Western Electric  D94019 ミキシングPANEL 初期録音機材 ペア 2台

  • Western Electric  D94019 ミキシングPANEL 初期録音機材 ペア 2台_画像1
  • Western Electric  D94019 ミキシングPANEL 初期録音機材 ペア 2台_画像2
  • Western Electric  D94019 ミキシングPANEL 初期録音機材 ペア 2台_画像3
  • Western Electric  D94019 ミキシングPANEL 初期録音機材 ペア 2台_画像4
  • Western Electric  D94019 ミキシングPANEL 初期録音機材 ペア 2台_画像5
  • Western Electric  D94019 ミキシングPANEL 初期録音機材 ペア 2台_画像6
  • Western Electric  D94019 ミキシングPANEL 初期録音機材 ペア 2台_画像7
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2020.08.14(金)21:43
  • 終了日時
    2020.08.16(日)21:43
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり
  • この商品で使えるクーポンあります

    現在価格
    2,620,000円(税 0 円)
    送料
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:落札者

    発送元:岡山県

    発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送

    海外発送:対応しません

  • 故障時も安心! ヤフオク!修理保険

    保険に加入すると自己負担なしで最大5万円の修理サービスが受けられます!
    • ※ 修理品の郵送費用は加入者負担となります。
    対象、補償内容、保険料など詳細はこちら
  • 出品者情報

    kuyiyinn5さん
    総合評価: 1347
    良い評価 99.3%
    出品地域:
    岡山県

商品説明

Western Electric社の、由緒ある歴史的な録音機材です。
D94019 ミキシングパネルです。


初期の頃の、ミキシングパネルも少ないが、種類があります。私もミキシングパネルは何枚か今も使っています。


かの有名な、203ミキシングパネルも、持っていました。

3チャンネルの、ミキシングが可能ですので、
これ1台で、3チャンネルの整合が可能です。

モノラル再生の方は、これがあれば、
左右チャンネルの整合がきちんとできますので、
位相の問題他、対応出来る。

トランスで整合しても。上手く行かないと思う。
ベル研究所も、相当研究した結果が、このパネルに行き着いたのです。


初期のパネルに、詳し位人なら使いこなせると思いますが、
使いたいけど、使い方がわからない?
など、私が知る限りの事は伝えます。


このミキシングパネルで、沢山の名盤が生まれたのは、
事実です。

何度も言いますけど、1920年でオーディオ研究はやり尽くした。すいません、正直者で。


自分はモノラル再生なので、1台欲しい?
可能ですので、質問欄からお願いします。





英国の初期の頃は、WEの機材を使ってると何度も書いた記憶があります。
ついに、証拠画像が見つかったので、嬉しい。

画像の6枚目は、英国のアビーロードスタジオですよ。
其処に、写ってるのは、まさにWEの8A.9Aアンプまでは確認できます。
その上のパネルには、21コンデンサーが見えます。



英国マニアには申し訳ないが、1931年頃アビーロードスタジオが完成し、その後数多くの名録音が完成したのは有名です。
後には、ビートルズが録音してから、英国のスタジオと言えば、アビーロードスタジオですよね。
多分、殆どの方は、英国機材ばんざーい。と勘違いしたのかもしれません。
英国マニアには申し訳ないけど、事実は事実です。

英国の、初期の頃の名録音は、全てWEの機材だったのです。


私は大昔から、何度も英国は、ちゃんとした録音機材を持っていないと言っていましたよね。 遥かに優秀な機材が遥遥米国にあるじゃないですか。

そう、かの有名な、WESTERN ELECTRIC社、あのベル研究所ですよ。
英国が、何度も頼み込んでやっとのことで、借り受けたのが、WEの優秀な録音機材です。

しかも、米国からの条件付です。勿論技術者及び、録音技師は、全て米国から。
天下のWEです。

はっきり画像に写っていますよね?8A.9Aアンプが。
WEの機材と隠して、録音されたヨーロッパ盤は数知れずあります。

この画像が、証拠です。やっと見つけた。

英国マニアの皆さん。
申し訳ないですが、WEの機材が世界一と言うことではないでしょうか?
わざわざ米国から、機材含め、技術者を呼ぶでしょうか?
英国も、どうしても、WEの機材が必要だったことでしょう。

英国の初期の録音マイクは、WEの47Aコンデンサーマイクが使われていて、
後には、独逸のノイマンも使われていたこともある。

1930年頃の、アビロードスタジオの録音風景を、よく見ると、WEのパネルが写ってます。
あまり知られていませんが、WESTERNELECTRICの機材で録音されたのは、特に優秀だったからしかない。

かなり後には、ロックウッド箱のパルメコやら、BTHやALTEC604など使われていました。


当時の有名な演奏家も、WEの機材の優秀なのは、皆さん知っていた。
WEの機材じゃないと、録音しなかった可能性もある。
それくらい、WEは優秀な機材だった証拠です。


















支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPayPayPay
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い
    • -Tポイント

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:岡山県
  • 海外発送:対応しません
  • 発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送
  • 送料: