レーザーディスク (LD)/ 角川映画「汚れた英雄」 中古 1982年作品・1時間52分収録

  • レーザーディスク (LD)/ 角川映画「汚れた英雄」 中古 1982年作品・1時間52分収録_画像1
  • レーザーディスク (LD)/ 角川映画「汚れた英雄」 中古 1982年作品・1時間52分収録_画像2
  • レーザーディスク (LD)/ 角川映画「汚れた英雄」 中古 1982年作品・1時間52分収録_画像3
  • レーザーディスク (LD)/ 角川映画「汚れた英雄」 中古 1982年作品・1時間52分収録_画像4
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2019.09.11(水)15:28
  • 終了日時
    2019.09.18(水)15:27
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり

この商品も注目されています

    • この商品で使えるクーポンあります

      即決価格
      580円(税 0 円)
      送料
      今すぐ落札する
    • 入札

      閉じる

      Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

      Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

      Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

      配送方法と送料(

      閉じる
      への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
      配送情報の取得に失敗しました

      送料負担:落札者

      発送元:北海道

      発送日までの日数:支払い手続きから1~2日で発送

      海外発送:対応しません

    • 出品者情報

      paul329329さん
      総合評価: 12208
      良い評価 99.9%
      出品地域:
      北海道

    商品説明

    カテゴリ
    状態
    • 目立った傷や汚れなし
    レーザーディスク (LD)/ 角川映画「汚れた英雄」  中古 
    製作監督 角川春樹
    FH070-25KD
    1982年作品・1時間52分収録  2面 

    盤質は、良好です。
     

    <発 送方法> 
    定形外送料700円にて 発送可能です。 



    <お支払い方法> 
    ヤフーかんたん決済


    汚れた英雄』(よごれたえいゆう)は、大藪春彦1967年から1969年にかけて発表した4部からなる長編小説。角川映画(現・KADOKAWA)により映画化され、1982年12月18日に公開された。
    天性の美貌を武器に上流社会の女たちに金を貢せ、レースに生命を賭ける若きライダーの青春を描く。製作・監督は初めて演出を手がける角川春樹、大藪春彦の同名小説を「化石の荒野」の丸山昇一が脚本、撮影は「野獣刑事」の仙元誠三が各各担当。
    本作は角川春樹による監督作品第1作である。本来角川はプロデューサーであり、監督は別に計画されていたが人選が難航、結果的に角川が自ら演出することとなった。
    演出経験を持たない角川は、脚本の丸山昇一と相談し、極力台詞を削ることで映像の持つ迫力を前面に出す演出を心がけた。これについては当時、最低限のものだけを残しギリギリまで削り込む俳句の技法を応用した、との発言を残している。
    また、物語は原作小説とはまったく異なるものである。脚本の丸山は当時のインタビューで、2時間弱の映画の中では原作の一部分しか描けず、また終戦後から始まる原作では当時の時代背景から描かねばならないことなどから、原作のストーリーから離れて現代を舞台にすることに当初から決めたという。丸山は原作の中の「物語」ではなく、「キャラクターの生きざま」を描こうとしたといい、「北野晶夫ライブ」という表現を用いている。
    制作にあたりヤマハ発動機の全面的な協力が得られたことから、ヤマハの関連会社が経営するスポーツランドSUGOで、TZ500や当時のWGP主力マシンであったYZR500を使った模擬レースを開催するなど、現代のロードレースシーンを描くことに成功している。
    映画の終盤で草刈正雄演ずる北野晶夫が大群衆に囲まれるシーンには、〔角川春樹を陣中見舞いに来た〕薬師丸ひろ子の歌を聞きに来たファンをエキストラに使用した読売新聞』2016年7月29日付夕刊、第3版、第9面。"}}" class="mw-ref" about="#mwt337164018" id="cite_ref-2" rel="dc:references" data-ve-attributes="{"typeof":"mw:Extension/ref","rel":"dc:references","about":"#mwt337164018"}">[1]“【角川映画40年・動画付き】草刈正雄63歳が明かした「復活の日」撮影秘話 「僕の乗ったヘリがアンデスの山中で墜落したんです…」 (3/5ページ) - 産経ニュース” (2016年8月6日). 2017年3月25日閲覧。 “撮影中、エキストラを集めるために、薬師丸ひろ子さんが歌を歌ってくれたこともありましたね。”"}}" class="mw-ref" about="#mwt481698949" id="cite_ref-3" rel="dc:references" data-ve-attributes="{"typeof":"mw:Extension/ref","rel":"dc:references","about":"#mwt481698949"}">[2]
    映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。小大全日本選手権ロードレース第8戦、メインレースの国際A級500cc決勝を迎え、SUGOのサーキットは興奮のるつぼと化している。北野晶夫と大木圭史の宿命の対決が始まろうとしていたのだ。晶夫が96点で1位、2位には連続チャンピオンを狙う大木、3位は若手の鹿島健がつけていた。いつものように晶夫が飛び出し、9周目にはコース・レコードを出す好調さだったがラストの直線で大木に抜かれ、一輪差で敗けた。敗因はマシーンの差、ファクトリー・チームの技術と組織の差だった。ともあれ、これで晶夫と大木が同点で、勝負は最終戦にもち込まれた。北野のプライベート・チーム〈KITANO〉は、メカニックの雨宮、かつてのライダー仲間・緒方、その妻でチーム・マネージャーのあずさ、その息子の和巳に支えられている。チームを維持する莫大な資金は、晶夫の美貌とセックス・テクニックによってパトロンとなっている国際的なデザイナー、斎藤京子、財閥の令嬢・御木本菜穂子が出しているがまだ世界を狙うには金がいる。晶夫は、折りから来日した、国際的なコングロマリットのオーナーのクリスティーン・アダムスに的をしぼった。彼女とはヨーロッパで知り合っていたが、パーティで再会、晶夫の誘惑に何なく陥落する。恋のライディングは着々と成果を上げたが、肝腎のマシーンの性能アップは思うように進んでいなかった。メカの雨宮は女の事で作業をスッポカした。その為、晶夫は雨宮を解雇、自ら徹夜でマシーンに取り組んだ。いよいよ決勝の時が来た。全日本選手権最終戦、国際A級500cc決勝レース。晶夫、大木、鹿島らが一斉に飛びだした。38周目、魔のヘアピンにさしかかる晶夫。ついに勝利の女神は晶夫に微笑んだ。

    物語

    全日本ロードレース選手権、国際A級500ccクラスは、ヤマハのワークスライダー大木圭史とプライベートの北野晶夫の熾烈な争いが展開され、第8戦までで2人は同点に並んでいた。ワークスチームはその組織力で、最終戦に向けて調整を進めていく。
    一方、北野はその天性の美貌を活かし、上流階級の女性をパトロンとすることで、レース参加にかかる莫大な費用を捻出していた。
    いよいよ最終の第9戦、様々な人々の思惑が交錯する中で、菅生サーキットでの熱い戦いが始まる。

    出演

    スタッフ

    支払い、配送

    支払い方法

    • Yahoo!かんたん決済
      • -PayPay
      • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
      • -インターネットバンキング
      • -ジャパンネット銀行支払い
      • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
      • -コンビニ支払い

    配送方法と送料

    • 送料負担:落札者
    • 発送元:北海道
    • 海外発送:対応しません
    • 発送日までの日数:支払い手続きから1~2日で発送
    • 送料: