大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 1~6組 モネ/ピサロ/シャガール/キスリング/ピカソ/デルヴォー

未使用

このオークションは終了しています


このオークションの出品者、落札者は ログインしてください。

この商品よりも安い商品

今すぐ落札できる商品

商品情報

  • 大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 1~6組 モネ/ピサロ/シャガール/キスリング/ピカソ/デルヴォー_画像1
  • 大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 1~6組 モネ/ピサロ/シャガール/キスリング/ピカソ/デルヴォー_画像2
  • 大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 1~6組 モネ/ピサロ/シャガール/キスリング/ピカソ/デルヴォー_画像3
  • 大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 1~6組 モネ/ピサロ/シャガール/キスリング/ピカソ/デルヴォー_画像4
  • 大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 1~6組 モネ/ピサロ/シャガール/キスリング/ピカソ/デルヴォー_画像5
  • 大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 1~6組 モネ/ピサロ/シャガール/キスリング/ピカソ/デルヴォー_画像6
  • 大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 1~6組 モネ/ピサロ/シャガール/キスリング/ピカソ/デルヴォー_画像7
  • 大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 1~6組 モネ/ピサロ/シャガール/キスリング/ピカソ/デルヴォー_画像8
  • 大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 1~6組 モネ/ピサロ/シャガール/キスリング/ピカソ/デルヴォー_画像9
  • 大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 1~6組 モネ/ピサロ/シャガール/キスリング/ピカソ/デルヴォー_画像10
  • 個数
    6
  • 開始日時
    2021.12.07(火)21:08
  • 終了日時
    2021.12.08(水)21:08
  • 自動延長
    なし
  • 早期終了
    あり
  • 即決価格
    1,400円(税 0 円)
    送料
    ヤフオク!初めての方はログインすると
    (例)価格2,000円
    クーポン利用で

    1,000

    で落札のチャンス!

    いくらで落札できるか確認しよう!

    ログインする
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:落札者

    発送元:東京都

    発送までの日数:支払い手続きから2~3日で発送

    海外発送:対応しません

  • 出品者情報

    jinbosuidoさん
    総合評価: 259
    良い評価 99.6%
    出品地域:
    東京都

商品説明

大タイガー立石展 埼玉県立近代美術館&うらわ美術館 招待券各1枚計2枚セット 

■商品 大タイガー立石展 世界を描きつくせ!  招待券1枚
■会場 埼玉県立近代美術館
■会期 2021年11月16日(火)~ 2022年1月16日(日)
■時間 10:00~17:30 (展示室への入場は17:00まで)
■休館日 月曜日(2022年1月10日は開館)、12月27日(月)~1月6日(木)

■商品 大タイガー立石展 世界を描きつくせ!  招待券1枚
■会場 うらわ美術館
■会期 2021年11月16日(火)~ 2022年1月16日(日)
■時間 10:00~17:00 (金・土は20:00まで)
■休館日 月曜日(2022年1月10日は開館)、12月27日(月)~1月4日(火)、11日(火)

招待券各1枚計2枚セットを6組出品しています。 

埼玉県立近代美術館コレクション展のチケットもついてます。ドラクロワ、モネ、ピサロ、シニャック、シャガール、キスリング、ピカソ、デルヴォーなどをご覧いただけます。

ミニレター63円(チケットが長いので真ん中で折ります)、普通郵便84円(もぎりのミシン線で折ります。)

特定記録+160円

レターパックライト370

レターパックプラス520

郵便事故の責任は負えませんことをご了承の上ご利用お願いいたします。保証付きの発送方法、ゆうパックなどをご希望の場合はお知らせください。

かんたん決済

絵画、漫画、イラストレーション、絵本・・・。タイガー立石(本名・立石紘一/1941~98年)は、様々なジャンルで活躍したアーティストです。縦横無尽にジャンルをまたぐそのスタイルは、世代を越えて今日の若いアーティストにも刺激を与え続けています。
 立石は太平洋戦争の始まった1941年に、筑豊の炭鉱の街・伊田町(現・福岡県田川市)で生まれました。戦後は漫画や映画を愛する少年として育ち、1961年に大学進学のために上京。1963年に前衛芸術の牙城であった読売アンデパンダン展で、玩具や流木などを大画面に貼り付けた作品を発表し、頭角を現します。その後、時代や社会のアイコンを大胆に引用した絵画を制作し、和製ポップ・アートの先駆けとして高く評価されます。1965年からは漫画も描きはじめ、「タイガー立石」の筆名を用いて漫画の連載を手がけます。台詞のないナンセンス漫画は国境を越え、海外の雑誌でも紹介されました。

 日本での活躍が期待されていたさなか、立石は突如イタリアに移住。1969年から13年間にわたりミラノを中心に活動します。イタリアでは漫画を応用し、画面をコマ割りにした絵画を精力的に描きます。そのSF的な世界や独特の画風はイタリアの美術界だけでなく、建築・デザインの世界からも注目されます。当時、ラジカルな建築・デザイン運動を先導していたエットレ・ソットサスやアレッサンドロ・メンディーニらと協働し、卓越したイラストレーションの仕事を残しました。

 1982年に帰国すると、自作の漫画を編纂した『虎の巻』を刊行する一方、絵本の制作にも着手し、視覚的な遊びを盛り込んだ絵本を多数手がけ、好評を博します。絵画では、大衆的なイメージや、明治・大正・昭和といった歴史を振り返るモチーフをとりあげ、パロディにみちた大作も描きました。また、軸物や巻物など伝統的な絵画形式にも挑戦し、多彩な才能を発揮しています。
 立石の作品では、芸術とサブカルチャー、西洋/東洋、過去/現在/未来といった区別は無効になり、世界のヒエラルキーが徹底的に解体されています。目にしたありとあらゆる世界を、作者の画力によって奇想天外な時空間の中に繰り返し引用、再編し、多次元的なものへと拡張していくのが、まさに「立石ワールド」なのです。

 1998年に立石は56歳でこの世を去りましたが、2021年は生誕80年を迎える記念の年となります。この節目に、埼玉県立近代美術館とうらわ美術館は本展を共同で開催し、タイガー立石という特異なアーティストを大規模に振り返ります。

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • PayPayPayPay
    • クレジットカード
      • PayPayカード
      • ヤフーカード
      • Visa
      • Mastercard
      • JCB
      • Diners
      • American Express
    • PayPay銀行支払い
    • 銀行振込(振込先:PayPay銀行)
    • コンビニ支払い
    • Tポイント

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:東京都
  • 海外発送:対応しません
  • 発送までの日数:支払い手続きから2~3日で発送
  • 送料: