▼GIRL FRIENDS~ガールフレンズ全5冊セット 森永みるく +フリーペーパー 

匿名配送
  • ▼GIRL FRIENDS~ガールフレンズ全5冊セット 森永みるく +フリーペーパー _画像1
  • ▼GIRL FRIENDS~ガールフレンズ全5冊セット 森永みるく +フリーペーパー _画像2
  • ▼GIRL FRIENDS~ガールフレンズ全5冊セット 森永みるく +フリーペーパー _画像3
  • ▼GIRL FRIENDS~ガールフレンズ全5冊セット 森永みるく +フリーペーパー _画像4
  • ▼GIRL FRIENDS~ガールフレンズ全5冊セット 森永みるく +フリーペーパー _画像5
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2020.08.12(水)23:43
  • 終了日時
    2020.08.13(木)22:43
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり
  • この商品で使えるクーポンあります

    現在価格
    4,800円(税 0 円)
    送料
    即決価格
    6,000円(税 0 円)
    送料
    今すぐ落札する
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    落札後いずれかの配送方法をお選び下さい
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:落札者

    発送元:秋田県

    発送までの日数:支払い手続きから3~7日で発送

    海外発送:対応しません

  • 出品者情報

    grayashlordさん
    総合評価: 4152
    良い評価 99.8%
    出品地域:
    秋田県

商品説明

カテゴリ
状態
  • やや傷や汚れあり



2008~2010. B6サイズ.約850項.900g フリーペーパー

全体状態評価「B」・経年劣化「小」・カバーイタミ「小」・スリキズ「小」・小口手あか「無」・日焼け「小」・水濡れ「無」

【内容詳細】「ファッションもヘアメイクもそして心の奥が疼くような切なさも彼女が私に教えてくれた」

「気づかなければよかった、こんな気持ち」

「一緒にいたい… ううん… 一緒にいよう。どんなことがあっても もう あなたを諦めない。」


読書が趣味で真面目で平凡な高校生活を送っていた真理子とちょっぴり派手でおしゃれ大好きなあっこ。それまではお互い別のグループにいた2人がひょんなことから親友に!? やがて真理子はあっこに友達という言葉ではおさまらない感情を抱き始め……!? 百合漫画界のトップマンガ家が描く女の子同士の超リアルな「友情」物語!!

あっこの寝顔思わずキスをしてしまったまり。なぜ自分がそんなことをしてしまったのか自問自答に思い悩む中、偶然あっこの初体験の話を耳にしてしまう。それをきっかけに自分のあっこに対する気持ちが恋であることを自覚したまり。親友であり、しかも女の子同士なのに……。友情物語から百合物語へ、いま最も面白いガールズラブ・コミックと話題の「GIRL FRIENDS」待望の第2巻!!

百合コミックの第一人者が描く百合コミックの最高峰作品、待望の第3巻。まりにキスをされ、まりの自分への想いを知ってしまったあっこ。一番の親友の突然の行動にとまどいと恐怖を隠せないあっこ。複雑な感情を持ち合ったまま2人の距離は離れ、やがて夏休みを迎える。あっこを振り切るように彼氏との付き合いを深めようとするまりに対し、あっこは次第にまりに対する自分の気持ちに気づき始め……。

百合コミックの第一人者が描く百合コミックの最高峰作品、待望の第4巻。まりの抑えきれない気持ちに気付いたあっこは、ついに〝友達同士〟とは違うキスをしてしまう。まりに対する想いがどんどん強まるあっこだったが、逆にまりはそのキスを〝友達以上〟のものとは思わず、二人の気持ちはすれ違いを繰り返してしまう。そして運命の修学旅行がやってきた…。

百合コミックの第一人者が描く百合コミックの最高峰作品。友達同士とは違う想いをお互いに確認しあったまりとあっこ、誰にも言えないけれど幸せな日々が過ぎていく。しかし時の流れは彼女達に卒業後の人生も意識させていくのだった…。女の子同士の恋、その行方は!? ついに完結の第5巻!

