すべてのカテゴリ

  • すべて
  • コンピュータ
  • 家電、AV、カメラ
  • 音楽
  • 本、雑誌
  • 映画、ビデオ
  • おもちゃ、ゲーム
  • ホビー、カルチャー
  • アンティーク、コレクション
  • スポーツ、レジャー
  • 自動車、オートバイ
  • ファッション
  • アクセサリー、時計
  • ビューティ、ヘルスケア
  • 食品、飲料
  • 住まい、インテリア
  • ペット、生き物
  • 事務、店舗用品
  • 花、園芸
  • チケット、金券、宿泊予約
  • ベビー用品
  • タレントグッズ
  • コミック、アニメグッズ
  • 不動産
  • チャリティー
  • その他
閉じる

SONY 最期のプロ用 DATデッキ PCM-R500 DAT修理の真のプロ整備品 ヘッド使用時間250時間  「修理保証付き」

送料無料 Yahoo!かんたん決済

このオークションは終了しています

このオークションの出品者、落札者はログインしてください。

商品の情報

現在の価格
: 

250,000円

(税0円)

残り時間 :  終了 詳細な残り時間
入札件数 :  108 入札履歴
この商品は送料無料で出品されています。

詳細情報

個数
:  1
開始時の価格 :  1 円
落札者 :  なし
開始日時 :  9月 17日(日) 23時 47分
終了日時 :  9月 24日(日) 23時 47分
カレンダーに追加 カレンダーに追加
入札者評価制限 :  総合評価での制限 あり (評価の合計がマイナスの方は入札できません)
悪い評価の割合での制限 あり (悪い評価の割合が多い方は入札できません)
入札者認証制限 :  あり
早期終了 :  あり
自動延長 :  あり
オークションID :  c615353230
商品の状態 :  中古 (DAT修理プロによる整備品です)
返品の可否 :  返品不可
1505659647 1506264447

出品者の情報

出品者 mayuki_2001
評価 499502 - 3)
評価の詳細
支払いについて
・ Yahoo!かんたん決済
・ ゆうちょ銀行
・ ジャパンネット銀行
送料、商品の受け取りについて
商品発送元地域 福岡県
10,000円相当のポイントもらえる! 新生Yahoo! JAPANカード誕生

商品説明


SONY 最期のプロ用 DATデッキ PCM-R500 

DAT修理の真のプロ整備&音質グレードアップ品

ヘッド累積使用時間250時間


商品詳細

はじめまして。

ご覧になっていただきまして有難うございます。


貴殿が、ご所有なさるDATカセットライブラリー・・・
それは世界でたった一本しかない貴重なテープではないでしょうか。


貴殿のかけがえのない大切なテープを安全かつ安心して再生できるように、
これまで長年メーカーサービスでDATデッキの修理に携わり、蓄積した修理技術を惜しみなく全て投入して、これが私の最期の出品になっても悔いのないように、そして何よりも落札してくださったお客様にご満足いただけるように、DAT愛と想いを込めて、必ずレイテに突入する決意と覚悟で丁寧に仕上げました。



※DATデッキをお求めいただくにあたり、ご注意いただきたいことがございますので、入札をご検討の方は、誠におそれいりますが、このページをご一読いただきますようお願いいたします。


SONYの真のプロ用DATデッキ PCM-R500 を出品させていただきます。

付属品は純正リモコンと取扱説明書のコピーのみです。

※その他の付属品は欠品しています。ご注意ください。

電源コード(汎用品)とクリーニングカセット(未使用新品)をお付けいたします。

※クリーニングカセットは、ソニー製クリーニングカセットの入手が困難になりましたので、代用品をお付けいたします。



当出品物に関しまして、ご不明の点がございましたら事前にメールアドレス mayuki_2001@yahoo.co.jp

または私の携帯電話 080-5246-9320 まで、お気軽にお問い合わせください。(お申し付けください。)

特に、これまで私に修理をお申し付けくださった方、私の出品物を落札してくださった方は、メール等でお問い合わせください。(お申し付けください。)

但し、時間帯によりましては電話に出ることができない場合がございます。



自己紹介

今日、このページをご覧くださった貴殿は幸いです。 
なぜなら、このページをご一読いただき、私の出品するDATデッキをお求めいただいたなら、貴殿のこれからのDATライフは安泰だからです。

私は長年、メーカーサービスでDATデッキの修理を担当しました。

豊富な商品知識と高度な修理技術を持っています。

DATデッキの設計を担当したエンジニアからも修理・調整方法について私に問い合わせをいただくほどです。




DAT修理の真のプロならではの世界最高レベルの超安心のメンテナンス(整備)内容

昔のモノ作りは、現在と異なり、一つの製品を長期間生産しました。

DATデッキは生産される過程で複数回にわたり、回路等の変更があり、その都度サービスマニュアル(回路図)も変更され、
誤記も多く、また、各種のシビアな調整に熟練が必要なため、修理に携わった者でなければ、真の修理は困難です。

私の出品するDATデッキは、長年、修理に携わった経験・技術・知識を全て投入して安心してお使いいただけるように、丁寧に仕上げています。


私の超メンテナンスにより、得られた当機の質の高さは、言語化することが困難です。

言葉で上手く表現できなくてもどかしいのですが、控えめに申し上げて、発売当時の工場出荷時のクオリティーを確実に上回っています。

安心してお使いいただけるという意味で、世界中に現存するPCM-R500の中で当機のクオリティーは五指に入ると自負しています。

当機を落札いただきましたら、素人様のデタラメなメンテによるゴミ化された機器との隔絶したクオリティーの差を確実に実感していただけます。


磁気テープはとてもデリケートです。 熟練技術による適切な処置と厳密な調整を行っていませんとテープにダメージを与えてしまいます。

当機は、新旧、さまざまな年代のテープを使って厳密な調整を行っていますので、貴重なマスターテープの再生に安心してお使いいただけます。


PCM-R500は生産から年数が経過していますのでメンテナンスが必須です。
また、PCM-R500は対策と改善が必要ですので、長年ソニー製DATデッキの修理に携わった経験を活かして適切なメンテナンスを行っています。


モノが違いますので、比較の対象にならないかも知れませんが、例えば、自動車をガレージに10年間寝かせ、突然エンジンを始動して車を走らせることができるでしょうか。

実際は安全上の問題や既得権益を守るため数年ごとに車検に通して、その際、必要なメンテナンスも同時に行いますので、車の場合は、ある程度の故障を未然に防いでいますが。

皆様は、車を車検に出して、かえって調子がわるくなったことはございませんでしょうか。

私は、ハンドルが重く、運転し難くなり危険な状態で戻ってきた経験があります。

お金だけとられて、何のために車検に出したのか・・・

その後の連絡、不適切な対応等で多くの時間をとられ疲れ果てました。




オーディオ機器の修理・メンテナンスもまた然りです。

直せなくても着手金だけ、しっかり請求する業者、修理技術力の未熟な悪質な業者が多々見受けられます。

安心して任せられる修理業者を捜すのに時間とお金をとられ疲れたご経験はございませんでしょうか。

ヤフオクで落札した機器で被害に遭われた経験はございませんでしょうか。

もう、そのような心配は完全にご無用です!

私はメーカーサービスでDATデッキの修理を担当してきた真のプロです。

DATデッキを真に修理・メンテナンスできる担当者は社内の中でも、私を含めて極僅かでした。

どうか安心して、ご落札ください。




今回の出品にあたり、

ローディングベルト、カセコンベルト、その他部品の交換
(ベルトは転売屋さんに買い占められ、メーカー在庫が尽きたため、メーカー純正品ではなく、代替品を使用しています。)

RFアンプ回路基板の表面実装タイプのチップ電解コンデンサーを国内有名メーカーの高品質かつ、長寿命品に予防交換

キャプスタンモーターの軸受けの処置

リールモーターの適切な処置

現状のままでは将来的に張り付きが発生しますのでブレーキパッドを対策品に交換

ローディングイン/アウトの対策処置

カセットコンパートメントの対策処置

ピンチローラーのラバー面を傷めない専用のクリーナーで、もふもふクリーニング処置
(ソニー製のDATデッキのピンチローラーの部品も全機種、供給不可となっておりますが、当機のピンチローラーの状態は良好です。)

※余談ですが、ピンチローラーを研磨したり化学薬品で、かつを入れて出品する輩がいますのでご注意ください。
一時的にスリップせずに走行する場合がありますが、確実に、著しくピンチローラーの寿命を縮め、テープに傷が入るようになります。

内蔵バックアップ用リチウム電池の交換

DPG調整、FWDトルク調整、バックテンショントルク、エンドセンサー調整

基準テープ、治工具を使用してテープパス、各種の厳密な調整等のメンテナンスを時間をかけて丁寧に行っています。 ( ; ' Д ` )


PCM-R500は「4D.D.メカ」の最終バージョンを採用していますが、優れたメカニズムにも弱点はあります。

メカデッキをすべて分解して、個々のパーツの洗浄を行い、経年変化の少ないグリスを適切な箇所に適量塗付して組み上げ、同時にこのメカに必要な対策とテープパス、FWDトルク、バックテンショントルク等の調整を行っています。

これらの対策や調整は熟練が求められますが、長年DATデッキの修理に携わった経験を活かして丁寧に処置しています。

プロならではのメンテナンスで安定したテープの走行をお約束いたします。



PCM-R500は「4D.D.メカ」を採用しています。

「4D.D.メカ」は熟練技術による適切なメンテナンスと各種の厳密な調整が必要であるにも関わらず、それらの重要事項を全く理解できない素人さん(転売屋さん)が自慰的にいじった機体を大量にばら撒いて大変なことになっています。



当機はメカデッキをすべて分解して、個々のパーツの洗浄を行い、経年変化の少ないグリスを適切な箇所に適量塗付して組み上げ、同時にこのメカに必要な対策とテープパス、FWDトルク、バックテンショントルク等の調整を厳密に行っています。

真に修理(メンテナンス)可能な当方の適切な処置の結果、4D.D.メカ本来の実力を引き出し、高精度かつ、なめらかな回転と安定したテープの走行性能を実現しています。


生産から、数十年以上経過した当機ですが、丁寧なメンテナンスと対策を施し、PCM-R500本来のテープ走行性能を維持していますので、現存するPCM-R500の中で、(安心してお使いいただけるという意味で)当機のクオリティーは五指に入ると自負しています。


また、PCM-R500は回路の対策が必須です。

必要な対策を行っています。
この処置を行っていませんとリールドライブ、サーボ回路等が早期に故障してしまうおそれがあります。

具体的には、再生時、2~3倍速になったり、停止してしまうような故障が発生します。

このような症状はリールドライブ、サーボ回路の故障で、メカ故障ではないため、現在のメーカーサービスでは修理が困難です。



ヘッド(ヘッドドラム)の累積使用時間

ヘッド(ヘッドドラム)は累積で250時間程度使用しています。
(通電時間ではございません。ヘッドの累積回転時間です。)

※但し、出品後も稼働させる場合がございますので数十時間程度ヘッドの使用時間が加算される場合があることにつきましてご容赦ください。

PCM-R500はヘビーユーザーの方が愛用されることが多く、修理で診させていただく機体のヘッドは高確率で何らかの問題を抱えています。

具体的にはドラムモーター、ロリータトランス等がNGとなっているケースが多いです。

(失礼ですが)素人の方や修理経験の浅い方ではヘッドの良否判定が困難なため、ヘッドに問題を抱えていることに気づかず動作品として出品している可能性があります。

また、PCM-R500はヘッドの累積使用時間(アワーメーター)のリセットの方法が取扱説明書に記載されていますので、出品者の中にはリセットして悪質な出品を行っている方もいますので、ご注意ください。


ヘッドの使用時間(累積回転時間)は自動車で言いますと走行距離にあたると思います。

中古車を購入する際、走行距離不明の車をご購入なさいますでしょうか?

ヘッドの使用時間が短く、厳密な良否判定を行い、良好ですので、安心してお使いいただけます。





外観につきまして

外観ですが、フロントパネルとフロントパネルの上部に傷があります。

操作スイッチに傷、テカリがあります。

シャトルリングに傷があります。

天板、背面、サイド、その他に傷があります。

表示管(FL表示管)の輝度が新品時よりも低下し、輝度ムラがあります。

リモコンに傷等があります。

※外観につきましては、その他、見落とし等がある場合がございます。


申し訳ございませんが、超美品をお探しの方、外観を極めて重視なさる方は入札をお控えください。

外観に傷等があっても、ヘッドが良好で、丁寧かつ適切なメンテナンスと対策が施され、安心してお使いいただけるPCM-R500であれば問題ないとお考えの方のみ、入札をお願いいたします。

入札をご検討の方は、必ず下記をクリックして当機の写真をご覧くださいますようお願いいたします。

PCM-R500の写真はこちらをポチっとクリックしてご覧になってください。o(^-^)o




音質グレードアップ処置

D/A変換回路の一部の電解コンデンサーを「質感・量感に余裕を持たせた本格派 オーディオ用高級MUSEシリーズの最高級グレード品 MUSE KZ」に換装しました。

A/D変換回路の一部の電解コンデンサーとヘッドホンアンプ基板の電解コンデンサーを「電極箔の最新エッチング技術にMUSE伝統の耐振理論を融合し、豊かな低音と伸びやかな中高域を実現したオーディオ用ハイグレードコンデンサーFineGold(ファインゴールド)」に換装しました。


PCM-R500は、もともとオーディオ用コンデンサーが採用されていますので、ピンポイントでの換装に留めています。

私にPCM-R500の修理をお申し付けいただいた方から、高級オーディオ用コンデンサーに換装して欲しいとご要望をいただきました。

その時に入手したオーディオ用高級コンデンサーを使用して、音質のグレードアップを図りました。

既にメーカーでのサポート(修理)が終了したPCM-R500ですので、積極的に音質向上の施策、カスタマイズを行っても良いのではないかと考えます。


DATデッキをお求めいただくにあたり、ご注意いただきたいことにつきまして

誠に申し訳ございませんが、次のご出品者様から落札した機器で録音・再生したテープにつきましては、再生互換性の保証はございません。

また、次のご出品者様から落札した機器で一度でも録音・再生したテープは故障の原因になりますので、当機で再生させないでください。

理由:スキルが無く不適切な処置により、テープが正しく走行せず、テープに傷が付いたり、テープに油分が付着したりしていますので、そのようなテープを当機で再生させると故障の原因になります。

せっかく、丁寧にメンテナンスを行った貴重な当機が台無しになりますので、次のご出品者様から落札した機器で録音・再生したテープは当機で絶対に再生させないでください。



こちらに掲載しているご出品者様から落札した機器で録音・再生したテープを当機で再生させないでください。


上記に掲載したご出品者様は、ほんの一例です。
基本的に反復的にDATデッキを継続して出品されている方の機体で録音・再生したテープは、当機で再生させないでください。





残念ですがヤフオクにはデタラメな整備を行った機器が出回っています。

「基準テープによるテープパス確認済み」

「テープパス調整済みですので、他機種との互換性の問題まありません。(問題はありません?)」

「他の機体との互換性で問題となるテープパスを基準テープにより調整」

と完全虚偽の記載をして出品し、調整が不十分な機体が大量(大漁)にばら撒かれ大変なことになっています。



極めて重要なことは、自己録音・再生では、問題が顕著に出ないため、これらの機体を落札後に、正しい状態で録音できていないことに気づくことができないことにあります。


DATデッキのテープパスの調整を正しく行うには治工具が必要です。

調整が不十分な機体で録音を続け、互換性のとれない不良テープを大量に生み出した後で、私に修理・調整をお申し付けいただいても手遅れです。


DATデッキはメーカーでの生産が完了して久しく、旧いオーディオ機器と同様に希少価値があるため転売屋さんに利用されています。

貴重な名機が、素人さん、転売業者さんに弄られ、機器の安全性を脅かし、本来の性能を失って大量(大漁)に転売されています。

転売屋さんのために、仕入れ値に、わざわざゴミ化のための金額を加算して落札しているようなものです。

あまりにもひどい状態のブツが出回るため、メーカーサービスもヤフオクで入手した機器(内部がいじられている機器)については修理を受け付けないようになりました。


正しい安全上の知識、修理技術を持たない素人の方がバイク等を動くようにして出品し、走行中に突然、エンジンが停止するなど、即、人身事故に繋がる超危険なトラブルが多発し、社会問題になっています。

オーディオ製品の中古品を購入される際も安全を考慮する必要があります。

電気安全上の正しい知識、電子工学の知識を持たない素人さんが弄った機器など、言語道断です。


素人さんがメンテしたDATデッキで事故が発生しています。


(こんなことしちゃ)ダメよ~ダメダメ!です!
DATの重大事故につきましては、こちらをポチッとクリックしてご覧ください。




録音機で何よりも大切なのは正しい状態で記録することです。

正しい状態で記録するために重要なのは 
テープパス
 DGP、FWDトルク、バックテンショントルク等の各種調整を厳密に行うことです。

テープパスとはテープの通り道のことです。
ヘッドドラムのリード面、Sガイド、Tガイド、Fガイド他に正しく添って走行しなければなりません。


テープパス、各種調整がずれたデッキで録音を続ける行為は互換性のとれない不良テープを大量に生産することになります。



DATデッキをお求めの際、極めて重要なことを図解して説明しておりますので、こちらをポチっとクリックしてご覧になってください。o(^-^)o



PCM-R500のテープパス調整は熟練した技術が必要です。
当機はテープパス調整用基準テープ、専用の治工具等を使用して厳密に調整しています。



大規模なリストラで「職人技」を継承する人材が失われてしまいました。

一度失った「技」の回復は困難を極めます。
保身のために会社にしがみついた修理のできない(朝から晩までパソコンの画面を見ることしかできない)管理職のみでは人材(人財)を育成することは困難です。


長年DATデッキの修理に携わってきました。
DATデッキを真に修理できる担当者は社内でも極僅かでした。

本機が持つ本来の性能を引き出すため、長年にわたって培われた技術・経験・知識を惜しみなく注ぎ、創業者に憧れて入社した旧メーカーサービスの生き残りとして恥ずかしくないメンテナンスを精魂込めて丁寧に行っています。

長年修理に携わった者でしかわからない当機の弱点を潰しています。 

録音/再生の動作は極めて良好です。 安心してご落札ください。


PCM-R500の特徴

PCM-R500は、かつてAV専業メーカーとして世界に輝いたSONYのモノづくりの底力、遺伝子を継承し、当時の技術を集大成して作り上げたソニー業務用DATデッキの最期のモデルです。

PCM-R500は現在でも有名なレコーディングスタジオ様、音楽制作プロダクション様等に設置されています。


プロ用(業務用)DATデッキは、コピー禁止符号が印加されたソースもデジタル接続による録音が可能です。

但し、当機を録音側(スレーブ側)にしてください。また、コピー禁止符号が除去されるわけではございません。


余談ですが、プロ用DATデッキは「PCM」で始まる型番のみです。

DTC-A7 DTC-A8をプロ用と虚偽の記載をして、素人の方が出品していますが、ご注意ください。


ハイデンシティリニアA/Dコンバーターシステム

ハイデンシティリニアA/DコンバーターシステムはSBMを核とした高度なA/Dコンバーターシステムです。
PCM方式では恐らく最上のA/D変換システムになると思います。


門外不出の超高音質SBM録音

PCM-R500は録音機の原点に立ち返り、「録音」の質を向上させるSBM(スーパービットマッピング)を採用しました。

SBMとは業務用20ビットデジタルレコーダーで収録されたサウンドをCD化する際に用いられる技術です。

20ビットサウンドデータをそのままCDに収録できれば良いのですが、CDのフォーマットは16ビットですので、従来は20ビットと16ビットの差分、下位の4ビットを切り捨てるしかありませんでした。

SBMは20ビットサウンドデータを16ビットに変換する際、20ビットと16ビットの差分4ビットデータを切り捨てるのではなく、16ビットの中に織り込む技術で、16ビットフォーマットの限界を超えた、極めて上質なサウンドを再現します。

換言すれば、20ビットフォーマットに近似するサウンドを16ビットフォーマットで実現する技術です。

PCM-R500は業務用機器(単体ユニット)では何百万円もする門外不出のSBMレコーディング(機能)を内臓しています。

PCM-R500は DTC-2000ES の後に開発されたモデルで、ハイデンシティリニアA/Dコンバーターシステムの回路構成も DTC-2000ES を踏襲しています。

ΔΣモジュレーター搭載のパルスA/DコンバーターIC CXD8493M とデシメーションフィルター、SBM回路、A/Dダイレクトシンク回路を搭載したSBMデジタルフィルターIC CXD8482 で構成されています。

CXD8482内のデシメーションフィルターから出力されるデジタルデータの量子化ビット数は20ビットではなく、24ビットの高精度で出力されます。
DATフォーマットの16ビットと比較すると256倍の精度の違いがあります。
これは特に微小振幅信号の再現性の差となってあらわれます。

PCM-R500は24ビットと16ビットの差、8ビットを全て切り捨てるのではなく、上位の4ビット分を16ビットデータの中に織り込んでいます。(SBM)

SBMはスイッチでON/OFFの選択が可能です。
SBMがOFFの状態でも極めて忠実度が高く他の録音機を凌駕し、CDを上回る音質で録音できますが、SBMをONにして録音すると、音楽がより一層滑らかになり、量子化ノイズも人間の耳の最も敏感な3kHz以下で最大10dB以上低減されます。

SBMはアナログカセットデッキに搭載されているノイズリダクションではありません。
DATフォーマットを変更せずに録音側でのみ働く技術ですので、再生時にスイッチの切り替えは必要ありません。

ゆえにSBMで録音されたテープはSBM録音機能が搭載されていないDATデッキで再生させてもSBM録音の効果を楽しむことができます。
再生機のD/Aコンバーターの性能にもよりますが、よいお耳をお持ちでしたら、その効果の違いを充分にお楽しみいただけると思います。
但し、SBMはアナログ入力でのSPモード録音時にのみ働きます。
LPモードやデジタル入力での録音では働きません。

SBMは常時ONにして録音していただいて構わないと思いますが、聴覚には個人差がありますし、音質の好みも異なります。
アナログレコードプレーヤーのカートリッジを換装して、その音質の違いを楽しんだように、SBMのON/OFFでDAT超絶度サウンドのニュアンスの違いをお楽しみいただくことも可能です。


高精度アドバンストパルスD/Aコンバーター

再生時の音質を左右するD/Aコンバーターには、ゼロクロスひずみ、微分非直線ひずみを原理的になくした高精度アドバンストパルスD/Aコンバーター CXD8505(フルフィードフォワード方式デジタルフィルター内臓)を採用しています。

フル・フィードフォワード方式デジタルフィルター はソニーCDプレーヤーの最高峰モデル CDP-777ESJ CDP-XA7ES 等でお馴染みだと思いますが、可聴帯域内の再量子化ノイズを軽減、余韻、ホール感等の領域で高い表現能力を持っています。CXD8505は、この空間表現能力と微小レベル信号がきれいに再現できる繊細でしなやかな音質を持っています。

演算精度の高いD/Aシステムにより PCM-R500 はSBM録音の効果を充分に引き出します。

CXD8505の採用によりPCM-R500 の再生時の音質は DTC-2000ESとは違った魅力があるかも知れません。

PCM-R500 はA/Dコンバーター、D/Aコンバーター、SBMユニットとしても使用可能ですので応用範囲は広がると思います。



高精度4D.D.メカ

ソニー4D.D.メカの最終バージョンを採用して安定かつ精度の高いテープ走行を実現しています。

当機はプロならではの最高のメンテナンスを実施しており安定したテープの走行をお約束いたします。




豊富な入出力端子

PCM-R500は業務用の入出力端子に加えて、民生用の入出力端子も備えていますので便利です。
※但し、民生用のデジタル入出力端子(S/PDIF)は同軸(コアキシャル)のみです。「光デジタル入出力端子」は搭載されていません。ご注意ください。



オーディオ用Rコア電源トランス

PCM-R500はソニー製DATデッキの中で唯一、北村機電の高性能Rコアトランスを採用しています。

高度なパワーレスポンスが得られる北村機電の高性能Rコアトランスの採用により、 電源部で発生する歪み、オーディオ回路への磁気的な影響を解消。 
滑らかで透明な中・高音域とパワフルな重低音再生が可能になっています。



※当機は、別売りのタイマーユニットと組み合わせての留守録音・目覚まし再生には対応していません。(仕様です。)
タイマー録音を想定されている方は民生機器をご選択ください。





私は敗戦後の何もない時代、焼け野原から、技術の力で世界を相手にし、この国の再建と新しいトレンド、文化を次々と生み出してきたSONYの創業者に憧れ、ソニー製品の修理を主体としたアフターサービスの仕事に従事しました。

日本を元気にしてくれたSONYの創業者(ファウンダー)の生の声をお聞きください。

SONYの代表作のひとつが磁気テープに録音するテープレコーダーです。

DATは磁気テープを記録媒体とするレコーダーの中で最も音質が優れ、さらにCD以上の音質を持っています。

その優れた音質は音楽を愛し本質を求められる聡明な方、一流の音楽家(アーティストのみなさま)、レコーディングエンジニアのみなさまに認められ、貴重な音楽遺産の録音(収録)に活用されてきました。

今時、磁気テープ等、時代錯誤も甚だしいとお笑いになるかも知れません(私もDATの需要はないと諦めておりました)が、プロ中のプロの一流のレコーディングエンジニアの方からDATデッキの修理のご依頼をいただいた際にお話を伺ったところ、昔のDATデッキの方が最新の録音機材よりも音が好みだとおっしゃっていました。


レコーディングのプロの方以外にも最新の録音機よりもDATの方が音質が良く感じる、何かが違うという声を多くお寄せいただきます。

何故、そのようなことが起こるのか、私なりに想像いたしますと「音のわかる(音にこだわる)聴覚に秀でた職人のようなエンジニア」がメーカーを退職してしまったことが大きな原因ではないかと思います。

確かに最新の録音機の方がスペックはDATを上回りますし、最新の高スペックデバイスを使って製品を組み上げれば、それなりに良い音の録音機は出来上がります。

しかしながら、それらの機器は良い音の出る録音機(機械)に過ぎません。

旧い録音機(DATデッキ)は、当時の音のわかる聴覚の秀でた職人のようなエンジニアがヒアリングを重ね、オーディオ回路を吟味(部品の選定、配置、パターン設計等)して、録音機(機械)を人の感性に心地よく響く楽器へと昇華させました。

昔は一つの製品の設計に、じっくりと取り組める環境が社内にありました。現在は成果主義の導入により、短期間に成果を出せないエンジニアは身の狭い思いをします。

優れた製品を生み出すのは優等生的なエンジニアではありません。 ちょっとかわった(失礼!)ソニーでは異端児と呼ばれたエンジニアが人並外れた優れた製品を生み出してきましたし、活躍できる場が社内にありました。

何よりも創業者が「自分は社に合わないからと言って辞めて行く人がいるが、そういう人こそ社内に残って欲しい。」と名言を残されました。

同じようなタイプの人間、上役に逆らわない従順なイエスマンばかりになってしまうと組織の力は激減し、会社を存続できなくなってしまいます。

残念ですが現在のソニーに異端児の活躍できる場は無くなり、当時DATデッキの設計に携わった優秀なエンジニアは、ほとんど退職してしまいました。

かつて、ソニーのHi-Fi(ハイファイ)高級オーディオ機器を生産した拠点(工場)も現在では、更地になってしまいました。


DATデッキをかたちにする上で、重要なことは精密な部品をつくることができるメーカー、職人の存在が欠かせませんでした。 当時は優れた技術を持った部品メーカーが多数存在しました。

PCM-R500は、当時のソニー、関連メーカー、部品メーカーの最高のテクノロジーを投入して開発された現代の遺産とも言える逸品です。


音楽の再生環境におきましても携帯端末で多彩なコンテンツを便利で効率よく楽しめるようになりましたが、録音の概念が消失し音質は著しく低下してしまいました。

さまざまな分野で効率が最優先され、本質を見失っているような気がいたします。


人類にとって音楽は言語よりも先に誕生したと言われています。

人類に喜びと感動を与える音楽の録音・再生の本質を極めた、もう二度と生産されることのない貴重な人類史上最高の磁気録音機、DATデッキ PCM-R500 を真にメンテナンス可能な当方が精魂込めて丁寧にメンテナンスしました。

ソニーの磁気テープを記録媒体とする究極の録音機、DATデッキに魅せられ、機器に対するいささか病的なまでに愛情を持った偏屈禿げ爺でなければ成し得ない、いのちをかけたメンテナンス品です。


私の整備したPCM DATデッキは、人類の歴史が続く限り歌い続けられる歴史的な名曲を作られた国宝的天才アーティスト様が所属される音楽プロダクション様、音楽を愛し本質を求められる聡明な方に、お使いいただいています。

お手持ちのDATデッキが故障してお困りの方、或いは予備機として当機をご活用いただけましたら幸いです。



お支払い・発送につきまして

はこBOONでの発送に限り、送料無料とさせていただきます。

その他の発送方法を希望される方は申し訳ございませんが送料着払いで発送させていただきます。

発送に際しては、貴殿の邸宅に突然大きな荷物が届いて奥様に鞭で打たれたりしないように、営業所止め、局止め等の対応もさせていただきますので、お申し付けください。

当機は精密機器です。
精密機器の梱包には細心の注意を払うべきです。
落札いただいた機器を破損しないようにお届けすることは出品者の責務です。
梱包は厳重にいたします。 超ご安心ください。


免責事項、その他につきまして

落札者様が、安心してお使いいただけるように一品一品、精魂込めて丁寧にメンテナンスを行って出品させていただいています。

プロですので、古い製品だから、ビンテージ品だからと言った理由での責任回避は許されません。

DATデッキで音楽をお楽しみになりたいと希望される方が、お一人でもいらっしゃる限り、全力でお護りしたいと願っています。

ですが私も歳をとりました。 寛大な方の入札をお願いいたします。

申し訳ございませんが、重箱の隅を突くような、あまりにも細かいことを要求なさる方は絶対に入札なさらないでください。

ミューティング解除時・ポーズ解除時のボツ音、ボリューム類のガリ、カウンターの誤表示、外観の傷、他機との組み合わせによる不具合、その他につきましては免責とさせていただきます。

背面のワイヤードリモート端子は動作保証いたしかねます。


落札者様をお護りさせていただくために、落札後、6ヶ月間以内に、万一、録音・再生機能に不具合が発生した場合は技術料をいただかずに修理させていただきます。
(部品代は如何なる場合も有料とさせていただきます。また、おそれいりますが往復の送料をご負担ください。)

修理保証につきましては、こちらをポチっとクリックしてご覧ください。


本機を使用することで発生したトラブルや損失、損害、家庭内不和、夫婦不仲、奥様から蹴りを入れられる、デジタルオーディオテープデッキに熱中するあまり家の中で飼ってもらえなくなる等に対して当方は一切責任を負いません。

丁寧かつ、適切なメンテナンスを行い、この機体の状態には自信を持っておりますが、万一、商品到着直後に、録音、再生機能に致命的なトラブルが発生した場合は常識的な範囲で対応させていただきます。

万一、商品到着時にトラブルが発生した場合、決して、ご自身で処置なさらずに、当方へ、ご一報ください。
ご自身で処置された場合は、申し訳ございませんが、如何なる対応もいたしかねます。


DTC-1000ES、ポータブルタイプのDATデッキ、その他のDATデッキ等、一部のDATデッキで録音されたテープは当機と相性等の問題で正常に再生できない場合がございます。

このような場合は、録音したデッキで再生してください。


申し訳ございませんが本機の故障等により、録音・再生の機会を逸したために発生した損害、テープの傷・切断事故等の損害の補償につきまして、当方は一切責任を負いません。あらかじめご了承ください。

あまりにも頑丈にできたケーブルは、背面の端子類が破損したり、やせたりして、接触不良を生じさせるおそれがございますので、ご使用にならないでください。

背面の端子類が破損した場合、修理が困難になります。


経年変化(劣化)により、磁性層がベースフィルムから剥離したテープ、磁性体、バインダーが剥離している(剥離しかけている)、またはカビが生えたり、傷の入ったDATカセットは、ご使用にならないでください。

125分を超えるテープはテープの厚みが薄いため、切断事故等が発生する場合がありますので、お使いにならないでください。
また、誤動作を起こしたり、残量表示等が誤表示される場合があります。
125分を超えるテープの使用によるトラブルにつきまして、当方は一切責任を負いません。

当機PCM-R500の修理(メンテナンス)が将来的に必要になった際は、中古部品を使う等して可能な限り修理の努力をさせていただきますが、後継者がおりませんので、当方死亡等により修理が困難になる場合もあります。
申し訳ございませんが修理は有料とさせていただいています。
リスクを伴うお取り引きとなりますことをご了承ください。

当時併売されていた当機のオプション品も全て生産が完了しています。落札後にオプション品をご用命いただきましても当方でご用意させていただくことができません。 ご注意ください。

未開封の物を含め古いDATテープや傷の入ったDATテープ等を使用した場合、ヘッドが一瞬にして汚れ(目詰まりを起こして)、正常な録音、再生ができなくなります。

この場合、ヘッドのクリーニングが必要になります。
DATクリーニングカセットを同梱させていただきますので、クリーニングカセットを使用してクリーニングしてください。

※DATクリーニングカセットの走行は10秒以内に留めてください。

クリーニングカセットは極端な表現をすれば、ヘッドに鑢をかけることに等しく、10秒以上の走行は避けてください。

※DATクリーニングカセット使用以外の方法でヘッドクリーニングを行わないでください。
貴重なヘッドのチップが破損し、修理できなくなります。

DATクリーニングカセットを使用しても復帰しない酷い汚れは当方でヘッドクリーニングを行いますが、往復の送料はご負担ください。

当機のテープパスはテープパス調整用専用基準テープを使用して厳密に調整していますが、テープパスがずれたDATデッキで録音したテープを当機で再生した場合、ノイズ等が発生することがあります。
また、当機で録音したテープをテープパスがずれたDATデッキで再生した場合もノイズが発生することがあります。
パスずれを起こしたDATデッキに関連したトラブル(ノイズの発生等)による苦情はご容赦ください。

長期間保管したテープは経年変化のため、テープの終端付近又は始端付近で音が途切れたり、ノイズが発生する場合があります。

原因としては、経年変化でハブのクランパの型が、巻かれているテープに付いてしまい、テープの表面に段差が生じるためではないかと考えられます。

※DATカセット内でテープは送り側のハブと巻き取り側のハブに巻かれて収まっています。
クランパはテープをハブに固定する部品で、どうしても多少の段差が生じます。

新品、中古を問わず、特定銘柄のDATテープ、特定のDATテープで巻き戻し、早送り等が最後までできない、巻き戻し、早送り等が全くできない、録音、再生等が途中で止まる、その他の不具合が発生する場合がありますが、これはDATテープとの相性の問題でDATデッキ本体の故障ではありません。
上記不具合が発生してもDATデッキ側では対応できません。

OPEN/CLOSEの操作のみを何度も繰り返すとテープに傷が入る場合があります。

パソコンにサウンドカード(内臓タイプ、外付けタイプ)、オーディオインターフェイス経由でDATの音源を取り込んだ場合、プチプチノイズが入ることがあります。

これは、パソコン及びサウンドカードとの相性の問題でDATデッキ(デジタル出力)の故障ではありません。

マイコンを搭載した機器は、どの機種も少なからずバグを抱えています。 マイコンバグによる不具合、カウンター、ディスプレイの誤表示についての苦情はご容赦ください。

ご理解の上、入札をお願いいたします。




当機は、長年、メーカーサービスでDATデッキの修理に携わり、蓄積した技術・経験・知識を惜しみなく全て投入して丁寧に仕上げました。

また、オーディオ回路の一部の電解コンデンサーを高級オーディオ用コンデンサーに換装しましたので

「PCM-R500 HGマイスターカスタム機」と呼称いただけましたら幸いです。

※HGとは「ハイグレード」の意味ですが、「禿げ爺(私のことです)」の意味も兼ねています。





当方では、ソニー製DATデッキの最期の砦として修理もお受けしています。


おかげさまで、音楽を愛し本質を求められる聡明な方、お仕事でお使いになる企業様、レコード会社様、音楽制作プロダクション様、著名なアーティストの皆様から修理のご依頼をいただいております。

当方にお申し付けいただけましたら最高の修理技術で丁寧に仕上げさせていただきます。

PCM-R500は転売屋さんのカモにされるケースが多いようです。
素人さん、他の修理業者様等がいじって、何度も流通を繰り返した機体は入手困難な貴重な部品を破損させている場合があります。

申し訳ございませんが、そのような機体は当方でも修理が困難な場合があります。



世界中に、お一人でもDATデッキの修理を希望される方がいらっしゃる限り、修理を継続し、全力でお護りしたいと願っています。

当方に修理をお申し付けいただけましたら最高の修理技術で丁寧に仕上げさせていただきます。


DATデッキの修理のお問い合わせは、こちらをポチっとクリックしてください。o(^-^)o


DATデッキの修理のお問い合わせは、こちらをポチっとクリックしてください。o(^-^)o


DATデッキの修理のお問い合わせは、こちらをポチっとクリックしてください。o(^-^)o


貴重なお時間をいただき最後までご覧いただきまして誠に有難うございました。


素晴らしいオーディオライフを楽しんでいただきますよう切にお祈り申し上げます。



+ + + この商品説明は オークションプレートメーカー2 で作成しました  + + +
No.202.005.007

















Auction Templates オクのミカタ [ヤフオクの商品追加画像をカンタンに追加].


支払いについて

  • 落札代金は先払いとなります。出品者は金額の支払いを確認した後、商品を発送します。
決済方法 Yahoo!かんたん決済  (詳細
     - Yahoo!マネー/預金払い
     - クレジットカード決済   VISA MASTER JCB DINERS AMEX
     - インターネットバンキング  
     - ジャパンネット銀行支払い
     - 銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
     - コンビニ支払い
銀行振込
対応できる銀行 ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行

送料、商品の受け取りについて

送料負担出品者送料無料
商品発送元地域福岡県
海外発送 対応しません
配送方法 宅急便(ヤマト運輸)
ゆうパック

更新履歴

9月 18日: 質問回答