• 本少林寺拳法宗道臣鈴木義孝歴史技術剛柔法形乱捕仁王拳三合拳天王拳白蓮拳地王拳鶴立拳龍王拳龍華拳五花拳金剛拳羅漢拳修行法連続写真解説_絶版希少本 少林寺拳法日本の武道
    閉じる

    絶版希少本 少林寺拳法日本の武道

  • 本少林寺拳法宗道臣鈴木義孝歴史技術剛柔法形乱捕仁王拳三合拳天王拳白蓮拳地王拳鶴立拳龍王拳龍華拳五花拳金剛拳羅漢拳修行法連続写真解説_商品説明に画像多数掲載
    閉じる

    商品説明に画像多数掲載

  • 本少林寺拳法宗道臣鈴木義孝歴史技術剛柔法形乱捕仁王拳三合拳天王拳白蓮拳地王拳鶴立拳龍王拳龍華拳五花拳金剛拳羅漢拳修行法連続写真解説_画像3
  • 本少林寺拳法宗道臣鈴木義孝歴史技術剛柔法形乱捕仁王拳三合拳天王拳白蓮拳地王拳鶴立拳龍王拳龍華拳五花拳金剛拳羅漢拳修行法連続写真解説_画像4
  • 本少林寺拳法宗道臣鈴木義孝歴史技術剛柔法形乱捕仁王拳三合拳天王拳白蓮拳地王拳鶴立拳龍王拳龍華拳五花拳金剛拳羅漢拳修行法連続写真解説_画像5
  • 本少林寺拳法宗道臣鈴木義孝歴史技術剛柔法形乱捕仁王拳三合拳天王拳白蓮拳地王拳鶴立拳龍王拳龍華拳五花拳金剛拳羅漢拳修行法連続写真解説_画像6
  • 本少林寺拳法宗道臣鈴木義孝歴史技術剛柔法形乱捕仁王拳三合拳天王拳白蓮拳地王拳鶴立拳龍王拳龍華拳五花拳金剛拳羅漢拳修行法連続写真解説_画像7
  • 本少林寺拳法宗道臣鈴木義孝歴史技術剛柔法形乱捕仁王拳三合拳天王拳白蓮拳地王拳鶴立拳龍王拳龍華拳五花拳金剛拳羅漢拳修行法連続写真解説_画像8
  • 本少林寺拳法宗道臣鈴木義孝歴史技術剛柔法形乱捕仁王拳三合拳天王拳白蓮拳地王拳鶴立拳龍王拳龍華拳五花拳金剛拳羅漢拳修行法連続写真解説_画像9
  • 本少林寺拳法宗道臣鈴木義孝歴史技術剛柔法形乱捕仁王拳三合拳天王拳白蓮拳地王拳鶴立拳龍王拳龍華拳五花拳金剛拳羅漢拳修行法連続写真解説_画像10

本少林寺拳法宗道臣鈴木義孝歴史技術剛柔法形乱捕仁王拳三合拳天王拳白蓮拳地王拳鶴立拳龍王拳龍華拳五花拳金剛拳羅漢拳修行法連続写真解説

匿名配送

商品説明

ご覧下さりありがとうございます。画像の後に、商品説明がございます。
本の出品です。


【即決】ご入札いただければすぐにお取引が成立します。

絶版希少本 日本の武道 少林寺拳法 拳禅一如の道 

代表著者  鈴木義孝 日本少林寺拳法連盟理事・正範士七段(当時)
講談社 
昭和58年発行
金箔押し布張り上製本
約30×22×3cm
カラー・モノクロ 255ページ
セット価格 188,000円

※絶版

日本の武道全集本のうちの一冊
本書は「少林寺拳法」。
現代武道十種目を中心として、各種武道における、それぞれの技術や歴史、開祖の教え、
伝書などの参考文献も含めて、その思想哲学から現代の組織化されたスポーツとしての側面についてまで網羅。
豊富な古写真、資料などの写真図版はもとより、昭和末期刊行当時の、
その道の最高峰・第一人者たちを執筆陣としたもの。
技術の部は連続写真・解説あり。

本文のまえに、武道を志向する読者の精神的な支えとなるような特別読物を、
広く各界の第一人者が寄稿。
心之抄ではその道の第一人者が、武道を学ぶ者への心構えや根本思想などのメッセージを語るところから始まり、
技術之部では高位の指導者による演武写真・連続写真図解を豊富に掲載。

読み応えのある、内容充実、愛好家必携の、今となっては大変貴重な価値ある情報満載の資料本。


【「総説」もののふの道 「日本の武道」構成全体の序文より】
※以下の引用テキストは、「総説」もののふの道 に収録。

『日本の武道』刊行にあたって  編者代表 今村嘉雄 東京教育大学名誉教授  
「日本のこころ」と武道

 現代の武道は、いわゆる古流武道を伝承発展させたものである。古流武道は、われわれの遠い先祖が狩猟を生産活動としていた時代に源を発し、狩猟法からしだいに武技、護身術として発達し、室町時代の後期ごろに流派として素朴な体系をもつようになった。これらの古流武道は、原始的な神霊思想(シャーマニズム)とも関連し、さまざまな祭典や儀式の行事として、また貴族や武家の練武と遊びを兼ねた狩猟活動として、さらには「通し矢」などのような近代的ともいえる記録競技や、江戸時代の藩校に見られるような教科活動として、活発に行われてきた。とくに競技的、教科活動的な側面が現代武道として継承、発展しつつあるとも言えるであろう。

 一方、古流武道は神道・仏教(顕・密両教、とくに禅)・儒教・老荘思想、さらには国学思想などとも深いかかわりをもつことによって、日本人としての道徳観や美意識の確立に大きく寄与してきた。これらの思想は、その技法とともに現代武道に伝承され、さらに高度の西欧的な教養を加えて、日本国民の精神構造の基盤をなしている。
戦後、武道は急速に国際化し、昭和三十九年(一九六四)の東京オリンピックには正式種目として「柔道」が加えられた。欧米の産業人や青年層には、今や武道を通して日本人の心を知ろうとしている人たちが急速に増加しているという。戦後数十年で目ざましい経済成長を遂げた原動力を武道の心に求めようとしているのである。もし「武道の心」が新渡戸稲造の言う「日本のこころ」(soul of Japan)に含まれるならば、欧米人の発想は必ずしも短絡に過ぎるとは言えないかも知れない。

 しかし日本はいま政治、経済、外交、教育等いずれの面においても、決して楽観が許される状態ではない。とくに教育の荒廃は、それが先進諸国に共通の悩みとはいえ、この複雑な症候群への対策こそは最も急を要する深刻な課題である。
この『日本の武道』は、武道が日本人固有の最もすばらしい文化財の一領域であるという認識に立ち、二十一世紀の日本を展望しながら、新しい時代に即した武道による社会秩序の教育的再建を、健全な良識をもつ人々に広く呼びかけようとするものである。

 本叢書では、まず武道の成立過程やその思想的背景を大観しながら、武道の古典の中にそのまま現代武道の学習に通ずる技法・心法の妙があることを示すとともに、それらが現代武道にどのように生き生きと、しかも力動的・合理的に実現されているかなどを、現代武道十種目を中心に実証しようと試みた。すなわち数十ページに及ぶ口絵に事理一元(技と理論との一致)の武道精神を象徴化し、本文では豊富な連続写真、図解などによって技法の分析的かつ総合的な解明を試みた。
その場合、当然ながら武道とスポーツの関係が解明されなければならない。武道と武士道との関係、武芸または武術と武道との関係も同様である。武道が競技的な側面を持つことは当然のことながら、西欧スポーツは本質的に「遊び(プレイ)」を前提とし、武道は本質的に「人間形成(修身)の行い」であることを前提とする。それは嘉納治五郎が「競技」という用語を避けて「大日本体育協会」とし、「スポーツ振興法」(昭和三十六年制定)が、競技的・非競技的な運動を含めて、スポーツは「心身の健全な発達を図るためにされるもの」と規定したのと同軌である。いずれもスポーツ解釈の武道的・日本的把握とみてよい。