【とてもいい百合マンガです】 オシャレや遊びとは縁遠かったおとなしい女子高生が、同級生の活発な女の子とふれ合う中で、学校以外の世界を広げ、友情を知り、同性への憧れに目覚めてゆくストーリー。作者らしくとても暖かな視点で、やさしい世界が描かれており、登場人物もほとんど女の子。百合好きはもちろん、百合を初めて読む方にもおすすめしたい良質な百合マンガです。 また、あとがきが面白いです。作者の出身校が分かりますよ。

【森永みるくファン待望の百合漫画!】 百合好きのバイブル「くちびるためいきさくらいろ」作者の森永みるくがコミックハイ!で連載している漫画の単行本化。 7話収録されていて、あとがき2Pのみ描き下ろしです。 森永みるく必殺のストレートロングとショートヘアの可愛い女子高生の友情以上恋愛未満?(いまのところ)が楽しめます。 作者は今まで短編モノが多かったので連載になって展開が遅いと感じる人もいるかもしれませんが、個人的にはメジャーな長編少女漫画やラブコメ漫画のようにゆっくりと二人の距離が縮まっていく過程が楽しめて素晴らしいと思います。そして短編だと脇役の印象は薄くなりがちで仕方ない事ですが「GIRL FRIENDS」では二人を取り巻く女の子達も魅力的なキャラクターが多くこれまでの森永みるく作品には無かった良さも出ていると思います。

【女性ならではの「本物」の百合作品】 安易な百合ブームに乗っかったような中身のない(エセ)百合漫画が多く出回っている中、これぞ「本物」と呼べる作品です。女子校出身者らしく、学生生活の描写は女性作者ならではのリアルさがあります。ちゃんと「女子高生」してます。男性作者の場合はそういう点が欠如していて、紋切り型の「いかにも頭で考えた女子高校生像」を感じてしまうのですが、本作は一切感じさせません。百合のバイブルとして、絶対のオススメ作品です。

【女のコから女のコへの、切なく甘酸っぱい初恋ストーリー】 主人公「まり」が親友「あっこ」に魅かれていく過程を優しく丁寧に追う百合漫画。1~2巻を一気に読破したのですが、とても面白かったです! この作品の何がいいって、ガールズラブ云々以前に、まずヘアカットやプリクラ、爪磨きにボディバターにリップグロス等のいかにもな要素を巧みに配した「女のコの日常漫画」でもあるところ。このように可愛くキラキラした、だからこそかえってリアル感のある日常風景を綿密に描き出すことで、お話全体が地に足がついたものになっていると思うんですよ。ちなみにかんじんの恋愛要素の方も、「異性愛規範を妄信するがゆえのとまどい」よりも「初々しい初恋のとまどい」の方に力点が置かれていて、とてもよかったです。

【切ない恋心を丁寧に描く百合マンガ】 親友への想いが友情ではなく恋だと気付いた女子高生の百合物語。地味だった自分に、オシャレや遊びを教えてくれた親友の女の子への憧れが、恋愛感情だと知ったヒロイン。恋することの喜びとときめき、そして叶わぬ恋の切なさに、悩み揺れるヒロインの心情が丁寧に描かれています。ある意味今どきの少女マンガ以上に少女マンガしている珠玉の百合マンガ。とても可愛く、そしてとても切ないヒロインが大好きになってしまいます。

【文句無しの傑作。身悶えしながら読みました】 とにかくまりとあっこの可愛さが反則級です。仕草や表情のひとつひとつが、読む者の心を捕えて離さない。特にまり。あっこに対して悶々と妄想を膨らませる様子は一歩間違えれば痛キモくなりかねませんが、作者の表現力の勝利でしょうか。とても微笑ましく思えました。久々に「やられた」と思いました。もうすっかりこの2人のファンです。そして衝撃のラスト。1巻ラストに引き続き、やってしまったまり。読後の感想は「はやく3巻を寄越せ!!」今後の展開が楽しみでなりません。私にとって、続きを正座で待つ作品に昇格しました。次はあっこのターンらしいので、あっこの新しい魅力を発見できることを期待します ぽつぽつ出始めたサービスシーンについて、少し触れておきます。この巻では、ちらほらと裸体が描かれています。いやらしいのではなく、かわいやらしい絵です。ふわふわと柔らかそうなラインなのですが、乳首が妙に生々しく、まるで少年時代のようにドキドキしました

【百合云々ではなく】 ページをめくる度にドキドキする。些細な行き違いによるスリルに興奮する。森永みるく「GIRLFRIENDS」3巻。 連載当初から雑誌でなんとなく読んできたがここ最近の展開は読者がどうしようもなくヤキモキしてしまう、神懸りに面白い漫画になってきたと思う。事実巻を重ねるたびにドキドキが増していく。 しかも、この巻はまりではなく、あっこがまりを意識し、嫉妬までするという今までとは逆のパターンで展開されており、彼女のまりに対する友情が恋愛に変わるまでの過程が、驚くほど丁寧に描かれている。で、あのラスト。反則級の構成である。 作者は女性で女子高出身、オシャレにも精通しているので細かいディティールやリアリティはバッチリ、愉快なサブキャラに関しても見ごたえがあって、何より「この先どうなるの?」と読者に思わせるのが上手い。とっても引き上手な作家だと思う。 百合漫画好き、興味がある人にとっては極上の作品でしょう。んで、興味がない人にとってもこれは普通に一つの恋愛漫画として読めるんじゃないかと。それぐらいタフな作品。あと、絵も非常に達者です。

【告白】 森永みるく「GIRLFRIENDS」4巻。 モヤモヤがニヤニヤに変わっていく、「過程」が面白く描かれている巻である。と、同時に最後の方では核心に迫るシーンもあったりしてそこからの二人の様子を見るのもまた面白く、早くも次の巻を読みたくなってしまった。相変わらず引きの上手い漫画だと思う。 ある意味3巻の延長線上にあって、大抵があっこがまりを意識する内容が中心となっている。 1巻の頃とはまた別の読み応えがあって、主人公交代したのでは、とか思うほど。だけどベクトルは常に一定なのでその意味では相変わらず安定した面白さ、むしろどっちの視点から描いても大丈夫だって思うくらい。 描かれているのは、真っ当にピュアな恋愛事情。過度にじらしまくった序盤の展開でヤキモキしつつ、でも上手いなあって感じてたら後半で一気に展開を進ませ、その絶妙な構成も読んでて気持ち良かったし、早く次のページを、ってワクワクしながら読めました。それでいて、やっぱ画面が華やかなんで視覚的にも面白いですね。おまけページではそれぞれのファッションも見れて楽しいし、ギャグのシーンもどれも良いアクセントになってる。 ここへきてサブキャラが以前よりもっと目立ち始めてきた印象もあり、たまみんの自由人っぷり、田口のテスト前の惨事、久野ちんの浮かれっぷり等笑える小ネタも沢山そしてすぎさんがメインの話も収録されていて、これが主役二人のエピソードに負けないくらい面白かった。他のサブキャラでもやって欲しいと思ったくらい。描いている題材こそ一般向け、って枠には入らないと思うけど漫画としてはどんどん楽しくなっている、読み応えが上がってきている印象。なんで、普通に読んで欲しいって思いもありつつ。こういう純愛の形もアリだな、って思ってしまいました。 個人的に次の巻でどこまで描くのか、が非常に気になるところ。「どこまで」。個性豊かなサブキャラ達の活躍にも期待しつつ。 ちなみに巻末のおまけ漫画はオチが面白かったです。漢気!

【あまりのピュアさにニヤニヤします】 「泣きたい気持ちの朝は何度もあったけど 嬉しくて幸せで 泣きそうになることもあるんだと初めて知った。」 “まり”の言葉に、胸がジーンとしました。 “まり”が“あっこ”に思いを伝えて、今巻は、“まり”と“あっこ”のすれ違いを描いています。1・2巻は“まり”が“あっこ”を好きになる様子を描いていましたが、3・4巻は“あっこ”が“まり”に惹かれていく様子を、丁寧に描いています。私自身女子高出身なので、女の子同士で付き合っている子は、周りに何組もいました。その時のことを思い浮かべると、「あー、こんな子たちいたなー」と思いだすくらい、妙にリアルで、とても爽やかです。 女子高の女の子同士って、どこからどこまでが恋愛か友情か分からないくらい、すごく近いです。彼氏がいてもね。そんななか、“あっこ”と“まり”みたいな2人がいたり、“すぎさん”と“たまみん”みたいな友情があったり、久野ちんや田口みたいな子がいたり、女子高だなー懐かしいなーという気分になりますね。 女の子同士の漫画はよく読んでいるのですが、女子高時代を思い出すのは、今のところこの作品だけですね。あまりにもドロドロしたところがなくて、ピュアでふわっとした感じの、くすぐったい雰囲気がとても魅力的です。 今後、“あっこ”と“まり”がどうなっていくのか、次が待ち遠しいです。

【気持ちが通じ合う直前の「最後の焦らし」に読者も感情移入してしまうでしょう】 「ガールフレンズ」第4巻。3巻ラストでのあっこからまりへのキスは何故かサラッと流されて・・・・え・・・?という感じです。最初は。そこで悩み苦しむのがあっこの側の視点。二人きりになる時間も取れないまま、体育祭・試験、そして修学旅行へと雪崩れ込む。 あっこはこの九州への修学旅行で、まりとの関係に一気に勝負をかけるつもりで(笑)、いろいろと考えてはいるのですが予想通りの空回りの連続になります。お互いの気持ちはもうハッキリしているのですが、どうにもタイミングの悪い2人。何せ、いつもは傍には騒がしい友人ズが大勢おりますので、愛し合うのも難しいんです。基本的に。 「女同士だから。好きなんておかしい。」という悩みも、リアルの相手の前では十億光年の彼方に光の速さで消え去ります。女の子同士でも裸を見せるのが恥ずかしいという感情も「肉体関係」を意識すればこそかと。 両想いになるまでの辛さは語られました。ではこの後は?きっと「結ばれるまでの辛さ」が語られるのではないかと思います。

【煩わしさを何一つ感じさせない、至高の百合作品がここに完】 森永みるく先生の「Girl Friends」が遂に完結した。 2巻発売頃より出会い一気に魅了され、毎度の新刊発売を 今か今かと心待ちにしていた作品の一つが、この「Girl Friends」である。 恋愛要素が絡む百合作品というものは、その多くが ・最初から両想い ・一方が早い段階で恋をしている の何方かに当てはまると思うが、この作品は1巻丸々使って 友情が芽生える段階から恋愛感情に気付くまでの過程が大変丁寧に描写され、 読む者はGirl Friendsの世界にぐいっと引き込まれてしまう。 毎巻末に置かれた"続きが気になる"ストーリー構成は秀逸の一言で、 うわっ、この後どうなるんだろう…と思い始めた段階で、 貴方にとって決して欠かしてはならない作品の一つになっている筈だ。 シリーズを通して言えることだが、 何気ない一コマが後々の展開にファクターとして絡むような 丁寧な構成は本当に素晴らしいと思う。(ex.13話のすぎさんの紹介等) そのような伏線もしっかりと回収されているし、 コマ割りはもとい一コマ一コマが丁寧に描かれているので、文字通り"熟読"してしまう。 キャラクターの表情や何気ない一挙手一投足、吹き出しを伴わない発言等 それら全てに感情が込められているので、読む側を全く飽きさせない。 故にキャラが引き立ち、決して少なくない登場人物から誰一人木偶の坊を感じさせない。 5巻の巻末コメントからも伺えるが、作者の作品に対する愛を否応なしに感じてしまう。 これ程までに読者を魅了する所以がそこにあるのだと私は思う。 2011年にはドラマCDが発売され、今後のメディアミックス展開で コミックだけに留まらず、あらゆる形でこの作品が知られるのであればファンとして嬉しい限りだ。 最後に、この作品を描き上げた森永先生に惜しみない賛辞を送りたい。

【Gift】 森永みるく「GIRLFRIENDS」5巻。堂々の完結です。 最終巻という事で、流石に濃ゆい内容。 付き合ってから初めてのクリスマスやら、嫉妬やら、キスより先やら、果ては卒業・進路。 これだけ沢山の内容が詰まっているのに 全然混乱せず、スムーズに最後まで読めたのはひとえに明るいコメディシーンのお陰だと思う。 きらびやかな女子高生の世界が思いっきり描かれてるお陰で、シリアスなシーンも際立ちます。 男の自分にとっては色々と新鮮でした。構成も見事。  正にハイライトだらけの一冊、って印象で 最後の最後まできちんと楽しんで読むことが出来ました。有り体ですけど、やっぱ卒業シーンは感動します。 そんな賑やかな日常描写に貢献してくれた名脇役たちの活躍も忘れずに。 スピンオフとかやっても面白そうだなって少々思ったり。 自分は別に百合漫画を沢山読んできた訳でなく、雑誌で読んだ時単純に恋愛漫画として面白いと思って読み始めたのだが 恐らく百合漫画の代表作、良作って言えばこれでしょう、って言える位ガチに友情が恋愛に変わる様を丁寧に描いた作品、 とは胸を張って言えると思う。 何よりこの二人のやりとりを見てると、クスクス笑えたし、時折あったかい気持ちにもなれた。 最終話に至るまでの過程も十分に面白い一作。いい恋愛漫画を読みました。お疲れ様でした。

【ついに肉体関係を結んだ二人。そして進路の選択がやってくる・・・・。, 】 両想いのあっことまりのカップルも気が付けば高校2年生で将来の進路を決めねばならないとき。 5巻に渡った「ガールフレンズ」もとうとう最終巻です。 少女同士の友情から恋に至り、恋人同士になる過程を描いた作品も大団円を迎えます。 度々すれ違った二人の心もここまで来たら「したいことはお互いに同じ」なのでそれを意識しまくります。 「女の子同士だから」なんていう気持ちを超越して、大切な相手と身体を重ねたい。 つまりは「セックスしたい!」という気持ちが二人とも芽生えてくる。 とうとう一線を越えて、セックスをする2人。お互いが初めての相手であることを喜びながら快感に身を委ねるのです。 「百合」をテーマにした漫画作品は最近は一大ジャンルを形成してきたとはいえども、 実は巻数が続いている作品は数えるほどしかありません。 ほとんどの作品はいまだ「単発」にしか過ぎないのです。 その中にあって5巻に渡って描いてきたこの作品は大健闘したと思います。 最終巻のキャラ紹介で判りますが、意外と脇を固めるキャラ一人一人に設定があり個性があったのだということ。 「単に女の子が多人数集まって騒いでいただけ」ではなかったのだと知れます。 このジャンルがイマイチ大流行しない理由が分りました。 「綺麗な女の子」の絵が描ける方が少ないからですね。 少なくともこのジャンルはそれが必須条件で、そこをクリア出来るのが最低ラインでは 他ジャンルに比してレベルが高いというか、間口が狭いのは当然なのです。 漫画はここで終わりますが、ドラマCD発売決定だそうです。二人の夢の続きです。

【一人の人間として】 百合漫画という垣根を越えて、物語として とても完成度の高い作品だと思いました。主人公の相手を大切に思う気持ちが、ラストの描写で十分伝わってきました。少し大げさに言えば[作者は神じゃないか?]と思えたくらいです。 この作品は同性愛を描いた作品だからこそ、読み手の私たちに、人として大切なことを伝えれたんでしょうね。私も学生時代を思い返すと、もっと友達を大切にするべきだったと 後悔してます… まあ、未来はまだまだ可能性に溢れてます。どうか皆さんも 誠実で思いやりのある人になってくださいね。(レビューで何書いてんだろ私) あ、ドラマCD楽しみだな♪

【目次】 第1話~第35話


《あくまで中古ですので説明以上の美品・新品をお求めの方はご遠慮ください》

状態評価は個人で主観的につけてますので目安程度とお考えください。
一通り通読・チェックのうえ出品してますが細かい見落としがあるかもしれません。
ご理解・ご承諾願います。


他にも出品してますのでまとめて落札していただけると送料お得です。
↓よかったらどうぞ↓


クリック クリック クリック


●落札後ご希望の発送方法を以下からお選びください●
●ネコポス、ゆうメール、レターパックプラス、ゆうぱっく、クロネコ宅急便●
◆クロネコネコポス(A5サイズで2冊程まで1㎏以内、1~2冊200円、3~4冊400円、5~6冊600円(3冊以上は複数個口発送になります)、補償あり・配達記録あり【ネコポス詳細】
※ヤマト運輸規定によりネコポスで発送できない場合は他の発送方法になる場合があります。
◆ゆうメール(旧冊子小包)(1㎏以内、補償なし)
◆定形外(4㎏以内、補償なし)
※ゆうメール・定形外はスマートレターで代用する場合があります。
◆レターパックライト・プラス(新定形外小包郵便、4㎏以内。専用の厚紙封筒にて発送。補償なし・配達記録あり)
◆クロネコ宅急便・ゆうパック 着・元払い可能
◆宅急便コンパクト(60サイズよりも小さな荷物を手軽にオトクに送れます。宅急便と同様に利用でき、お届けは手渡しとなります。)


※ゆうメール・定形外・レターパックは郵送中のトラブル(盗難、誤配、紛失など)に関して補償がありません。
※補償のなしの発送で万が一トラブルが起きた場合はなにとぞご容赦ください。
※ネコポス・ゆうメール・定形外・レターパックは配達時間指定は出来ません。
※ポスト投函となりますので荷物が到着した際、投函口に入りきらない場合は配達員が直接戸口に置いていくか持ち帰ることがあります。
※こうした際、盗難・紛失の可能性もありますのでよくよくご思案のうえ発送方法を選択してください(ただしレターパックプラスは手渡し)。
※不安なようでしたら補償がある宅配サービスで承ります。


【Attention】
Only the person who can understand Japanese can bid.
When you can't do Japanese understanding, please don't bid.
Shipping off is EMS, surface mail and airmail.
Payment is paypal or international money order. Only Japanese yen cash.
It costs 500 yen additionally as a handling charge of overseas sending.
I cannot take responsibility for any problems in the customs clearance.


◆落札手数料・梱包費・出品手数料はいただいておりません◆

◆ヤフーかんたん決済◆
【かんたん決済詳細】
ヤフーマネー・預金払い、クレジットカード、ネットバンク、ジャパンネットバック、コンビに支払い、銀行振り込みなどご利用いただけます。
まことに申し訳ないですが上記かんたん決済以外でのお支払いはお断りさせていただいてます。


□備考詳細□
SA~Eまで7段階評価。「´」で下降修正(たとえば「B´」だとCより上B未満という具合)
基本ラインとして「C」ランクを中古屋においてる程度とします。
各状態詳細「激重→大→中→小→微小→なし」(右にいくほど状態良好)
SAは「新品ビニールラップ・未読未視聴」。Sは「新品・数読視聴程度」とします。
当方が基本的に扱うのはオークションお取引品、中古屋流通品、友人よりの譲りもの
がほとんどですのでSA・Sランクはあまりないと思ってください。


☆お知らせ☆
※当方と初めてお取引される方は落札通知のメッセージを一度お読みください。
※月に一度の出張に出てる場合は帰宅後にお取引メールさせていただきます。
※基本的に振込み確認時または商品の発送完了をもって評価します。
※20歳未満の方で成人向けの商品のお取引は固くお断りさせていただきます。
※複数落札された方への評価返答は特にお申し出がない場合は一つとさせていただきます。
※休日にまたがるお取引の発送は休み明けになる事が多いのでご了承ください。
※商品のお取り置きは最長で一ヶ月とさせていただきます(月末清算になります)
※評価内容によっては入札の取り消し・落札者削除させていただく場合があります。
※在庫多数管理のためお取引・発送にお時間いただく場合がありますのでご了承ください。
※稀に在庫切れの場合がございます。その際は返金・代品で対応いたします。
※送料・発送等は取引会社の約定改定により予告無く変更される場合がありますのでご注意ください。
※他にご質問・ご要望などございましたら気軽にお尋ね・ご相談ください。



[PR] アクセス解析

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPayPayPay
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い
    • -Tポイント

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:秋田県
  • 海外発送:対応しません
  • 発送までの日数:支払い手続きから3~7日で発送
  • 送料: