日本刀脇差:盛国造り

匿名配送

このオークションは終了しています

このオークションの出品者、落札者は ログインしてください。

この商品よりも安い商品

今すぐ落札できる商品

商品情報

  • 日本刀脇差:盛国造り_画像1
  • 日本刀脇差:盛国造り_画像2
  • 日本刀脇差:盛国造り_画像3
  • 日本刀脇差:盛国造り_画像4
  • 日本刀脇差:盛国造り_画像5
  • 日本刀脇差:盛国造り_画像6
  • 日本刀脇差:盛国造り_画像7
  • 日本刀脇差:盛国造り_画像8
  • 日本刀脇差:盛国造り_画像9
  • 日本刀脇差:盛国造り_画像10
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2021.01.29(金)22:05
  • 終了日時
    2021.01.30(土)16:39
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり
  • 現在価格
    118,000円(税 0 円)
    送料
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:落札者

    発送元:神奈川県

    発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送

    海外発送:対応しません

  • 出品者情報

    出品マスター
    znm48228さん
    総合評価: 960
    良い評価 99.4%
    出品地域:
    神奈川県

商品説明

千手院盛国は初銘を守正、美濃国赤坂千手院の末裔で江戸千手院と呼ばれました。美濃から江戸へ出て和泉守兼重の門人となり作刀。千手院盛国在銘の現存品は少なく貴重な御刀です。本作、反り浅く中切っ先の寛文新刀の体配です。身幅・重ね共に確りとした、健全な脇差姿の一振りです。地鉄は、小板目肌に杢目交じり練れて地沸く強い鍛えの鍛肌で、鎬地は柾目肌が強く流れます。刃紋は小沸出来の互の目乱れ刃紋、匂口明るく冴えます。刃中には沸足が盛んに入り、所々二重刃風になって、刃縁に沿って砂流し金線が掛かるなどし見事に働きます。帽子は浅く湾れて先掃き掛け心となり小丸へ深く反ります。拵え縁頭は古く鉄地に梅木花の図、目貫は菊の図、鞘小尻丸く大名鞘、峰側薄く鵜の首風の造りです。古研ぎです。ハバキは銅と銀の二重はばきです。切羽は金着せ切羽1組です。鍔は、国廣作の物と、別品1個をお付けします。刃切れ・鍛え割れ・ふくれ・しなえ等は見られません。
 【全長】76.0㎝、【刃長】50.1㎝、【元幅】2.8㎝、【元重】0.5㎝、【反り】1.0㎝、【目釘穴】1個、中茎はうぶで14.0㎝です。古い品ですので、小傷・スレはあります。

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPayPayPay
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い
    • -Tポイント

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:神奈川県
  • 海外発送:対応しません
  • 発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送
  • 送料: