すべてのカテゴリ

  • すべて
  • コンピュータ
  • 家電、AV、カメラ
  • 音楽
  • 本、雑誌
  • 映画、ビデオ
  • おもちゃ、ゲーム
  • ホビー、カルチャー
  • アンティーク、コレクション
  • スポーツ、レジャー
  • 自動車、オートバイ
  • ファッション
  • アクセサリー、時計
  • ビューティ、ヘルスケア
  • 食品、飲料
  • 住まい、インテリア
  • ペット、生き物
  • 事務、店舗用品
  • 花、園芸
  • チケット、金券、宿泊予約
  • ベビー用品
  • タレントグッズ
  • コミック、アニメグッズ
  • 不動産
  • チャリティー
  • その他
閉じる

★JAPAN TV SPECIAL 1983★1DVD!'83年放送『戦場のメリークリスマス』生中継特番収録!!ボウイ/大島渚/坂本龍一/ビートたけし出演!!

Yahoo!かんたん決済

このオークションは終了しています

このオークションの出品者、落札者はログインしてください。

商品の情報

現在の価格
: 

2,920円

(税0円)

残り時間 :  終了 詳細な残り時間
入札件数 :  41 入札履歴

詳細情報

個数
:  1
開始時の価格 :  600 円
落札者 :  .*K*Y*** 評価:767
開始日時 :  4月 16日(月) 12時 21分
終了日時 :  4月 22日(日) 23時 20分
カレンダーに追加 カレンダーに追加
入札者評価制限 :  総合評価での制限 あり (評価の合計がマイナスの方は入札できません)
悪い評価の割合での制限 あり (悪い評価の割合が多い方は入札できません)
入札者認証制限 :  あり
早期終了 :  あり
自動延長 :  あり
オークションID :  f264673624
商品の状態 :  中古 (再生チェックしたのみの極美品)
返品の可否 :  返品不可
1523848902 1524406824

出品者の情報

出品者 hiroshi500409 シルバー
評価 15891590 - 1)
評価の詳細
支払いについて
・ Yahoo!かんたん決済
送料、商品の受け取りについて
商品発送元地域 愛知県
10,000円相当のポイントもらえる! 新生Yahoo! JAPANカード誕生

商品説明

Broadcast Date: 18th October 1983

★西新宿・某店の限定品です。1DVD-R (White Label)。

★DVD-R 白盤となります。R銀盤/プレス盤ではございません。
 
★DVD用トールケースではなく、表ジャケのみのマキシ・ケース仕様となります。

★本作は、3度目のジャパンツアーで日本を訪れていたボウイをゲストに迎えた民放特番
   『独占!!デヴィッド・ボウイ来日 あの「戦メリ」から「チャイナガール」まで』を50分完全収録したもの。
   当時、大ヒットしていた映画『戦場のメリークリスマス』をメインテーマにしながら、生放送の
   テレビスタジオで大島渚監督や坂本龍一、北野武らとのトークで進行していきます。

★今では考えられない、『タバコを吸いながらのトーク』が展開されるあたり、強烈に『昭和』の空気が
   感じられます。また本作は当時のCMも収録されており、こちらも懐かしく感じられる方が多いと思います!
 
★1度再生チェックを実施したのみですので、個人的には美品の部類に入ると思いますが、
   ディスク盤面の再生と無関係な箇所の微細な擦れ・細かなキズ、プラケース及び
   ケースが封入されているビニール製外袋の初期キズ等にまで極端にこだわる方・
   オフィシャル盤と同等以上のクオリティをお求めの方は入札ご遠慮ください。

★コレクターズCD/DVDにつき、1度開封し再生チェックを実施していますので、
   未開封品をご希望の方については、入札ご遠慮ください。
   一般的なプレイヤーにて問題なく再生可能なことを確認済です。

★ノークレーム・ノーリターンでお願いします。
 
★コレクターズCD/DVDに理解のある方のみ、ご入札お願いします。
 
★ご入金の確認後、当日もしくは翌日に愛知県よりスマートレター(送料180円)にて
   発送いたします。
 
★以下メーカーインフォになります。
 
 “1983年”の日本特番を収めたDVDR。本作は、3度目のジャパンツアーで日本を訪れていたボウイをゲストに迎えた民放特番『独占!! デヴィッド・ボウイ来日 あの「戦メリ」から「チャイナガール」まで』を50分収録したもの。当時、大ヒットしていた映画『戦場のメリークリスマス』をメインテーマにしながら、生放送のテレビスタジオで監督や共演者や大物お笑い芸人たちとのトークで進行していきます。
 その最大の旨みは、ボウイが呼吸していた1983年日本の空気感。冒頭の飛行場シーンから強烈で、ダンディに決めたボウイが足早に過ぎ去る映像に「デヴィッド・ボウイが来た!10月16日」「成田空港 ロンドン発JAL422便 17:23成田着」とテロップが乗る。さらに金屏風(!)を前にした記者会見でも「デヴィッド・ボウイ記者会見 10月18日 赤坂プリンス・ホテル」。なんとも言葉にしづらい時代感覚が溢れ出します。続く「Let's Dance」はもっと恐ろしい(?)。お馴染みのディスコ風セットで踊る日本人の映像が差し込まれるのですが、そのセットがショボイ。しかも、緊張している素人なのか、踊っている日本人がやたらとつまらなそう。これまた言葉にしづらい安っぽさが1983年のテレビ番組の匂いを猛烈に発散しているのです。
 その後、生中継のテレビスタジオにボウイが登場。そこに映画にまつわる多彩なゲストも加わってトークが始まります。カンヌ映画祭の記者会見映像を皮切りに、ボウイや映画で共演した有名音楽家や大物芸人、監督が撮影の裏話やテーマについて語っていく。軽めのトークではニコニコと語り、映画への想いやテーマ曲から東洋と西洋の文化について踏み込む話では真剣な眼差しを見せるボウイがたっぷりと見られる。日本の芸能人と外タレの共演というと台本のやりとりに終始するところですが、彼らは映画撮影で同じ釜の飯を食った者同士。番組の進行とは別に、どことなく互いに旧交を温めるムードが漂うところも、当時のボウイのポジションが浮かび上がります。
 番組は、さらに「China Girl」や「Modern Love」、ビング・クロスビーと共演した「The Little Drummer Boy」などのPVを挟みながら“ボウイの音楽”へと移っていく。洋楽ファンとしては一番美味しいテーマのはずなのですが、どうも番組が後半になるにつれ、“ボウイが語る”というより“出演者がボウイを語る”になってしまい、ボウイ自身のコメントが減る。生放送の進行も関係あるのかも知れませんが、ちょっと残念なところでしょうか。
 ともあれ、ポップスターとしても銀幕スターとしても頂点を極めていたボウイの姿、それを受け止める日本の時代が透ける傑作映像です。“SERIOUS MOONLIGHT TOUR 1983”の裏に吹いていた時代の風。その匂いまでもがモニターから漂ってくる1枚。ぜひ、この機会に“1983年のボウイ”を隅々までご堪能ください。
 
1. Intro.(Arrival at Airport/Press Conference) 2. Let's Dance(Promo Clip) 3. Studio #1 4. CM
5. Interview 6. Studio #2 7. Press Conference at Cannes Film Festival 8. Studio #3 9. CM
10. China Girl(Promo Clip) 11. Studio #4 12. CM 13. Modern Love(Promo Clip) 14. Studio #5
15. CM 16. Studio #6 17. The Little Drummer Boy(Promo Clip) 18. Studio #7 19. CM
20. Studio #8 21. Merry Christmas, Mr. Lawrence
 
PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx.50min.

支払いについて

決済方法 Yahoo!かんたん決済
     - Yahoo!マネー/預金払い
     - クレジットカード決済   VISA MASTER JCB DINERS AMEX
     - インターネットバンキング  
     - ジャパンネット銀行支払い
     - 銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
     - コンビニ支払い

送料、商品の受け取りについて

送料負担落札者
商品発送元地域愛知県
海外発送 対応しません
発送日までの日数 支払い手続きから1~2日で発送
配送方法 スマートレター  送料全国一律:180円(税込)


ご注意

閉じる
決済期限が過ぎているためかんたん決済がご利用できません。
銀行振込での決済となります。
落札後は取引メッセージから出品者に連絡し、取引方法をご相談ください。
キャンセル