超入手困難 世界初【戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券】1918年(大正7年)7月1日 百円五口 設立当初の出資金としての證券

送料無料

このオークションは終了しています


このオークションの出品者、落札者は ログインしてください。

この商品よりも安い商品

今すぐ落札できる商品

商品情報

  • 超入手困難 世界初【戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券】1918年(大正7年)7月1日 百円五口 設立当初の出資金としての證券_画像1
  • 超入手困難 世界初【戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券】1918年(大正7年)7月1日 百円五口 設立当初の出資金としての證券_画像2
  • 超入手困難 世界初【戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券】1918年(大正7年)7月1日 百円五口 設立当初の出資金としての證券_画像3
  • 超入手困難 世界初【戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券】1918年(大正7年)7月1日 百円五口 設立当初の出資金としての證券_画像4
  • この商品は送料無料で出品されています。

超入手困難 世界初【戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券】1918年(大正7年)7月1日 百円五口 設立当初の出資金としての證券

送料無料
  • 即決
    1,500,000円(税 0 円)
    送料
    配送方法
    • 0件
    • 終了 詳細 2/24 (土) 15:11 終了予定
    Yahoo!オークション初めての方はログインすると
    (例)価格2,000円
    クーポン利用で

    1,000

    で落札のチャンス!

    いくらで落札できるか確認しよう!

    ログインする
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)

    ログインするとYahoo! JAPAN IDに登録中の地域を表示できます。

    この画面で地域を変更しても保存されません。

    配送情報の取得に失敗しました
    送料負担
    出品者
    配送情報
    発送元
    埼玉県
    発送開始
    支払い手続きから1~2日で発送
    海外発送
    対応しません
  • 出品者

    nad********さん

    99.917559769167%
    99.9%
    総合評価: 1,211
    発送元の地域:
    埼玉県
    スピード発送
    この出品者は平均24時間以内に発送しています詳細
  • 商品情報

    カテゴリ
    状態 傷や汚れあり
    個数 1
    返品 返品不可
    自動延長 なし
    早期終了 あり
    入札者評価制限 あり
    入札者認証制限 あり
    落札者 ログインして確認
    開始価格 1,500,000 円(税 0 円)
    開始日時 2024.02.23(金)21:28
    終了日時 2024.02.24(土)15:11
    オークションID j1087490966
  • 違反商品の申告

商品説明




超入手困難 世界初【戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券】1918年(大正7年)7月1日 百円五口 設立当初の出資金としての證券

商品説明
【世界的に極稀な日本飛行機製作組合(日本飛行機製作所は中島飛行機の前身)證券】
本商品は、世界的に有名な航空機製造メーカーであった中島飛行機の前身である、日本飛行機製作所(本商品では日本飛行機製作組合になっている)が発行した證券と言う、大変入手が困難な中島飛行機関連商品になります。

ー本商品の概要ー
【タイトル】日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券
【発行者】日本飛行機製作組合(日本飛行機製作所)
【発行年月日】1918年(大正7年)7月1日
【額面】壹百円×5口(100円×5口)
【大きさ】縦;約21.6cm、横;約27.4cm(A4判より少し小さいサイズ)
【備考】中島飛行機関連資料、中島飛行機の前身である日本飛行機製作所

皆さんがよくご存知の中島飛行機株式会社は中島知久平によって創設され、1917年(大正6年)から1945年(昭和20年)まで存在した日本の航空機・航空エンジンメーカーであります(中島飛行機株式会社は現在のSUBARUの前身)。
エンジンや機体の開発を独自に行う能力と、自社での一貫生産を可能とする高い技術力を備え、終戦までは東洋最大、世界有数の航空機メーカーであり、日本軍向けに多くの軍用機を開発・製造したわけです。

ところで、なぜ、いきなり中島飛行機の話が出たかと言うと、本商品に記載されている「日本飛行機製作所」(日本飛行機製作組合)と深い関わりがあるからです。
実は、中島飛行機の前身は日本飛行機製作所(日本飛行機製作組合)であるわけです。

日本飛行機製作所(日本飛行機製作組合)の設立は少し話が複雑なので、簡単に時系列に話を進めたいと思います。

1917年(大正6年)5月に中島知久平が群馬県尾島町に「飛行機研究所」創設。
同年12月1日、中島知久平は海軍を退官(予備役編入)。
同年12月10日、群馬県太田町(現在の太田市)に「飛行機研究所」を移転。

1918年(大正7年)4月1日、東大に「航空機研究所」が設立され、混同を防ぐために、同月「中島飛行機製作所」と改称。
同年5月に、川西清兵衛から出資を受け(のちに買い戻し)、「日本飛行機製作所」と改称。

1919年(大正8年)2月25日、四型6号機の試飛行成功。
同年4月、陸軍から20機初受注。
同年11月30日、川西と訣別、三井物産と提携。
同年12月26日、再び「中島飛行機製作所」と改称

このように、会社の名称が、飛行機研究所→中島飛行機製作所→日本飛行機製作所(日本飛行機製作組合)→中島飛行機製作所と言うように、何度も変更されているわけです。

本商品は、日本飛行機製作所(日本飛行機製作組合)が発行した證券ですが、日本飛行機製作所(日本飛行機製作組合)と言う名称は約1年半しか使用されていないわけです。

本商品は、厳密には日本飛行機製作組合の発行ですが、日本飛行機製作組合は、日本飛行機製作所の組合であるわけです(日本飛行機製作組合は日本飛行機製作所と同一です)。

前置きが長くなりましたが、本商品は、日本飛行機製作組合(日本飛行機製作所)、中島飛行機の前身)が発行した證券になります(日本飛行機製作所に名称変更されたのが1918年(大正7年)5月、本商品は同年の7月1日に発行)。
具体的には、100円が5口、500円分の證券になります。
本商品は、収入印紙が貼付され、印も押されていて、出資者の宛名もあります。

本商品は、日本飛行機製作所開設当初の1918年(大正7年)に発行されたものですが、その当時の物価が気になる方は多いかと思います。
そこで、その当時の物価について簡単に幾つかサンプルを出して、当時の1円と100円が現在に換算していくらになるか提示してみましょう。

国家公務員大学卒総合職初任給
1918年(大正7年) 70円
2023年(令和5年4月1日現在)227640円(行政職員)
1円≒3252円
100円≒325200円


1917年(大正6年) 1円36銭
2023年(令和5年4月5日店頭小売価格) 9443円
1円≒5458円
100円≒545800円


なお、物やサービスの種類によって価格の上昇率がまちまちなので、お金の価値を単純に比較することは困難であり、比較するものによって計算結果が異なり、一概にいくらとは答えられないため、こちらで挙げたものは、あくまでも参考値であります。
こちらでは、一応参考程度に、国家公務員初任給と金の値段を掲げたわけですが、1918年(大正7年)前後の値段を現在に換算すると、当時の100円が現在に換算してそれぞれ325200円(初任給から換算)・545800円(金の値段)であり、バラツキがあるので、その中間値として435500円を設定してみると、1918年(大正7年)前後の100円は435500円になります。

本商品は、100円が5口になるので、435500円×5=2177500円の證券になります。
本商品の前所有者は、日本飛行機製作組合(日本飛行機製作所)に対して、現在の価格にして217万7500円を出資したことになります。

本商品は、結構高額な證券で、世界有数の航空機会社に成長する中島飛行機に関わるものであり、後述しますが、全世界の図書館などに所蔵されていない、大変貴重な證券であります。

ちなみに、本商品に関して、国立国会図書館、総合目録ネットワークシステム ゆにかねっと、国内の美術館や博物館と繋がっている美術図書館横断検索、日本国内の大学図書館と繋がっているCiNii Books、世界中の図書館・博物館・美術館と繋がっているworldcat、(宮内庁)書陵部所蔵資料目録・画像公開システム、国立公文書館、国立公文書館アジア歴史資料センター、国立公文書館デジタルアーカイブ他機関との横断検索、文化遺産データベース、Colbase(国立文化財機構所蔵品統合検索システム)、MAPPS Gateway(主要博物館/資料館などのデータベース)、ディープ・ライブラリー、ジャパンサーチ、カーリルローカル(東京都)、東京都立図書館統合検索で検索してみると、本商品は全世界の図書館などに全く所蔵されておりません。

本商品は、世界中の図書館などに全く所蔵されていない大変貴重なものであり、こうした資料が残っていること自体、奇跡的であるわけです。
本商品レベルのものになると、現存していたらコレクションとして収められるものですから、本商品がどれくらい大変貴重な資料であるか、お分かりになられるはずです。

全体的に古書の相場が下がってきていて、逆に本商品のような貴重な資料・紙物・折本や文書・附録などの相場がドンドン上がってきている現在において、どんなモノに価値を見出しているのか、その価値観が変わってきております。
貴重な資料・紙物・折本や文書・附録などはそのほとんどが捨てられる運命なので、現存しているものが少ないですが、資料的にも重要なものが多分に含まれております。
現に、我が国のみならず、海外でもこうした貴重な資料・紙物・折本や文書・附録などの相場が昔では考えられないくらいに上がっていることから、貴重な資料・紙物・折本や文書・附録などが見直されて、ますます価値が上がっていくことになるでしょう。
もしかしたら、こうした貴重な資料・紙物・折本や文書・附録が一般庶民では買えなくなる日が来るかもしれません。

確かに、『戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券 』は、過去の遺物と思われる方もいらっしゃるでしょうし、その他の著作や資料などで代替できると考えて、わざわざ落札する必要もないと言うお考えもあることでしょう。

しかしながら、100年以上の時を経た 『戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券』の独特の雰囲気は格別であり、使われている紙や印刷の刷り具合・肉筆の文字など、筆舌に尽くしがたいほどの存在感や何らかの息吹を感じ取ることができますし、何物にも替えがたいものがあります。
本商品の良さは、本商品を実際に手にしたあなたにしかわからないことでしょう。
本商品を含めた『戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券』は、膨大な数の資料の中でも、直接目にすることに関して、最もアクセスが難しいでしょうし、本商品自体も極めて少ないですから、天文学的に入手が難しいでしょう。
何度も申し上げますが、本商品は、世界中の図書館などに全く所蔵されていない『戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券』と言う資料であり、極めて僅少部である点が大変ポイントが高いわけです。
今回の出品は奇跡的ですし、まさに一期一会の出会いになることでしょう。

私は、30年近くコレクションとして古書や美術品などを収集しておりますが、本商品 『戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券』を見かけたことは、もちろん一度しかありません。

見つけた時は、本当に驚きましたし、『戦前 日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券』がこのような形で制作されていることを初めて知りました。

私が、本商品に初めて出会った時の喜びと感動をあなたにも味わって欲しいですね(何かオーラを感じるんですよね)。

一生忘れられないと思いますよ。

本商品に関して、かなり前に都内の古書店で購入し、長年、大切に保管しておりましたが、ここ最近いろいろと整理しているために、今回出品させていただきました。

【本商品を落札する意味】
モノを買う事は自分自身への投資であり、そのサービスへの共感と感謝を示すモノであり、短期的な目先のコストパフォーマンス(値段の安さ)ではなく、長期的な「価値」「思い出」「未知の体験」「ここだけでしか体験できない事/買えないモノ」「購入によって良き変化」に投資した方が最終的には安上がりです。
価格を理由にモノを買うという事は、長い目で見た「価値」ではなく、目先の「価格」に踊らされているだけで、自分に主導権がなく主体的ではないわけです(価値などをすっぽかして価格だけで選ぶのは主体的ではない)。
変に節約するよりも、自分が良いと思ったモノ、運命を感じさせるモノ、すなわち価値を感じさせるモノに出会った時にしっかりと対価を支払った方が自分が主体的に人生を生きている気がしますし、お金を使ったら使ったで、その分いかに稼ぐかと言う発想を持った方が建設的です(お金を使ったら使ったで、もっと稼ごうと前向きに考えるのがよろしいかと)。

モノを買う時、代金を支払って、モノを受け取るものの、消費行動としてはそれで終わりかもしれませんが、お金の流れと言う側面から見てみると、決してこれで終わりではありません。
代金を受け取った業者や個人などが、あなたから受け取った代金を元に自分たちのことだけではなく、長い目で見て世の中が良くなるように設備投資をしたり、良いモノを仕入れたり購入するなど、公にとって何らかの良き行動を起こすわけですから、あなたが代金を支払うこと、別の言い方をすれば、何らかの投資をすることは大きく言えば社会貢献になるわけです。
あなたがお金を使えば使うほど、そのお金が世の中を循環して、世の中が潤うわけですし、それだけ社会貢献することに繋がります。

中島飛行機に興味ご関心のあるあなた、航空機全般に興味ご関心のあるあなた、軍用機に興味ご関心のあるあなた、大日本帝国陸海軍に興味ご関心のあるあなた、證券に興味ご関心のあるあなた、軍事に興味ご関心のあるあなた、正確な歴史を後世に伝えたいと思っているあなた、日本を愛しているあなた、軍事について研究されているあなた、航空機について研究されているあなた、近代史について研究されているあなた、美術品や骨董品・古書・資料などを収集している大富豪のあなた、稀少な資料を収集しているコレクターのあなたでしたら、お役に立ちますし、必ずやご満足していただけますし、自信を持っておススメ致します。

ー本商品の概要ー
【タイトル】日本飛行機製作組合(中島飛行機の前身)證券
【発行者】日本飛行機製作組合(日本飛行機製作所)
【発行年月日】1918年(大正7年)7月1日
【額面】壹百円×5口(100円×5口)
【大きさ】縦;約21.6cm、横;約27.4cm(A4判より少し小さいサイズ)
【備考】中島飛行機関連資料、中島飛行機の前身である日本飛行機製作所

【本商品の大きさ】
縦;約21.6cm、横;約27.4cm(A4判より少し小さいサイズ)

【本商品の状態】
経年による劣化により、汚れ・シミ、角折れ、角傷み、シワ・ヨレ、折れ、ヤケ、わずかな破れがあって経年感がありますが、これらが使用に差し障りのあることではなく、まだまだご覧になれますし、コレクションとしても十分にお楽しみいただけます。
なお、本商品に記載されている文字などはそのほとんどが印刷ですが、ごく一部だけ肉筆によるものも含まれております(宛名など)。

注意事項
あくまでも中古品であることをご承知ください。
ノーリターン・ノークレームでお願い致します。
なお、評価内容の悪い方のご入札をお断り致します。
評価内容の悪い方のご入札はためらわず「入札取消し」をします。
もし、新規の方で落札される意思がある方(落札から3日以内にご連絡が出来て、落札から1週間以内に代金の振込が出来る方)は、質問欄から記入(落札する意思があること)をお願い致します。
新規の方で何のご連絡もなくご入札された場合はためらわず「入札取消し」をします。

支払方法
・ヤフーかんたん決済

その他
本商品のような一生モノは滅多に出品されません。
中途半端なものを安くたくさん買うのか、それとも一期一会と言われるほど超高額で一生モノと言われる高級品を買うのかでは、自分が置かれているステージが全く別次元であることはご理解いただけると思います。
あなたが新たに高いステージに歩みたい時、高い次元にいる自分に変身したいならば、本商品をご購入されることを自信を持っておススメ致します。
本商品をご購入することで、自分が今までとは全く違うと実感できるでしょうし(別次元の高いステージに到達しているということ)、あなたが高い次元にいる自分にふさわしいように弛まない(たゆまない)努力をすることになるでしょう。
本商品は、それだけあなたの人生を変えてくれる商品です。

発送詳細
送料は無料です。
高額商品のため、ゆうパックでお送り致します。
時間指定ができますので、指定がございましたら、何なりとお申し付けください。
ちなみに、時間指定する場合、ゆうパックの配達時間帯は以下の通りです。

☆午前中・12~14時・14~16時・16~18時・18~20時・20~21時

* * * この案内は、商品案内が美しくなる いめーじあっぷで作成しました。 (無料)* * *

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • PayPay(残高)
    • PayPay(クレジット)※旧あと払い
    • クレジットカード
      • PayPayカード
      • Visa
      • Mastercard
      • JCB
      • Diners
      • American Express
    • PayPay銀行支払い
    • 銀行振込(振込先:PayPay銀行)
    • コンビニ支払い

配送方法と送料

送料負担
出品者送料無料
配送情報
発送元
埼玉県
発送開始
支払い手続きから1~2日で発送
海外発送
対応しません
送料