 なお本叢書では、武道と特に関連の深い、美術、伝統芸能(茶・書・能・花)をはじめ、禅、儒、養生訓までを採りあげた。冒頭にも述べたように、武道をわが国固有の根源的な文化財として総合的に把握することを編集基本方針の一つとしたためである。
 また、先にも触れたように各武道の巻頭には独特の導入ページ(口絵)を設け、それぞれの武道の精神を視覚的に把握できるように工夫した。さらに本文のまえに、武道を志向する読者の精神的な支えとなるような特別読物を、広く各界の権威の方々から寄稿していただいたりして収める等の配慮を加えた。

 この『日本の武道』は、直接には学校や職場や町なかにあって、みずから武道にはげみ、またその指導に当っておられる方々、武道を職務の一端とされている警察官、自衛官、および有段者を含む一般の武道愛好者の方々を対象として編述したものであるが、それらの方々の子弟である学生・生徒の諸君にもぜひ愛読されるよう心から熱望してやまない。


 【日本の武道 少林寺拳法 拳禅一如の道】 

代表著者  鈴木義孝 日本少林寺拳法連盟理事・正範士七段(当時)

【目次より】
●巻頭カラー・モノクロ写真解説 目次
嵩少禅林 白衣殿 羅漢練拳図 
拳禅一如
自他共楽
壁観
三徳
上求菩提
脚下照顧
払拭
問法修学
善友
力愛不二
不殺活人
合掌礼
経絡秘孔
組手主体
間合
体構え
虚実
守主攻従
理法
内観
剛柔一体
●本文  目次
 心之抄
比類なき実践主義者  開祖宗道臣の素顔 鈴木義孝
力愛不二  開祖宗道臣の思想 鈴木喜孝
広大無辺の心  開祖宗道臣の実像 鈴木喜孝
実践  金剛禅の哲理  鈴木喜孝
動中の功と精神集中  拳禅一如の思想 鈴木喜孝
理を知る  修行の実際
「養行」による自己確立
平凡への修行  野村万作 
技術之部  修行心得
第一章  なんのために修行をするのか
第二章  少林寺拳法の特徴
第三章  行としての形―法形
第四章  少林寺拳法の階級制度
 技術之部  心技修錬
第一章  正しい体構えより出発する 調息法を起点とする基礎技術
第二章  突く・打つ・蹴る 剛法基本攻技
第三章  組織的な基本技の連続 剛の場合 仁王拳 三合拳 天王拳 白蓮拳 地王拳 鶴立拳
第四章  接触しての柔の基本法形 龍王拳 龍華拳 五花拳 金剛拳 羅漢拳
第五章  乱捕りについて
第六章  経絡学説との結びつき 
歴史之部  源流探訪
第一章  宗門の行としての阿羅漢の拳
第二章  少林寺拳法のルーツを追う どのようにして武術が発達したか インド拳法・天竺那羅之カク 南派カラリパイト・北派カラリパイト
第三章  嵩山少林寺の伝えたもの 菩提達磨と少林武術 嵩山少林寺と武術
第四章  中国少林拳と日本少林寺拳法 中国武術の現状 伝統武術の見直し 中国少林拳の特徴 白衣殿壁画から生まれた日本少林寺拳法
歴史之部  発達史
第一章  宗道臣の苦難に満ちた人生 宗道臣の生い立ち 中国拳法との出会い 敗戦の祖国日本へ帰る 
第二章  少林寺拳法の大きな発展 日本正統北派少林寺拳法会の創設 金剛禅総本山少林寺と日本少林寺拳法連盟 世界にはばたく 開祖宗道臣の死 
少林寺拳法 漸々修学の志
第一章  苦難を乗り越えて
第二章  明日にかける夢


【日本の武道少林寺拳法 執筆・協力者一覧(敬称略・五十音順)】
 執筆
鈴木義孝  日本少林寺拳法連盟理事・正範士七段
野村万作  狂言師
 執筆協力
正垣肇  日本少林寺武道専門学校教員・大拳士五段
藤田誠  日本少林寺武道専門学校教員・大拳士五段
松田大司  日本少林寺拳法連盟本部職員・大拳士五段
 技術指導
新井庸弘  日本少林寺武道専門学校指導部長・准範士七段
山崎博道  日本少林寺武道専門学校教頭・正範士七段
 演武
川島一浩  日本少林寺拳法連盟本部職員・大拳士五段
久保康夫  日本少林寺武道専門学校教員・正拳士五段
小松崎忠雄  茨城出島道院長・大拳士五段
坂下充  日本少林寺武道専門学校教教員・正拳士五段
沢村一  日本少林寺武道専門学校教員・正拳士五段
宗隆  日本少林寺拳法連盟本部職員・正拳士四段
向田弘之  日本少林寺拳法連盟本部職員・正拳士五段
取材協力  中華人民共和国河南省嵩山少林寺 
ほか

●編集委員
代表  今村嘉雄 東京教育大学名誉教授・文学博士
老松信一  前全日本柔道連盟事務局長
江里口栄一  日本武道館理事
伊保清次  中京大学教授
植芝吉祥丸  合気会理事長
藤原稜三  国際武道アカデミー理事
醍醐敏郎  警察大学校教授
鈴木義孝  日本少林寺拳法連盟理事
入江康平  筑波大学助教授
桑田忠親  国学院大学名誉教授・文学博士
鎌田茂雄  東京大学教授・文学博士
表章  法政大学教授


【状態】
昭和58年発行のとても古い本です。
金箔押し・布張り上製本の外観は背ヤケ、天小口に経年ヤケしみがあるほかは経年並良好。
天部・小口および奥付をはじめとする数ページの余白部に経年並ヤケ・経年しみが目立ちますが、
カラー写真図版良好、目立った書込み・線引無し、問題なくお読みいただけると思います。
(見落としはご容赦ください)


<絶版>オークションにも滅多に出ない、貴重な一冊です。
古本・中古品等にご理解のある方、この機会にぜひ宜しくお願いいたします。


★お取引について★
■商品が到着しましたら、必ず「受取連絡」のお手続きをお願い申し上げます。
■中古品です。それなりの使用感がございます。
モニタのバックライトの作用により、写真画像は実際よりきれいに見えがちです。
■絶版・廃盤、一般の書店で販売されない限定販売、
書店や出版社で在庫切れである、またはその他の理由により、
定価に関係なく相場に合わせて高額となる場合があります。
■「かんたん決済支払明細」の画面を保存・印刷することで領収書に代えさせて頂きます。
■PCよりの出品です。携帯フリマサイトのようにすぐにご返信はできかねます。
■かんたん決済支払期限が切れた場合、連絡が取れない場合、
落札者都合にてキャンセルいたします。
■土・日・祝日は、取引ナビでの応答・発送をお休みしております。
他に連絡・発送のできない日は自己紹介欄に記載しております。
■万一、商品やお取引に問題があった場合は、いきなり評価ではなく、
取引ナビにてご連絡ください。
誠実に対応いたしますので、ご安心いただけますと幸いです。

■上記の点をご了承頂ける方のみ、
ご入札くださいますようお願い申し上げます。

★商品の状態について★
Yahoo!オークションの定める基準をもとに、出品者の主観により判断しています。
以下は公式ページより選択の目安より転載します。

新品、未使用…未開封の新品、または購入から時間がたっていない一度も使用していない商品
未使用に近い…中古ではあるが数回しか使用しておらず、傷や汚れがない
目立った傷や汚れなし…中古品。よく見ないとわからないレベルの傷や汚れがある
やや傷や汚れあり…中古とわかるレベルの傷や汚れがある
傷や汚れあり…中古品。ひとめでわかるレベルの大きな傷や汚れがある
全体的に状態が悪い…中古品。大きな傷や汚れや、使用に支障が出るレベルで不具合がある。ジャンク品など。

他にも出品しています。ぜひ御覧ください。
↓↓↓出品中の商品はこちら↓↓↓Click here!
マイ・オークションをごらんください

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • PayPay残高等
    • PayPayクレジット
    • クレジットカード
      • PayPayカード
      • Visa
      • Mastercard
      • JCB
      • Diners
      • American Express
    • PayPay銀行支払い
    • 銀行振込(振込先:PayPay銀行)
    • コンビニ支払い

配送方法と送料

送料負担
落札者
配送情報
発送元
福岡県
発送開始
支払い手続きから1~2日で発送
海外発送
対応しません
送料