完品 シロタ画廊 1974年 銅版画五人集 中林忠良 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 オリジナル銅版画 全10葉 各直筆鉛筆サイン

送料無料 匿名配送 未使用
  • 完品 シロタ画廊 1974年 銅版画五人集 中林忠良 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 オリジナル銅版画 全10葉 各直筆鉛筆サイン_画像1
  • 完品 シロタ画廊 1974年 銅版画五人集 中林忠良 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 オリジナル銅版画 全10葉 各直筆鉛筆サイン_画像2
  • 完品 シロタ画廊 1974年 銅版画五人集 中林忠良 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 オリジナル銅版画 全10葉 各直筆鉛筆サイン_画像3
  • 完品 シロタ画廊 1974年 銅版画五人集 中林忠良 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 オリジナル銅版画 全10葉 各直筆鉛筆サイン_画像4
  • 完品 シロタ画廊 1974年 銅版画五人集 中林忠良 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 オリジナル銅版画 全10葉 各直筆鉛筆サイン_画像5
  • 完品 シロタ画廊 1974年 銅版画五人集 中林忠良 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 オリジナル銅版画 全10葉 各直筆鉛筆サイン_画像6
  • 完品 シロタ画廊 1974年 銅版画五人集 中林忠良 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 オリジナル銅版画 全10葉 各直筆鉛筆サイン_画像7
  • 完品 シロタ画廊 1974年 銅版画五人集 中林忠良 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 オリジナル銅版画 全10葉 各直筆鉛筆サイン_画像8
  • 完品 シロタ画廊 1974年 銅版画五人集 中林忠良 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 オリジナル銅版画 全10葉 各直筆鉛筆サイン_画像9
  • 完品 シロタ画廊 1974年 銅版画五人集 中林忠良 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 オリジナル銅版画 全10葉 各直筆鉛筆サイン_画像10
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2019.09.10(火)01:20
  • 終了日時
    2019.09.16(月)22:20
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり
  • この商品は送料無料で出品されています。

この商品も注目されています

    • この商品で使えるクーポンあります

      即決価格
      100,000円(税 0 円)

      4%下げて出品中

      値下げ前の価格 105,000 円

      送料
      今すぐ落札する
    • 入札

      閉じる

      Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

      Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

      Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

      配送方法と送料(

      閉じる
      への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
      配送情報の取得に失敗しました

      送料負担:出品者

      発送元:東京都

      発送日までの日数:支払い手続きから1~2日で発送

      海外発送:対応しません

    • 出品者情報

      the_booted_catさん
      総合評価: 494
      良い評価 99.0%
      出品地域:
      東京都

    商品説明


    完品 Contestation 1974年 銅版画五人集 坂爪厚生 多賀新 竹田和子 司修 中林忠良 オリジナル銅版画 全10葉 直筆鉛筆サイン

    商品説明
    全10葉揃えの完品で貴重です。今後、掲載作家が皆有名なので、市場価格が上がると思います。
    シロタ画廊の依頼作成で74部です。いずれも有名な版画家です。

    【作品】Contestation 1974 銅版画五人集
    【作者】シロタ画廊
    【製昨年】1974年(昭和49年)12月 限定74部
    【技法】書籍
    オリジナル銅版画全10葉 各紙面サイズ24×25㎝ 各作品に直筆鉛筆サイン入り
    【エディション】24/74
    【サイン】各画に作者の直筆サイン
    【備考】本書刊行の1974年当時、いずれも30代~40代で新進気鋭の版画家であった坂爪厚生、多賀新、竹田和子、司修、中林忠良の5名のオリジナル銅版画各2点づつ、計10点を収めたシロタ画廊刊の作品集。版画作品はシートサイズ375×480㎜、各直筆サイン(エディション24/74筆)掲載画像は司修、多賀新、中林忠良、竹田和子、坂爪厚生で、刊行から40年以上が経過した現在も5名ともに高い評価を保っていることからシロタ画廊主、白田貞夫の炯眼が伺える素晴らしい連作集となっている。
    【状態】美品
    【送料】無料

    ●中林忠良(なかばやし ただよし)
    1937年(昭和12年)9月17日 - は、日本版画界を代表する版画家の1人。東京芸術大学名誉教授、紫綬褒章・瑞宝中綬章受章。日本における銅版画の第一人者。銅版の腐蝕と自分を含めた全てのものの腐蝕を重ね合わせ、「すべて腐ちないものはない」という思想のもとに、白と黒を基調とする銅版腐蝕版画(エッチング)による製作を続けている。2003年 紫綬褒章、2014年 瑞宝中綬章受章。日本版画協会理事、日本美術家連盟常任理事。エッチングを基本としているが、アクアチントやリトグラフ、ドライポイントなども併用した、多彩で精緻なニュアンスを実現している。 社会福祉法人済生会の機関誌「済生」の表紙絵を、1975年から1976年にかけ、文部省の在外研究員として外遊し、帰国直後、恩師・駒井哲郎の死去で、後の「転位」シリーズにつながる「師・駒井哲郎に捧ぐ」を制作。「ぞれまでは状況の中で自分はどうあるべきかを絶えず考えていたが、もっと基本的なことがあるのではないか。それらをさっぱり捨てて、残ったのが物質そのものだった」として、1977年から「Position」シリーズを制作。1979年からの「Trans・position」「転位」シリーズに繋がって行く。 1964年からら50年描き続けており、それらの多くはモノタイプ(単刷版画)で、「もう一つの彩月」として2012年に出版されている。
    ●坂爪 厚生(さかづめ あつお)
    1941年(昭和16年) - は、日本の銅版画家。群馬県沼田市生まれ。 群馬県立沼田高等学校を経て、1965年京都大学工学部合成化学科を卒業し、大学在学中より西洋画に興味を持ち始め、はじめは油画や半立体の作品を制作していたが1968年頃からメゾチント技法による銅版画を始める。1970年からは日本版画協会展への出品を始め、以降連年同会展に出品し、1974年に同会会員となり現在に至る。1985年には大英博物館で開催された現代日本版画展に出品した。1983年に第2回バルナ国際版画ビエンナーレ展にて買上賞を授与された。
    支払方法 Yahoo!かんたん決済(詳細

    この商品説明は オークション落札相場サイト「オークファン」出品テンプレート で作成されています。
    Powered by aucfan.com


    支払い、配送

    支払い方法

    • Yahoo!かんたん決済
      • -PayPay
      • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
      • -インターネットバンキング
      • -ジャパンネット銀行支払い
      • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
      • -コンビニ支払い

    配送方法と送料

    • 送料負担:出品者 送料無料
    • 発送元:東京都
    • 海外発送:対応しません
    • 発送日までの日数:支払い手続きから1~2日で発送
    • 送料: