すべてのカテゴリ

  • すべて
  • コンピュータ
  • 家電、AV、カメラ
  • 音楽
  • 本、雑誌
  • 映画、ビデオ
  • おもちゃ、ゲーム
  • ホビー、カルチャー
  • アンティーク、コレクション
  • スポーツ、レジャー
  • 自動車、オートバイ
  • ファッション
  • アクセサリー、時計
  • ビューティ、ヘルスケア
  • 食品、飲料
  • 住まい、インテリア
  • ペット、生き物
  • 事務、店舗用品
  • 花、園芸
  • チケット、金券、宿泊予約
  • ベビー用品
  • タレントグッズ
  • コミック、アニメグッズ
  • 不動産
  • チャリティー
  • その他
閉じる

スポーツカイト用品をトレーラーに積んで牽引はいかか? 出品:軽タントL350S/L360専用 牽引ヒッチメンバ- 自分で取付/牽引登録 普通免許OK

新品 即決価格 Yahoo!かんたん決済

このオークションは終了しています

このオークションの出品者、落札者はログインしてください。



商品の情報

現在価格
: 

46,800円

(税0円)

即決価格
: 

49,900円

(税0円)

残り時間 :  終了 詳細な残り時間
入札件数 :  0 入札履歴

詳細情報

個数
:  1
開始時の価格 :  46,800 円
落札者 :  なし
開始日時 :  7月 16日(火) 8時 52分
終了日時 :  7月 18日(木) 7時 31分
カレンダーに追加 カレンダーに追加
入札者評価制限 :  総合評価での制限 あり (評価の合計がマイナスの方は入札できません)
悪い評価の割合での制限 あり (悪い評価の割合が多い方は入札できません)
入札者認証制限 :  あり
早期終了 :  あり
自動延長 :  あり
オークションID :  c731759875
商品の状態 :  新品、未使用
返品の可否 :  返品不可
1563234758 1563402701

出品者の情報

出品者 pq88jp
評価 516524 - 8)
評価の詳細
支払いについて
・ Yahoo!かんたん決済
送料、商品の受け取りについて
商品発送元地域 神奈川県 川崎市
10,000円相当のポイントもらえる! 新生Yahoo! JAPANカード誕生

商品画像

小さな画像をクリックすると、下に拡大表示されます。

  • 牽引参考例:トレーラーは別出品中
  • スポーツカイト用品をトレーラーに積んで牽引はいかか? 出品:軽タントL350S/L360専用 牽引ヒッチメンバ- 自分で取付/牽引登録 普通免許OK_画像2
  • 牽引参考例:トレーラーは別出品中
  • スポーツカイト用品をトレーラーに積んで牽引はいかか? 出品:軽タントL350S/L360専用 牽引ヒッチメンバ- 自分で取付/牽引登録 普通免許OK_画像4
  • 牽引参考例:トレーラーは別売り
  • スポーツカイト用品をトレーラーに積んで牽引はいかか? 出品:軽タントL350S/L360専用 牽引ヒッチメンバ- 自分で取付/牽引登録 普通免許OK_画像6
  • 牽引参考例:トレーラーは別出品中
  • 牽引参考例:トレーラーは別出品中
  • 牽引例:トレーラーは別出品中
  • スポーツカイト用品をトレーラーに積んで牽引はいかか? 出品:軽タントL350S/L360専用 牽引ヒッチメンバ- 自分で取付/牽引登録 普通免許OK_画像10
牽引参考例:トレーラーは別出品中

牽引参考例:トレーラーは別出品中

商品説明

軽タント牽引 公道牽引走行 トレーラー牽引走行

◎ 普通免許で簡単にトレーラー牽引できます. 一人で2台分の荷物運搬 2往復しなくて良いのです    Ver. H1c    

◎ スポーツカイト用品をご覧のトレーラーに積んで(公道)牽引走行はいかが? 荷物を積んでも定員乗車可

◎ 牽引能力は330~360Kg前後(トレーラー車重を含む) 荷物の目安は200Kg 軽自動車としては標準的な牽引能力

◎ 出品: ダイハツ 軽タント L350S/L360専用 牽引ヒッチメンバーキット H16年式あたり

◎ 公道牽引走行はそれほど難しくありません(後退運転は除く) あとは 練習と慣れの問題

◎ ご覧の荷物トレーラー(木枠付き)の詳細は説明欄中段の 出品中の他牽引ヒッチメンバー 関連商品 欄にリンクを貼ってあります


■[新発売予告:新規格 Honda 軽トラ Acty HA6専用牽引ヒッチメンバー]

■2019年7月上旬に出品予定(HA7&HA8調査中) 只今最終試作段階 牽引可能総重量は410Kg前後(HA6) 予定価格:48,000円 新規格の軽トラで牽引出来る車種はそう多くありません 数少ない軽トラとなります HA6型 HA7型 及びHA8型所有者の方は牽引登録申請書を無料にて製作します(6~7月中のみ 詳細は質問欄より) 予約中の注文は送料無料(地域限定)! もう少々お待ち下さい

 

[連絡期限とお願い]

落札後2日以内に連絡が出来、5日カレンダー日以内に送金手配可能な方限定

PCからの閲覧を前提に商品説明を作成してあります(HTML言語) スマホでは読みにくいので、入札落札をご検討の場合は必ずPC画面からお願いします 初めての方は 牽引が初めての方へ(説明欄下段) を必ずお読み下さい 税金 車検 維持費等詳細に説明してあります スマホでは無理です

[牽引ヒッチメンバー取り付け可能車種]

■ダイハツ 軽タント L350S/L360専用 2WD/4WD H16年式から牽引ヒッチ制作しました. (自作)

公道牽引走行には以下の作業が必要: 1)牽引登録すること(牽引登録申請書含む) 2)牽引ヒッチメンバーを取付ける事(本商品) 3)トレーラーの購入  4)あとは練習と慣れ

[取り付け難しそうな車種]

■次の車両には取付できない可能性があります. 1)車高を下げている場合 2)純正リアバンパーを取り外している場合 3)リア下を激しくぶつけ又は追突されてフレームが変形した場合 4)車を固定するフック又は故障車牽引フックが曲がっている場合 等 ご注意下さい.

■車検証の(型式指定番号_類別区分番号) 欄の記載が無い場合(改造車/構造変更?)は要注意. 牽引登録が難しい場合が多いので、相談なしの入札落札はご遠慮ください. 問題は構造変更、改造後の牽引データーがあるのか? 誰が持っているのか? やっかいです. 市販車を構造変更、改造してしまうと, 小さな改造か、大きな改造か誰もわからなくなってしまうと言う事をお忘れ無く. 係官から沢山の質問がありますよ

●[次の条件下では牽引走行お勧めできません]

■極端なオフロードでの走行(普段よりも過大な荷重が牽引ヒッチにかかります) 雪道(チェーン)スタックしたら大変 またトレーラーも滑りやすい

●[牽引能力詳細と計算例]

牽引可能総重量は330~360Kg前後.(トレーラー車重を含む)ヒッチボールへの垂直荷重は40Kgまで(厳守) 詳細は=> こちら 

牽引計算式 :[トレーラー車重+トレーラーの最大積載量]の合計が貴方の車の牽引能力以内の事.(トレーラーの車検証で確認して下さい) 積荷のあるなしは関係ありません(一般的な軽規格トレーラーの車両重量は110~150Kg 程度)トレーラーの車検証で確認

最大積載量は100,150,200,250,300,350Kgのいずれかになります.(50Kg毎:軽規格トレーラー,軽トラ、軽バン等も同様)

牽引走行時の定員:牽引走行時でも定員(4人)乗車可

●[牽引計算例]

■牽引可能総重量:例として350Kgの場合:トレーラーの車重が150Kg(トレーラー車検証上)なら荷物は200Kg積載可 (350=150+200) トレーラー車重が160Kgなら 荷物は150Kg積載可(350=160+190=>150) トレーラー車重が10Kg増えただけで積載量は200から150Kgへ切り下げ.(積載量は50Kg単位)トレーラー車重が10Kg増えただけで積載量は200から150Kgへ切り下げ減少.  軽自動車の場合はトレーラー車重に敏感 なるべく軽いトレーラーを購入しましょう. もちろん4WD車のほうがベター. 普通の軽規格トレーラーの最大積載量は300~350kgなので 殆どの軽自動車は200Kgを超えるので、軽規格トレーラーをそのまま牽引走行不可(減トン要:トレーラーの最大積載量数字は軽自動車検査協会にて下げることが可能 トレーラーの改造は無用 一端下げた数字を上げることは難しい 継続車検時に行うのが税金節約)(そうすれば、トレーラーの継続車検もご自分でけん引して受験可能. 

■牽引可能総重量の数字については 下記の 「牽引が初めての方 軽で牽引できるの?」をご覧下さい.  牽引ユーザーは必読


もう少し重たい荷物を運びたい? なんと460Kg~500Kg 出品中のスズキ軽エブリーワゴン DA62W 他軽ワゴンを圧倒しています. ジムニー パジェロミニと同等でびっくり。 詳細はこちら=> こちら 牽引可能総重量:500Kgの場合:トレーラーの車重が150Kg(トレーラー車検証上)なら荷物は350Kg積載可 (500=150+350) トレーラー車重が160Kgなら 荷物は300Kg積載可(500=160+340=>300) トレーラー車重が10Kg増えただけで積載量は350から300Kgへ切り下げ減少. (積載量は50Kg単位) 軽で300Kg荷物積載をあきらめていた方はこの車両で積載可(ベテランの方ならこの数字の意味がわかるはず) もちろん4WD車のほうがベター. 非常に珍しい軽自動車 軽規格トレーラーをそのまま牽引走行可(減トン不要)  もちろんトレーラーの継続車検もけん引して受験可能. 他の軽ワゴンを圧倒している証拠

ヒッチキャリアーは装着できません. 無理は禁物. 小さな軽自動車ではやめておいた方がよいですよ

牽引可能総重量は同等 慣性ブレーキ付き 又は 普通のトレーラーでも同じ荷物積載量とします 現状の国産車は牽引を前提に製造販売されていないので 無理は避けましょう. 輸出車のようにリアの補強がされていない物が殆ど思います(私の勝手な想像です)

◎あなたの車は牽引できる? 貨物の重さは? 一般的な軽自動車で荷物は約200Kg 積めます 牽引能力を調べると トレーラーの選定 貨物の重さがわかりますので、数字に注意して選びます 失敗しない買い物をするためにまず最初に調べましょう! 牽引登録申請書を作成します ご自分で提出/登録して下さい (軽自動車検査協会 ユーザー車検窓口) 詳細は =>  こちら

[特定カテゴリーの最低落札価格] 最低落札価格が設定されているカテゴリーでは ヤフオク簡単決済の手数料に変更があった模様で、結構高額の場合がありますので、ご注意下さい。 詳しくはヤフオク ヘルプをご確認下さい. 他カテゴリーに同じ物を出品しているので、そちらから落札をお勧めします. これらのカテゴリーではヤフオク簡単決済手数料は従来通り無料です.


[必要な工具類]取付に必要な工具類の詳細は説明中段にあります. 溶接作業はありません.

[納期 送料]1~2週間程度. 連休前の落札には十分余裕を持ってお願いします.

■送料は最下段をご覧下さい [配送方法の詳細]が有る場合はこれをクリック 

直接手渡しも可 JR新川崎駅前広場 ただし、梱包は致しません. 簡単な取付け説明します. 前もって連絡していただければ、早朝 深夜でもかまいませんが、説明はなるべく日没前にお願いします

■混んでいる場合は予定納期より若干延びる場合が有ります. お急ぎの方は必ず入札前にお知らせください.

[練習と慣れ]牽引ヒッチ取り付/牽引登録後はトレーラーを普通免許で公道牽引走行出来るようになります.  練習は空荷(トレーラー)が基本  後は練習と慣れ 慣れれば慣れるほど牽引走行は楽しくなります

[特徴 荷姿]■大手のようなきれいな箱に入っておりません.(プチプチ梱包) ヒッチメンバーの塗装、品質も上げるように努力中. 小さなキズ 曲がり 色あせ等が気になる方は入札 落札ご遠慮下さい. 

■絶えず改良を心がけていますので予告なく改良品は出品されます. また価格も予告なしに変わる場合があります.

■出品の牽引ヒッチメンバーの詳細は説明欄 後半にありますので、入札予定の方は必ずあわせてご覧下さい.


[新オートバイトレーラー牽引例 紹介]New オートバイトレーラー牽引例画像(プリウス20系)は =>  こちら New 順次他の出品ぶつに写真載せていきます.

[公道牽引走行例]

■各種乗用車の牽引走行例:写真をご欄になれます. コチラ 移動後「大きいサイズで見る」(右下)をクリック 順次写真追加予定

● 落札から公道牽引走行までの流れ 

●1)この牽引ヒッチメンバー組立キットを落札 ご自分で取付/牽引登録:[軽陸運事務所 ユーザー車検窓口へ

[牽引登録申請書こみ]落札後車検証コピーお願いします.  牽引登録申請書を郵送しますので、ユーザー車検窓口に提出するだけで 簡単に牽引登録できます.  トレーラーなどの買い物は必ず牽引能力の確定後数字を利用して下さい! 失敗しない買い物の最初の一歩 詳細は取引ナビにて

●2)次にトレーラーを購入する(別出品中)

■シーマリーン販売代理店です. 各種トレーラー新車をご希望の方は少しだけですが、安くできます. 木枠の取付や減トン作業も可能です.(有料) 新車+木枠装備トレーラー 詳細は =>  こちら

■とても安いトレーラー維持費(詳細は以下の 牽引が初めての方 維持費 トレーラー車検 ご欄下さい)トレーラー車検も1.5万前後 エンジンなどついていないので 比較的簡単です.

■中古荷物トレーラー(掲載の木枠付き荷物トレーラー)入荷済 近日出品予定 詳細は =>  こちら 工事中

●3)トレーラーに荷物 を積む   積み方があるのです

■荷物はなるべくトレーラー車軸近辺に載せて、トレーラーのタイヤで荷物の重量を支えるのが基本 牽引ヒッチはただ引っ張るだけ (1軸トレーラーの宿命) 上の冷蔵庫積載画像をご覧下さい(冷蔵庫と車軸の位置関係) これを心得ていれば、軽自動車での牽引も怖くない

■大きな軽い背の高い荷物が得意 例えば 背の高い観葉植物(ヤシの木等) 背の高いタンス(空気を運んでいるようなモノ)

4)目的地ではトレーラーを外し身軽に移動! トレーラーの連結/脱着は簡単なので苦になりません.(工具不要)
 


[Aキット:基本セットとBキット(オプション)] 目安として 牽引走行が初めての方(牽引車を所有していない方)はAキット(基本セット)+ Bキット(オプション)、 牽引車をすでに持っている方は Aキット(基本セット)をおすすめします. Bキットはヒッチボール/ボールマウント /ヒッチピン/ヒッチボールカバー付属. 詳細は以下
(★★)Aキット(基本セット)とBキットオプション(Bキットは牽引初めての方を想定)

●●Aキット(基本セット:落札価格): 牽引登録申請書類 + ヒッチメンバー本体 + 電気コネクター(7ピン) + 電線7芯ケーブル(130cm) + 左方向指示灯ランプ用延長ケーブル(黄:90cm) + 配線タップコネクター8個 + ネジシャックル + アイボルト すでに牽引されている方でボールマウント等を所有していて転用予定の方 ヒッチピン直径は16ミリを使用 レシーバー角50ミリ(SOREX社製ヒッチはレシーバー角40mmで互換性ありません) すでに牽引車を所有していて そのヒッチボール等を利用する場合を想定.

●●Bキット(オプション): 5200円アップ 初めて牽引される方を想定しています (ボールマウント レシーバー角50mm(約75~100ミリアップ) 50ミリ相当ヒッチボール ヒッチピン その他小物 この追加で即牽引可能となります) 他の牽引車を購入の場合でもこのBキットを利用できます. 互換性あり Bキットは1セットあれば十分です. Bキット代金は送料に加算して下さい

●簡単な組み立て画像集(ヤフーBOX 組立/電気配線)となります. 落札後リンク先をおしらせします ある程度の組み立て作業経験者を想定しております.

●取付予想時間 約1日 (電気配線作業込み) 私でこのくらい掛かります. あくまでも目安です.


必 要 な 工 具 類: 溶接作業はありません

★電気ドリル ★(9.5~10ミリドリル 3ミリドリルの2本) ★スパナ(M12とM10, M8 M6用)または 自在スパナ(小) ★検電テスター(またはテスター)DC12V用 ★プライヤー  ★カッターナイフ ★やすり(1:丸10ミリ程度) 2:平(1~2cm幅))場合によっては必要 ★日曜大工程度の工具類 (以下はあれば便利なもの)★車用のジャッキ ★万能グリース類 ★亜鉛メッキスプレー(900円前後)★内装クリップ剥がしレバー 600円前後(リアバンパー&内装カバーをはがすのに便利 車いじりが好きならひとつあってもよい) 等をご用意ください  Bキット購入の場合はパイプレンチがあると楽です.(ヒッチボールの締め付け 今回より一様締め付けて出荷します)

●落札後 取付作業 配線作業等を写真で説明してありますヤフーBOXリンクをおしらせします. 必ず確認お願いします. ある程度の組み立て作業経験者を想定しております. 本格的なきれいな説明書はありませんのでご注意ください (最も大手でも図面1枚のものもありますが )

●出品中の軽トラと違い 1)リアバンパーの取り外しが必要です バンパーカットは不要 2)電気配線(トレーラーのリアランプ用)接続にリア内装カバーをはずします.ブレーキランプ等の配線が見えてきます 3)故障車を牽引するフックを利用する関係上故障車の牽引できなくなります. ご希望の方はオプションで対応します.


◎牽引ヒッチ 補足

[取付もいたします] ご近所の方へ 本体取付&電気配線作業も行います(有料:19000円~ 私で1日で完了します 予約要) バンパーカットもありません  きれいに装着できます

■海外出張 海外旅行中:西洋 欧州に出かける方はぜひ町中/郊外の車両を注意してみてください かなりの車にヒッチが装備されています.(10台に1台?装備)それも乗用車(日本車含む) 勝手な想像ですが、西洋では遙かに規制緩和が進んでいるためです.(日本でも2007年以降かなり規制緩和進んでいますが、なぜか普及していません)アジアではまだ普及していないので、日本が最初のはずです.

[保証:] 出品のヒッチメンバー修理 または交換は 発送日より3ヶ月以内 無料にておこないます. 必ず取付ける車両の車検証コピーを返送いただきます.(牽引登録後) 提出がないものは保証対象外です. あくまでもヒッチメンバー本体の修理のみでそれ以上の保証はできません. こちらに返品(落札者様送料負担)していただきます. 修理後はこちらで送料負担して送ります. 不適当な取付による損傷や 荷物の積み過ぎ、後退時等にぶつけて曲がった、塗装の品質等は対象外です.(有料にて対応できる場合があります) 保証に不安な方は入札、落札前に必ず質問お願いします.

●大手のようなサービス ヒッチメンバー品質検査表等ありません. また 本ヒッチメンバー使用に不安がある方, 神経質な方の入札 落札ご遠慮ください. 徐々に品質上げるように努力しています.

[ETC設定変更のおすすめ:] トレーラー牽引して有料道路利用が多い方は早めにETC設定変更(牽引有りに)お勧めします. トレーラーを牽引してETC専用ゲートから進入できますし、割引もOK  いつもの通りにゲートが開きます.  料金は軽自動車で牽引の場合はワンランク上の料金 軽=>普通車料金となります (軽の2割増) ETC設定変更はお近くのオートバックス イエローハット等でも可能です 設定変更時に所有のトレーラー車検証をお忘れ無く もしトレーラーの車検証コピーがない場合は連絡ください 必ず設定変更出来るとはお約束できませんがトレーラー車検証コピーをお渡しします (こちら名義です)  詳細は 牽引が初めての方へ ETC欄をご覧下さい。(説明欄の終わりの方で)

[今後の車検:] ヒッチメンバー取り付けたまま 車検できます. 保険代も車検代 税金も元のままです. スキーキャリアと同じイメージ 装備されていても無視されますが、ネジ止めが基本 溶接できません. 改造すると面倒です.

[タントの任意保険は:] ■一般的にはタントの任意保険で牽引走行中カバーされます 牽引中のトレーラーは軽タントの一部として認知 通販の安い任意保険は必ず確認をお勧めします (もちろん牽引登録は必須)

[輸出はお断り:] 本ヒッチメンバー組立キットの輸出は固くお断りします. 特にお隣のK国 C国には (出品物はハングルにてリンクされているようです.) 海外での牽引基準には適応しているかわかりませんし海外駐在経験よりやけどをしている日本人が多数いると聞いておりますので、関わりたくありません (最近のニュースで頻繁に報道されているので想像出来ると思いますが、実際にはあの程度はありませんよ お友達で駐在経験がある人をご存じなら一度話しを聞いて下さい) 厳守でお願いします.

●転売目的の購入はご遠慮ください. (車検証のコピー提出不可の方) もしされた場合は転売された方の責任において行ってください.  こちらでは修理 交換 牽引登録申請書作成もしません.

出品中の他牽引ヒッチメンバー 関連商品

◆なんと最大500Kg スズキ軽エブリーワゴン DA62W 詳細はこちら=> こちら

◆軽トラキャリー DD51T専用牽引ヒッチメンバー(掲載の車両)詳細はこちら=> こちら

◆トヨタプリウス NHW20K系専用牽引ヒッチメンバー 詳細はこちら=> こちら

◆ホンダ 軽トラ(新規格)Acty HA6専用牽引ヒッチメンバー 工事中

◆新車多目的 荷物トレーラーMT-34 木枠付き 詳細はこちら=> こちら

◆中古多目的 荷物トレーラーMT-34 木枠付き 詳細は  工事中

◆手動ウンチ取り付け板 MT-34用専用 車検対応 詳細はこちら=> こちら

◆牽引登録申請書 作製 失敗しないための最初の一歩 詳細は =>  こちら


● 最新ニュース 

業者価格: こちらはUSSオークション/アライオークション会員です. 中古車業者が車を仕入れる最大手で(九州から北海道まで全国各地に会場あり) お近くの会場を検索: コチラ  表示にほんの少し時間がかかります.)会員取引のみ 業者価格+手数料で代行手配可能 ■引き取りは落札会場にて可能 ご自分で引き取れば陸送費節約 ■当面はヤフオク出品牽引車両に限定 たとえば掲載の車両 及び ジムニーとパジェロミニは検討中 ■プロの鑑定士がいますので事故車/メーター改ざん車はあらかじめセリ前に表示があります. 安いですがやめておいた方が無難(修復歴:「わかりません」はあやしい. メーター改ざん車などは全会場にてデーター共有されているのでかなりしっかりしています.)従って これらの車両は大手会場を嫌い他のマイナーオークション会場に出品される可能性大 気をつけましょう. ■メーカー保証中の車両は保証移転継続可能の場合が多し. 近くのディーラーにて手続き可 その後のサービス保証も安心. 購入経験者談:もう新車は買えない-そうです. 買った後に事故車とわかり継続保証不可など面倒ですから、しっかりした所から買いましょう. ■評価:4以上の物でまず安心ですが 安い分多少のリスクあり 若干の整備が出来る人におすすめ ■東京会場 橫浜会場で落札の場合は牽引ヒッチ取付後にお渡しも可能 ■近隣の場合には1回会場にご案内します.(シーズンオフ)■業者間取引なので保証/サポートはありません. 現状渡し. 車内の掃除や洗車サービスですらありません. 少しでも安く購入したいと言う方におすすめ. ■基本的に現金取引のみ  車両引き取り時に会場にて現金でお支払いください. ■こちらで納車する場合に限り名義変更 トレーラーけん引して納車出来る場合があります.(有料) 陸送費の節約 ■小さい事が気になる方 アフターサービスが必要な方は一般の中古車業者から保証付き車両の購入をお勧めします. ■興味のある方は最後の方に連絡先があるので連絡ください ■場合によってはアプラスカーローン対応可能 (牽引ヒッチやトレーラーは車両と同時購入ですと付属品扱いとなるためローンが組めます.)


ボートトレーラはボート専用ですが、ご覧の荷物トレーラーはボートでもバイクでも スノーモービルでも キャンプ用具でも トライクでも 4輪バギーでも 農業機械でも 工事用看板でも 小動物でも それらの混載も合法的に積載可能 文字通り多目的荷物トレーラー(車検証ではフルトレーラー記載)

★★★ 牽引ベテラン者は長くなりますので、以下の「牽引が初めての方」をスキップしてご欄下さい.
(★★)牽引が初めての方:   ★Ver.1.0ha
(古い年式の牽引車をお勧め 気になる維持費 牽引可能総重量 牽引登録 牽引装置 と 自己責任)
ひっぱる車は新車よりも高年式車(10年とか15年落ち等)をお勧めいたします
新車で不慣れなトレーラーを牽引したいと思いますか? ヒッチ/車両によってはリアボデーに穴あけ、バンパーカットが必要ですし電気配線のため追加工事も必要です. 国産車の大半は牽引走行を前提に製造 販売された車両ではありません. 従って牽引ヒッチメンバーをボルトオンで装着するようには設計されていません. 穴開けは不可欠. バンパーカットが必要な場合もあり、それが気にならないなら別ですが!. (と言ってもリアバンパーの下内側で目立ちませんが ) でも新車や保証期間中ではメーカー保証が心配ですし(出来れば当面メーカー保証が切れている車がベター)、あまり新しいと市販ヒッチメンバーがまだ市販されていないかもしれません. あまり普及していない現状では下取り価格にも影響があるかもしれません. お近くの営業所や営業マンに確認をお勧めします.  大手の営業マンでもまだまだ牽引よく知りません. 不勉強な営業所や営業マンに不正改造などと言われ入店拒否、整備拒否!なんて  同じ質問を2~3店でして同じ答えがあればほぼ確実ですが店/人によって違う答えが返ってくる場合は統一されていないと言う事でしょう.(店や営業マンによるかもしれません)あの店ではそう言ったかもしれませんが、当店では違いますとか! 陸運事務所の方のほうがよっぽど知っていてプロのアドバイスをくれますよ.  車検も問題なし.  人気車種(例:ジムニー等)なら市販のヒッチ(新品&中古)が利用できる場合が多い物です.  ヤフオクやアマゾンに沢山の牽引ヒッチが出品されています.  慣れてくれば、それほど気になりません

最初のお勉強(車)には金をかけない. いかがでしょうか?
くれぐれもけん引のために新車を買わないように. やはり牽引は自分には合わないと言うこともありえます.

気になる維持費 有料道路走行料金は?
 牽引積載走行時でも定員乗車可 (プリウスの場合は5名) よくわかりませんが、維持費は安い.  軽規格トレーラーの自動車税は約3,600円/年 バイク並 (自治体により異なります.) 自賠責はたった5,010円/25ヶ月(エンジン等が装備されていないのです) 車検は2年毎 重量税を入れても15,000円前後と格安(普通規格トレーラーは1年毎 それでもたいしたことはありません. 詳細は下記) 有料道路走行料金は約20%割り増し (トヨタ マーク2で東京湾アクアラインETC走行は800円 トレーラー牽引走行だと 800円=>960円) 東名 東北 常磐自動車道もほぼ同じ 2台分払わなくてよいのですから、人件費が気になる今時、大幅な経費と時間節約  一人で2台分運搬ですよ. (軽トラ&軽バンの場合)2回往復しなくてもよいのです.  料金ゲートでは自動検出(ただしETC [牽引あり] に設定変更要:イエローハット等で 設定変更しないとゲートが開きません.(牽引時のみ) 料金ゲートでは車軸の数を数えています. (通常は2軸:4輪 トレーラー牽引時は3軸:6輪 掲載の牽引例写真をご覧下さい) 走行料金も自動的に調整される優れもの 何十年も前から (出口では料金表示盤に注意) ちなみに牽引中の最高速度は80Km/h 最左車線走行 (60Km/h:一般道路)に制限されます.  有料道路(牽引)走行予定の無い方はETC設定はそのままでOK トレーラーの任意保険: これが面白い.  引っ張る車(牽引車)の任意保険でカバーされます.  牽引走行中は牽引車の一部としてみなされます.  つまりトレーラー単体の任意保険加入は不要 ご自身で加入の任意保険会社に必ず確認して下さい. (ネット通販保険はとくに確認要) 車検その他詳細は下記の「軽規格トレーラーワンポイントメモ」を一読ください.  結論:とてもおいしく、カバーされています. 何か背中を押されている感じ トレーラーが一般的になれば有料になるかもしれません. これだけの自動車大国なのにトレーラー普及していません. 軽規格トレーラーワンポイントメモはコチラ 移動後「大きいサイズで見る」(右下)をクリック 

誤解が多いので一言: 軽で牽引できるの?
(牽引能力 牽引免許不要 及び キャンピングトレーラーについて 規制か規制緩和か?)

(1)引っ張る車(牽引車)の牽引可能総重量(例:トヨタ マーク2 100系で約700Kg プリウス20系で630Kg前後 スズキ軽エブリイワゴンJoyPopで470Kg前後:1部モデルで500Kg 軽タントで340Kg前後 軽トラキャリーで350Kg前後 トヨタクラウンで750Kg:普通免許の上限)とはトレーラーに積める荷物の重量ではありません. トレーラー 車検証上の  [車両重量 + 最大積載量]  の合計のことです. (荷物のあるなしは関係ありません. 引っ張る車(以後牽引車)にしてみれば荷物だけでなくトレーラーも同時に牽引するためトレーラー車重を加えます) 750Kg以内なら普通免許で公道牽引走行可 一般的な軽規格トレーラーの自重は150Kg前後、最大積載重量は300Kg前後 合計で450Kg つまり、牽引能力が450Kg以上の車でないと軽規格トレーラーは牽引出来ません. 上の例では プリウス、トヨタマーク2 トヨタクラウン 軽エブリワゴンのみ牽引可能  一般的な軽自動車 (牽引能力:350Kg前後) では軽規格トレーラー (450Kg) は 100Kg 不足なので牽引できません. 空荷で牽引する時はたった150Kg(軽トレーラー車重)ですから、牽引出来ると思えば、係官はダメと言います. 積んでいる荷物の実際の重量ではなく最大積載量(トレーラー車検証に記載の数字)で 係官は判断します. 荷物がないからと言って、大型トラックを普通免許で運転できないのと同様. このためシーマリーン店では軽自動車用としエアーエディションと言うトレーラーを販売しています. (自重150Kg 最大積載量:150Kg で合計:300Kg) これなら多くの軽自動車が合法的に公道牽引走行可能となり、トレーラー継続車検も牽引して受験可能となります. ★さて、違う方法もあります. ★ 使用中のトレーラーの最大積載量を減らせば (車検証の登録変更のみ 50Kg単位で減らします.:トレーラー車検時に行うのが税金節約)牽引できるようになる場合があります.  うまくすると最大積載量を200Kgに出来る場合があります.(当店で購入 車検取得の場合は手続き致します. この場合:(継続車検+減トン) 牽引車は何でも良いと言うわけではありません. 牽引車を選ぶ必要があります. 若干他に制限もありますので、お任せ下さい)こちらも最初は間違いました.  軽トラ(350Kg)で自重150Kgのトレーラーだから200Kg(150Kg + 200Kg=350Kg) までの荷物なら積んで牽引出来ますね. すると、係官がダメ. では空荷のトレーラー:自重150Kgなら余裕で牽引出来ますね. すると係官はまたダメと言います.  違和感がありますが、これが陸運事務所での運用.  ただし、警察は何というかわかりませんよ, でした. (軽自動車での牽引などを想定していなかったと思っても不思議ではありません. 元々大型トラックを想定? どの程度法整備されているか誰か教えて下さい. ) 牽引可能総重量からトレーラーの車重(車検証に記載)を引いた数字が積載可能な荷物の最大重量となります.  ただし、トレーラーの最大積載重量を超える事は不可 (大きな車で軽トレーラーを牽引する場合は注意要) 色々なところで牽引の場合は積載量の数字が出てきますが、一番小さい数字が適用されます.  ご注意ください. ベテランで複数台トレーラーを所有する方はトレーラー毎の積載量に注意要  トレーラーの継続車検の時は必ず オプション部品はすべて取り外し、車検証の車両重量(総重量ではありません)にしておくことが重要です. 重量増加は積載量の減少につながります. 取り外し 脱着ができるオプション部品の装着をおすすめです.  ★さて、軽トラ スズキ キャリー:350Kg プリウス:630Kg 軽タント:340Kgとはどこからでてきた数字でしょう? 米国向け輸出車両には取り説にこの数字が記載されている場合がありますが、日本ではありません.(牽引を前提に製造 販売されていないからです. 近いうちに対応してくれることを期待しましょう. 輸出用車両には対応している車種があるのですから) そこで、各車両毎に牽引データをもらいます.  制動力、駐車ブレーキ力、駆動軸重、エンジン出力データー等 から計算出来ます. (陸運事務所で用意されている変更連絡書には沢山の計算式が記載されています)と言っても、牽引能力は理論値として心得ていた方が安全. 肝心の牽引車のリアフレーム/ヒッチメンバー取り付け付近の強度が考慮されているわけではありません.(これらの数字は現在牽引登録には不要) 750Kg以上(牽引免許要)のトレーラ牽引には必要となる数字ですが. (市販の多くの牽引ヒッチメンバーはこの点で対応していません) 車両メーカもリアフレームの強度計算のデーターの提供はありません. 従って陸運事務所が安全を保証している訳でもありません. もちろんこの数字以内ならトレーラー継続車検と公道牽引走行は合法ですが自己責任と言うわけです. 近い将来、牽引ヒッチの装着が前提の車両が販売される場合は 強度が考慮されたフレーム/ボルト穴が用意されるはずです. その場合はただのボルトオンで装着が期待されます.  現在はどうしてもヒッチ装着のボルト用の新たな穴開け作業が必要となっています. イメージとして、スキーキャリア/ルーフキャリアーです. ボルトで装着されている場合は(溶接取付けはダメ)あってもないものとして車検はそのまま受験可能. 車両の高さが変わるわけでもなく、重量増加も無視されます. ただし、750Kg以上のトレーラーを牽引出来る場合は強度計算書が牽引ヒッチに付属されるはずです. 米国やカナダ等では遙かに規制緩和は進んでいますので自由ですが、自己責任です. (Youtubeで個人のガレージでキャンピングトレーラーを製作 牽引しています) 規制緩和でこのようなニッチマーケットを開拓しないと日本の経済はじり貧. K国やC国と同じような物を作っても価格競争では勝ち目は少ない. 最もトレーラーの多くは台湾製(主に米国向け?) 日本は海洋国家 1~2時間で海に出られる方が多いはずです. もっと海での乗り物の普及が増えれば商売の機会や市場規模も増えるのでは? 漁業組合との規制を何とか出来ない物でしょうか? カナダ、米国 オーストラリアでは海岸でボートを簡単に進水できるスロープが無料公開されています. あれがあると自家用車でも簡単にボートを進水出来るようになります. つりを楽しんでいる方には朗報. 規制か規制緩和か?? どちらが良いか考えてみて下さい. 次回の選挙の時に立候補者事務所に雑談でも良いので行きましょう. 公道牽引走行が比較的簡単にできるようになった現在、やってみる価値があります. さて牽引能力(950牽引能力申請は義務)の目安がわからなければ、話になりません. 何トン積めるかわからないトラックに荷物を積んで走るような物です. 現在の規制はまだ改良の余地はありますが、今までよりは遙かにましです. 自己責任が心配な方は牽引走行はしばらく様子をみましょう.  ご希望の方へは、あなたの車の数字(牽引能力)を調べて、牽引能力/牽引登録申請書作成し郵送します:別出品中  詳細はこちら よくわからないという方が多いので、例をあげて説明しました.  説明がまた長くなりました. なじみがないのでややこしいですね. ★朗報:出品中 コチラ:なんと牽引能力が460~500Kg前後 (ジムニーと同等かそれ以上、軽スズキ エブリイJOYPOP ターボワゴン(DA62W/DA52W) 4WD(貨物でなく乗用タイプ)は300Kgの荷物を積載出来る数少ない軽自動車です.
★牽引ヒッチメンバーにロープを巻いて故障車の牽引は厳禁 :普通の車両は1000Kg以上あるでしょうから牽引能力超過 また、大変な衝撃が加わるからです:ロープ牽引) 後で後悔することになります.

(2)トレーラーの荷物(重量)はほとんどトレーラーの車輪が負担します. 牽引車や牽引ヒッチメンバーではありません. シーマリーン社製MT-34荷物トレーラー(1軸:2輪 掲載の荷物トレーラー) 車重は150Kg 車検証上では軸重:140Kg それでは残りの10Kgはどこでしょうか? 残りの10Kgを牽引ヒッチボール(連結器部分)が負担 150Kgトレーラーでも牽引車はたった10Kgのみ負担するだけ(垂直荷重) 荷物重量のほとんどはトレーラーの車輪が負担します. 画像はコチラ 入りましたら[大きいサイズで見る」右下をクリック. 最大積載時(300Kg + 車重:150Kg)でも30Kg前後負担(単純比例:荷物の積み方によってはこの値は上下するので厳重注意)  この位なら手で持ち上げできます. うまく荷物を積めば、人力でトレーラー移動できるわけです.  参考までに三菱パジェロでも垂直荷重は75Kg 軽では40Kg以下と想像します.  これを軽視するとリアフレームや牽引ヒッチが曲がったり割れたりします.  すぐには曲がりませんが、1年位するとわかります. リアフレームの修正は高くつきますよ.  あまり頑丈な牽引ヒッチ(特に米国向け)の場合は牽引ヒッチはびくともしないようですが、引っ張る車のリアフレームが曲がります. 国産車の多くは牽引を前提に製造 販売されていないことをお忘れ無く. 少し弱い牽引ヒッチの方が先に曲がって良いかもしれません. プロの機械屋さんはわざと一カ所だけ弱く作り、そこが壊れるようにしているそうです. もちろんそこは簡単に安く修理できれば更に良しです.くれぐれも荷物の積み方にはご注意を. こんな程度 (a:)従って国産乗用車ではヒッチキャリアーおすすめできません.(たとえ市販されていても:私に言わせれば、市場の大きい米国向けの大型ピックアップトラック等の物を国内販売. 小さな国産車ではやめた方が良いと思いますよ) 第一 リアゲートが開かなくなります. 重量のあるバイクなどは絶対にダメ.  確かに安いですが、結局、後で高くつきます.  軽自動車は論外 過積載は絶対にダメ ヒッチキャリアーには車輪が無いため、全重量、引っ張る車(ヒッチメンバー)が負担する事になります.  後がさがり、ヘッドライトが上を向くので、夜間は対向車が迷惑. 頻繁に対向車からパッシングされます.  さらにヒッチの地上高が低いので、段差で必ずこすります. その時に、ひどいと車両のフレーム ヒッチメンバーにひびが入り、曲がり、高い修理費に! 何名か常用者がおりますので良く聞く話) ノーマル車でも時々段差でバンパーこするときがあります. ここをヒッチキャリアーで走行すると脱落もあり得ます. この辺を間違うと後で後悔します.  曲がるだけならまだしもひどいと牽引ヒッチメンバーと荷物の脱落もありえます. 脱落した荷物が道路上を滑って ガーガーと転げる姿を想像して下さい.  最悪、歩行者にでも当たれば大事故となります. それでなくても目立ちますのでなんて言われるかわかりませんよ.  地上高の高いトラックではありません. しつこい用ですが、乗用車の場合(国内販売車)は牽引を前提に生産 販売されていないことを頭に入れて控えめの運転を心がておいて下さい. この辺も誤解のないように. ここを心得ていれば軽でも牽引こわくありません.  軽自動車での牽引には注意が必要で、無理はできません. 軽は軽 過大な期待は危険 国産車の牽引能力はこのためか低めの設定と想像します.

(b:)ボートトレーラー牽引も注意が必要 荷物の重心がなるべくトレーラー車軸の上に来るようにします. (1軸トレーラーの宿命) 船外エンジン付きボートは必ず確認  下記に  Youtube プリウス ボート進水風景 参照の事.  ボートトレーラーの車軸が極端に後にあります. 重心が後側にあることがわかります. 船外エンジン: はこちら ボート積載したときに連結器部分(トレーラーの一番前の部分)が手で持ち上がるように調整します. (ボートのストッパーの位置を少しずらすか、トレーラー車軸を前後に移動します.  京都の人力車をイメージして下さい. 前が重たいと車夫がつぶれます、 逆に後が重たいと車夫が空に浮いてしまいます) 特に軽自動車は必ず確認要 車軸移動の詳細は購入先のボートトレーラー販売店にお問い合わせ下さい.  必要ないなど言われたら???です.  あれこれ言わずに、違うところに行きましょう.  いずれにしても、トレーラの車重が軽ければ、積める荷物の重量は増えていきます. トレーラー購入の際のトレーラー車重は検討課題  できる限り軽い車重のトレーラーが理想ですが...  大変重要な数字ですので誤解のないようにお願いします. この辺を理解していない牽引ユーザーはとても危険です. 軽自動車(ジムニー等は除く)で牽引する場合は目安として荷物は200Kg前後  牽引可能総重量は普通乗用車の半分以下と思って下さい.

  (3) キャンピングトレーラー(牽引式):トヨタマーク2 100系の場合はキャンピングトレーラー(牽引式)が視野に入ってきます.  車重:630~700Kg以内のキャンピングトレーラーを牽引可(荷物を積むと言う概念がありませんので目一杯牽引できます. (車検証の最大積載量項目が空欄)キャンピングトレーラー(牽引式)の方が一般的に室内は広い.(キャンピングカー(自走式)とは異なり、エンジン、運転席等ありません) 又 維持費が格段に安い.  普段は切り離して事務所や子供勉強部屋 建築現場では食堂、1~2日の簡易宿泊としても利用. 750Kg以内であれば普通免許で牽引OK) 町中で時々見かけるキャンピングトレーラー(牽引式)は700Kg前後. 普通免許で牽引できるように設計されています.  大きく見えるので、重たそうですが、700Kgと言えば実は軽乗用車よりも軽いでしょう.  何しろ牽引式ですから 重たいエンジン等装備されていません.(強い横風は心配) いずれにしても、故障した軽乗用車を牽引するイメージ(?) 1度や2度押して移動したことがあると思いますが、あの程度. 牽引走行に慣れてからどんどんチャレンジしてみて下さい. (最初からはやめておいた方が良いとおもいますよ.  何しろ、大きくて牽引中 後方が見えません) また人力移動はとても困難.以下にキャンピングトレーラ駐車風景動画リンクあり あっぱれ!!です) はコチラ 外国人がこの現場をみたら大喜びで多分握手を求めてきますよ. 来年は米国より小型のキャンピングトレーラーの輸入予定

トレーラーの継続車検 ヤフオクで購入予定の中古トレーラー 書類無しとは?
ナンバー付きとナンバー切れの軽規格トレーラー購入について: (1)ナンバーがついているトレーラー車両は車検が残っているため そのまま公道牽引して連れて帰ることが出来ます. 仮ナンバー手配も不要. 整備済が理想ですが、そういうわけにもいかない事がまあまああります. トレーラー引き取り時に方向指示器 ブレーキランプ等の点灯は最低必須となります.(厳密には違反 自己責任で)牽引車と連結してランプ点灯を確認しましょう.(オートバックスやイエローハットでは対応出来ない場合が多いと思います) 出来ることなら朝早く引き取り、自宅へは日暮れ前に着くと安心. その後「管轄」の軽自動車検査協会で名義変更をすれば新しいナンバーが交付されます. トレーラーのナンバーは基本的に後に1枚のみ. 普通車と異なり封印はなく自分で取り付けます. 従って、理論的には車両を軽自動車検査協会に移動しなくても名義変更は可能.(書類のみで申請 住民票と旧ナンバーをお忘れ無く)帰ってから新ナンバーを取付けもOK. 税トメもお忘れ無く. これを怠ると、前のユーザーに自動車税が何年も送付されてしまいます. 税トメは違和感ありですね. 普通車では税申告で自動的にとまります. 後は2週間以内に管轄の警察署に車庫証明届け(自己申告).  軽自動車は普通車と違って名義変更後に届出. 500円前後とお得です. 駐車場の確認に人が来ないのです.必要な地域と不要な地域があります. そうです軽規格トレーラーも車庫証明届出が必要なのです. (2)ナンバーなしのトレーラーを購入する場合は、少し手間がかかります. 公道牽引走行のために仮ナンバー手配(近所の市役所へ700円程度)が必要. 自賠責(5000円前後25ヶ月) 車検証(コピーでもOK)を用意します.  自賠責のコピーは受け付けてもらえませんのでオリジナルを忘れないように.(川崎市) 出品者から車検証のコピーをもらっておきます. そのコピーで自賠責を購入します.  2~5日間程度しか仮ナンバー借りることは出来ませんので時間に余裕を持った引き取りを. 自賠責は25ヶ月購入をおすすめします. 次に名義変更、新規車検をとるためにはその時点で最低24ヶ月の自賠責有効期間が必要, 1日でも足りないと再購入となります. そこで1ヶ月余分に25ヶ月を購入しておきます.(仮ナンバーと新規登録手続き)の両方で使用できるため節約. ただし1ヶ月以内に手続き終了する必要があります. 自宅まで移動したら、トレーラーを完全に整備します. トレーラーの反射板にも注意(忘れがち)今度は新規車検受験 前もって予約することをお勧めします. 牽引登録済の貴方の車で(軽自動車でも普通車でもかまいません)トレーラーを牽引して受験. 管轄の軽自動車検査協会へ. トレーラー受験は車長が長いので、車検ラインには行きません.(車検を待つ軽自動車のあの長い行列ラインには並びません) その代わり、係官がトレーラー脇にきてくれます. 最近はトレーラー牽引のための駐車スペースが確保されている軽自動車検査協会があります.(牽引の夜明けが近いかも?) その場合はあらかじめそこに駐車しておきます) トレーラーのオプション部品は必ず取り外し、トレーラー車検証の車両重量にしておきます.(ここが大事なところ) 長さ 幅 高さも車検証と同じにする事. スケールで必ずはかります. もちろん牽引車の能力以内のトレーラー受験に限ります. 係官に貴方の車(牽引車)の車検証(950牽引登録済)を見せてくれと言われる場合があります. 牽引登録の意味がここにもあります. 牽引能力以上のトレーラーを牽引して車検すると思わずサプライズ. 下手をすると車検のやり直しとなります. 係官が何か変更がありますか? と聞いてくるので、ありませんと答える. エンジンがないので排気ガステストはなし、スピードメータも無いのでメータテストも無し、ブレーキもないので制動力テストも無し. 無し無しで比較的車検は簡単. ユーザー車検ためして下さい. 合格すれば新しいナンバーと車検証 ステッカーの交付となります. うまくいけば、40分程度で終了. おめでとうです. お近くの方は「トレーラー整備 新規車検 名義変更」代行します(有料)見学も大歓迎 申請書類コピーもどうぞ. 次回はトレーラーでなく、貴方の軽自動車も挑戦.  最近の国産車は10万キロ走行でも簡単に車検合格します. 車の調子がよいと思う方はどうぞ. どこかの外車とは大違い. (3) ヤフオクに書類無しと記載のトレーラー出品がありますが、これは車検証がないと言うことです. 購入は慎重に. 安くても車検とれません. つまりナンバーがとれないため公道牽引走行出来ません. 私有地内走行ならOKですが..  (4)  普通規格トレーラーは普通の陸運事務所へ 車検は1年毎 自賠責は1年で約5000円で軽の2倍 車庫証明は名義変更前に必要 後はほぼ同じです. それでもたいしたことはありません.

トレーラーを公道で牽引するためには最低3つの条件があります. 事故は?
(1) 
引っ張る車に牽引装置(ヒッチメンバー)が装着可能な事. 問題は市販ヒッチメンバーが販売されているか? なければ特注牽引ヒッチメンバーが取付けられるスペースがあるかどうか? (当店でも市販ヒッチ取付、特注ヒッチ制作します. シーズンオフ お近くの方へ)多くの場合はリアナンバー裏 リアバンパー裏の外付けスペアータイヤの位置がスペース的に問題) 小型トラックは調査中  (2) 引っ張る車は陸運事務所で牽引登録可能な事. 申請書はこちらで用意するので簡単 軽乗用車 軽ワゴン と 普通車はまず牽引登録可能です. 軽トラ 軽バン(貨物用途)は注意が必要 改造車/構造変更車は出来る場合と出来ない場合があります. 改造車/構造変更車でなければ書類審査のみで登録出来ます.  牽引登録できなければ幾らヒッチを取付けても牽引走行できません.(正確には公道牽引走行) 登録できないのにヒッチメンバー販売されている車種があります.  隠れ技があるのでしょうか? 公道牽引走行には必ず陸運事務所にて牽引登録を! 意外と簡単ですからご自信で登録を  もらい事故でもあったら面倒  事故処理に保険会社や警察に必ず聞かれます. (たとえ被害者であっても!) トレーラー車検切れ走行(無保険車)など論外 (下手すると即免許停止か取り消し:取り消しは一生影響しますよ) さらに牽引登録していない車で牽引してトレーラー継続車検ができなくなりました.  必ず牽引登録は済ませましょう.  (3) 牽引走行は自己責任: 現在国内で販売されている車は牽引を前提に製造 販売されていません. 海外用輸出車両には牽引のために補強されている場合があります.  国内車両ではこれがない場合が想像されますので、牽引走行は控えめに ( 一部の国内車両を除きます.) 輸出用の車両は取扱説明書に牽引できるトレーラーの総重量が書かれている場合があります. 何十年も前からです.  国情、国民性、法規が異なるためだと想像します.  自己責任が当たり前の米国 カナダ等ではかなり昔から普及しているようです. (と言ってもすぐ裁判沙汰が多いですが) 残念ながら日本国内の現状では車両にヒッチメンバー取付、牽引走行は自己責任です.  またメインテナンスも積極的にご自身で行うことが望ましいです.  牽引走行に各メーカー保証等が必要と思う方、リスクをなるべくとりたくない方は(家族内含む)しばらく様子を見ましょう.  何しろ目立ちますから、普通の些細な事故でも何を言われるかわかりません. 近いうちに牽引装置がオプション(純正)の車が販売されるかもしれません. TVのCMにそれらしい傾向が?? スウェーデンで新車のボルボを購入する時に営業店から牽引ヒッチを取付けますか?と最初に聞かれるそうです. 日本はいつ頃からそうなるでしょうか?  外車に乗られている方は一度取扱説明書をご覧下さい. 記載されている場合があります.

十分な練習期間を
トレーラーの牽引走行はそれほど難しくはありませんが(後退運転は除く)、必ず練習期間を十分にとって下さい.  ヒッチメンバー取付からトレーラーの購入、連結、切り離し 公道牽引走行(なれる期間)を含めると最低3~6週間はほしいですね. (隣に乗る奥さん等は車の運転に慣れた後に) くれぐれも取付けた翌日に家族をのせて牽引走行キャンピング等はしないように. 冷汗ものです.  重たい本格的なトレーラの牽引は最低半年~1年  なぜ? 大きな重たいトレーラーは押せば簡単に動くという物ではありません.  どうしても貴方の牽引車でトレーラーを後退させなければなりません. 十分後退運転等慣れてからおすすめします.  下記にプリウス + トレーラー後退運転動画リンクあり 夢のトレーラー後退運転  笑ってしまいます. 気をつけてみるとトレーラーの車輪が自動車の前輪のように左右に動いています. コチラ(笑) ) このトレーラーなら後退走行も楽そうです. しばらくは空荷で練習が基本 (この時に後退運転も慣れましょう.  空荷ならばトレーラー切り離して人力移動転回も簡単です. 狭い道でのUターンは切り離して人力転回した方が早い. )  牽引走行中は多少の違いはあれ、大型のSUVから軽自動車までガタガタゴトゴトトレーラー牽引の音がします. そのうち異常な音か正常な音かわかるようになります. 荷物を積んだときの方が音はしません. 空荷だとトレーラーがはねるので音が大きい. 大型牽引トラック:時々道路で見る空荷の時の方が音が大きいのと同じ. 慣れましょう. 不思議なものでこの音も、なれればなれるほど牽引走行は楽しくなり, 2台 3台と牽引ヒッチメンバー取付ける羽目になります.  今のところかなり牽引走行目立ちますが、近いうちに欧米のように普及すれば当たり前の光景になります.  是非チャレンジしてみて下さい. (維持費等は驚くほど安いのですから 今のところは!) 1年位牽引すればおのずと何が大事かわかってきます. トレーラーの大きさとか、牽引する車両の大きさとか, 荷物の積み方とか(トラック縛り等)、牽引走行の仕方とか  それまでは控え目な運転 最低限の投資で 若い方なら 残りの人生に差ができますよ(なにしろ便利で安いから)

●トレーラー関係の車両、部品はまだまだめづらしいので、遠方から入手、手配が当たり前  皆様遠方から引き取りに見えます. トヨタやニッサンのように全国に支店が展開されているわけでもありません. 市場がまだまだ小さいので、数も限りがあり、納期も大変かかる場合もありますので(1~3ヶ月)、あらかじめ余裕を持った手配を心がけて下さい. ご参考までに.  もちろんけん引ベテラン者は別

●ここに書いた様々な情報はいままでに勉強したモノで正確を期していますが、勘違いしていることもあり得ますので、必ず最後はご自身で再確認して自己責任で運用してください.  ここがおかしいとか 建設的な提案 ご指摘をお待ちしております.  海外で牽引しておられる友人等のエピソードも!!歓迎します.  トレーラー牽引はほとんど知られていないので、時間節約、参考までにお知らせしております.


● キャンピングトレーラー入門 < YouTube >
● あっぱれ 後退運転 車庫入れキャンピングトレーラー  =>New 
●(笑)Toyota プリウスによる自動操舵 後退運転トレーラー はコチラ(笑)トレーラーの車輪が左右に動いています.
● キャンピングトレーラーの車庫入れ練習方法  =>New 
●軽キャンピングトレーラー誕生!軽自動車でも牽けます! はコチラ
●3分間でわかるキャンピングトレーラー講座 はコチラ
●キャンピングトレーラー入門 はコチラ
●乗用車による大型キャンピングトレーラーバック風景はコチラ

● 乗用車による水上ジェットスキートレーラー牽引 及び 進水例 < YouTube >
Toyota プリウスによるボートランチングはこちら
日本 軽eKワゴン(三菱)によるボートランチングはこちら (沖縄)ご丁寧な連絡ありがとうございました.
How to beach launch a boatはコチラ = NEW =
Toyota カムリ Pulling Jet Boat on the Ramp はコチラ
Malibu Maxx pulling double PWC trailer up launch ramp (Georgian Bay)はコチラ


●トラトラオートセールスの牽引車両  牽引一般 牽引試乗 見学についての相談は:080-3244-7090まで

支払いについて

決済方法 Yahoo!かんたん決済
     - PayPay  
     - Yahoo!マネー/預金払い
     - クレジットカード決済   Yahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
     - インターネットバンキング  
     - ジャパンネット銀行支払い
     - 銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
     - コンビニ支払い

送料、商品の受け取りについて

送料負担落札者
商品発送元地域神奈川県 川崎市
海外発送 対応しません
発送日までの日数 支払い手続きから7~13日で発送
配送方法 飛脚宅配便(佐川急便)  送料全国一律:2,000円(税込)
  - 北海道:2,400円(税込)
  - 沖縄:3,500円(税込)
手渡しも可 新川崎駅前渡し  送料全国一律:0円(税込)