チェリビダッケ ベートーヴェン 交響曲 第9番 合唱 ヘレン・ドナート ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団 ステレオ 未使用美品 紙ジャケ

未使用

このオークションは終了しています

このオークションの出品者、落札者は ログインしてください。

この商品よりも安い商品

今すぐ落札できる商品

商品情報

  • 個数
    1
  • 開始日時
    2020.07.02(木)21:21
  • 終了日時
    2020.07.03(金)21:21
  • 自動延長
    なし
  • 早期終了
    なし
  • 現在価格
    490円(税 0 円)
    送料
  • 入札

    閉じる

    Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

    Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

    配送方法と送料(

    閉じる
    への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
    配送情報の取得に失敗しました

    送料負担:落札者

    発送元:東京都

    発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送

    海外発送:対応しません

  • 出品者情報

    marsfugue2さん
    総合評価: 2119
    良い評価 99.9%
    出品地域:
    東京都

商品説明

カテゴリ
状態
  • 未使用
未使用美品
セルジウ・チェリビダッケ/
ザ・ミュンヘン・イヤーズ

ベートーヴェン:
交響曲第9番ニ短調 Op.125『合唱』(録音時期:1989年3月17日)

ヘレン・ドーナト(ソプラノ)、ドリス・ゾッフェル(コントラルト)、
ジークフリート・イェルザレム(テノール)、ペーター・リカ(バス)、
ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団

ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
セルジウ・チェリビダッケ(指揮)

録音方式:ステレオ/ライヴ

近年最も重要で独創的解釈の指揮者の一人であったチェリビダッケ。完璧主義者であり、コンサートの即時性と聴衆とのライヴ感を好み、レコーディングスタジオで生成された合成音は嫌いました。1979年から1996年のミュンヘン・フィル音楽監督就任中の演奏は、仏教の影響を強く受け、音と空間のバランスを完璧に兼ね備えたものでした。


未使用美品。

チェリビダッケ/ザ・ミュンヘン・イヤーズからの分売です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

日本郵便クリックポストにて発送させていただきます(紙ジャケ16枚まで同梱可能)CD枚数でカウントします
 同梱の場合は①「まとめて取引」にてご連絡いただくか、②送料の金額を調整いただき、ご決済くださいませ。
 ① 「まとめて取引」は72時間以内に落札した取引開始前の商品がまとめられます。
   「まとめて取引」の対象外となりました商品は、送料を0円に修正いただきご決済ください。
 ② 例えば3点同梱の場合、1点は普通に決済し、他2点は送料0円に修正いただきご決済ください。
■お取り置きは一週間までとさせていただきます。
■ボックス商品を分売しておりますので、解説書等はついておりません。
■一枚づつ紙ジャケCD保護袋(厚口)にいれて発送いたします。
■ID: 【marsfugue】 ・ 【marsfugue2】  同梱いたします。
■他サイトでも同時出品しております。万一品切れの際はお取引不成立として、速やかに御返金させていただきます。
■ご落札品の集中などにより、発送までお待ちいただく場合がございます。
■土日祝日は休業とさせていただいております。

支払い、配送

支払い方法

  • Yahoo!かんたん決済
    • -PayPayPayPay
    • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
    • -ジャパンネット銀行支払い
    • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
    • -コンビニ支払い
    • -Tポイント

配送方法と送料

  • 送料負担:落札者
  • 発送元:東京都
  • 海外発送:対応しません
  • 発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送
  • 送料: