崩壊」というその反省から

今作ではジャズ系で手慣れた若手名手等Simon Phillips/Tony Hymas/Hugh Burnsバンドとして迎え、自身のバンドを結成。

新たにBill Halversonをプロデューサーに迎え、制作に乗り出すという面倒な経緯がございます。




慣れた母国イギリスでの制作となります(かの”The Manor Studio”、後にBlack Sabbath”Born Again”制作でも使用)。





前作同様、非常に趣味性が強い作風で幅広い面もございますし当時のアメリカ系S&SW的な音楽性も感じられますが、バンド形式という事もあり強い一貫性がございます。



当時のジャズ/クロスオーヴァー的な音楽性を強く生かした音楽性で、ジャズに絡むメロディ感覚(現代音楽系も.....)やその音楽性を生かした楽曲が揃いますが、ロック色を強めた感がございます。



メロディアスさが前作と異なる所がミソ、当時のジャズ/クロスオーヴァー絡みのS&SW・(日本で言う)A.O.R.系の印象もございます。



落ち着いた作風でございますが、構成ミュージシャンの音楽個性を生かしており、後々の各自の活動が垣間見られる感がございます.............................................................





商業的な成功は収めたものの、Cream時代含め「過剰な商業的成功・名声から来る弊害」を被ったこの経験からも、

「商業的な成功・名声」からは一線を引く活動を行うというJack Bruceの意向が感じられる作品でもございます............

(但し、後々にもJack Bruceを基としたスーパーバンド構想が度々企画される事となりますが...................”Cinema”結成前のTrevor Rabin絡みとか.......................................)




制作は順調、順風満帆とツアーに臨むものの、レコード会社/マネージメントのプロモーションはかの”BeeGees”に掛かり切り。

思う様なセールスは望めず.......でございました...................................................



当時はクロスオーヴァー絡みのS&SW/(日本で言う)A.O.R.が注目を浴びており、そしてかの”Toto”誕生前夜と言う時期(奇しくも後にSimon Phillipsが加入致しますが.......)。

きちんとプロモートされていれば...................................との感がございます..................................................




レコード会社/マネージメントの問題とは言え、セールス不振。次作は制作されるもののお蔵入り、の憂き目に遭う事となります............................................................






前々作はかの”Sting”(ex-The Police)の愛聴盤として知られる作品ではございますが、今作は(前作”Out of the Storm”同様)Stingの”Soul Cage”以降のロックバンド形式での作品に繋がる感がございます........................


(正直、”Sting”の音楽性程のポピュラー感はございませんが....................................................)


また、後々にJack Bruceのキャリアと多々絡む事となる名手Gary Moore(Vo、G、ex-Skid Row、後にThin Lizzy、ColosseumⅡ、Greg Lake Band、BB&M)が自身のヴォーカルの参考にした感もございます...............






ボーナストラックは2曲。



シングルカットを予定されながらも見送られたアルバム収録曲”Something to Live for”のそのシングル・ヴァージョン。


そしてMick Taylor、Carla Bleyとの幻のバンド唯一の完成録音楽曲”Without a Word”という興味深い音源でございます.........................................................







現在では入手が困難。この機会に是非。



注:発送方法は変更になる場合がございます。宜しく御願い致します。








支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPayPayPay
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い
    • -Tポイント

配送方法と送料

  • 送料負担:出品者 送料無料
  • 発送元:岐阜県
  • 海外発送:対応しません
  • 発送までの日数:支払い手続きから3~7日で発送
  • 送料: