図録本大庭学僊落款印章20点他明治前期日本画家作品集106山水画花鳥画人物画仏画文人画煎茶道具掛軸掛物絹本着色他南北合派明治宮殿杉戸絵

匿名配送
  • 個数
    1
  • 開始日時
    2019.12.11(水)23:41
  • 終了日時
    2019.12.12(木)22:41
  • 自動延長
    あり
  • 早期終了
    あり

この商品も注目されています

    • この商品で使えるクーポンあります

      即決価格
      4,500円(税 0 円)
      送料
      今すぐ落札する
    • 入札

      閉じる

      Yahoo! JAPAN IDがあればすぐできる!!

      Yahoo! JAPAN IDを取得(無料)

      Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方

      配送方法と送料(

      閉じる
      への送料をチェック(※離島は追加送料の場合あり)
      配送情報の取得に失敗しました

      送料負担:落札者

      発送元:福岡県

      発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送

      海外発送:対応しません

    • 出品者情報

      serendipity_books_jpさん
      総合評価: 2153
      良い評価 100%
      出品地域:
      福岡県

    商品説明

    カテゴリ
    状態
    • やや傷や汚れあり
    ご覧下さりありがとうございます。画像の後に、商品説明がございます。


    【即決】ご入札いただければすぐにお取引が成立します。

    ★商品説明★

    図録本 大庭学僊と明治前期日本画

    1991年
    下関市立美術館 発行
    160ページ
    28*21*1.8cm
    ソフトカバー
    カラー・モノクロ

    ※別刷りの、差し替えカラー作品図版付き
    ※絶版


    徳山に生まれ、京都にて江戸時代後期の日本の南画家、小田海僊のもとで修業したのち、
    明治前期東京画壇の中核的存在となった日本画家・大庭学僊を中心に、
    明治前期の主だった日本画家の作品を集め紹介した展覧会図録本。

    カラー・モノクロ作品図版106図。
    大庭学僊の落款・印章部分拡大写真20図収録。

    特に煎茶道具の掛軸として席飾りに好まれる文人画・南画・南北合派の山水画、花鳥画、人物画、仏画等が多数収録されており、愛好家必携、今となっては入手困難な一冊です。
    大庭学僊について書かれた論考テキストは、類書もほとんど無く、大変貴重な資料となっています。



    【序文より】
     明治時代は、政治・経済・社会などあらゆる分野で近代化が図られる日本の一大転換期で、日本画の世界も大きな変革を遂げます。「廃仏毀釈」の世相が象徴するように、明治初年の大半の日本画家は、顧みられることなく困窮します。その後、伝統復興の機運に乗じまれに見る隆盛へと向かいます。しかし、外見的隆盛から真の日本画復興へ到達するためには、新時代にふさわしい新日本画の創造を不可欠とし、狩野芳崖がいち早く試みたのをはじめとして、明治前期の日本画家は、各自各様にこの問題と対峙しています。
     晩年下関に居住して作画三昧の生活を送った大庭学僊(1820―1899)もそのひとりです。彼は徳山に生まれ、京都の小田海僊のもとで修業したのち、萩の町絵師として多くの作品を残しています。明治維新後東京に出た学僊は、明治前期東京画壇の中核的存在になり、各種展覧会で受賞し、当時の大家が選ばれた明治宮殿杉戸絵制作などで活躍します。
     今回の展覧会は、大庭学僊を中心としながらも、明治前期の主だった日本画家の作品を集め紹介します。新しい日本画を模索したこれらの画家たちの各様の成果を通して、学僊芸術の位置を確認していただくとともに、二一世紀を目前にする今日、急激な変化を経験した明治日本画の伝統と革新の相克を、現代的な感覚で見直すのも意味があると考えます。

    【目次より】
    ごあいさつ
    謝辞
    図版
    論文資料
    大庭学僊と明治前期の日本画壇 細野正信
    明治前期日本画壇の動向 根崎光男
    南北合派と明治日本画旧派 佐藤道信
    大庭学僊と徳山 玉野知之
    大庭学僊とその時代-明治日本画試論- 井土誠
    大庭学僊資料
    大庭学僊参考図版
    大庭学僊 落款・印章
    関連年表
    明治日本画家略歴
    皇后杉戸絵解説 明治宮殿杉戸絵解説 見取り図、杉戸絵画題と画家
    出品目録

    【出品目録より 一部紹介】寸法、判明しているものは製作年 掲載
    ●大庭学僊
    山水図 紙本墨画淡彩 下関市立美術館
    唐人物花鳥図 紙本著色 個人蔵
    飛瀧図 絹本墨画淡彩 山口県立山口博物館
    春秋山水図 絹本著色 個人蔵
    鸞輿巡幸図 絹本著色 個人蔵
    大屋涙松羅浮亭梅林図 紙本著色 個人蔵
    黄石公張良図 紙本墨画淡彩 個人蔵
    山禽清遊図 絹本著色 個人蔵
    孔子像 紙本淡彩 楠町中央公民館郷土資料室
    西王母・東方朔図 紙本著色 下関市立美術館
    杉図 紙本墨画 個人蔵
    鍾馗図 絹本著色 個人蔵
    鍾馗図 絹本墨画淡彩 個人蔵
    豊田川通船図 紙本淡彩 個人蔵
    和気清麻呂図 板絵著色 金谷天満宮
    鍾馗図 板著色 金毘羅宮(下関)
    羅浮亭主人夢中図 絹本墨画淡彩 個人蔵
    児島高徳図 紙本著色 金谷天満宮
    竹林七賢図 紙本墨画 個人蔵
    聴松庵歴代 紙本淡彩 個人蔵
    須子半兵衛孝永画像 絹本著色 個人蔵
    須子小五郎孝尚像 紙本淡彩 個人蔵
    武者仙人図 絹本著色 菊屋家住宅保存会
    蔬菜図 紙本淡彩 個人蔵
    魚介蔬菜図 絹本著色 個人蔵
    蓮図 紙本淡彩 個人蔵
    群亀図 絹本著色 下関市立美術館
    名花十友図 絹本著色 下関市立美術館
    木蓮に尾長鳥・雪梅に鴛鴦 絹本著色 毛利博物館
    桂花 杉板地中彩色 宮内庁
    花菖蒲 杉板地中彩色 宮内庁
    藤 杉板地極彩色 東京国立博物館
    螢 杉板地薄彩色 東京国立博物館
    春夏秋冬の月 絹本著色 毛利博物館
    自画像 紙本嬰画 個人蔵
    戯画地獄図 紙本淡彩 個人蔵
    漂泊自画像 紙本嬰画淡彩 佃人蔵
    雪中蘆雁図 細本著色 菊屋家住宅保存会
    孟母三遷図 絹本著色 個人蔵
    花鳥図 (以下 画材・所蔵先略)
    文昌帝
    福禄寿・松に鶴亀・柏に鹿図
    福禄寿図
    高士舟遊図
    楊貴妃図
    雪中美人図
    雪見美人図
    春秋美人図
    読書美人図
    達磨に美人図
    猫に牡丹蝶図
    竹鶴・松鶴図
    高士騎羊図
    文昌星
    水墨山水図
    菊池容斎 十六羅漢図
    安田老山 山水図
    奧原晴湖 松白鶴舞之図
    田崎草雲 蓬來仙宮図
    田崎草雲 瀟湘夜雨図
    長井雲坪 秋山群猿図
    河鍋暁斎 波乗り観音図
    狩野芳崖 懸崖山水図
    橋本雅邦 秋山澗月図
    橋本雅邦 風神雷神図
    小林永濯 黄石公張良図
    松本楓湖 蒙古襲来図
    渡辺省亭 雪中群鶏図
    村瀬玉田 雉子図
    高島北海 蓮図
    高島北海 山水図
    中西耕石 風雨渡江・江山密雪図
    田能村直入 百花図巻
    塩川文麟 野蔬小禽図
    森寛斎 松林瀑布山水図
    森寛斎 葡萄とりす
    岸竹堂 松に熊図
    岸竹堂 虎
    望月玉泉 澱江夏月図・比叡雪望図
    幸野楳嶺 群魚図
    幸野楳嶺 妓女図
    幸野楳嶺 帝釈試三獣図
    今尾景年 安宅関図
    今尾景年 鷲猿図
    森川曽文 琴棋書画図
    鈴木松年 日本武尊・素戔鳴尊
    小堀鞆音 那須宗隆射扇図
    竹内栖鳳 池塘浪静
    寺崎廣業 美人読書図
    寺崎廣業 月下少女
    山元春挙 黄初平叫石図
    山元春挙 海浜風物図
    川合玉堂 鵜飼
    上村松園 よそほひ
    菱田春草 老子図
    菱田春草 牧牛図
    野口幽谷 菊花に鶏 以下、杉板地極彩色 宮内庁
    野口幽谷 猿に激潭
    滝和亭 松に鹿
    滝和亭 水仙
    鶴澤守保 承和楽 桐板極彩色 宮内庁
    滝和亭 紅梅に鶴 桐板極彩色 宮内庁
    久保田米僊 柘榴金衣百子
    久保田米僊 薔薇花
    渡辺小華 朝顔
    渡辺小華 紫薇花
    柴田是真 五位鷺に水葵
    柴田是真 杜若
    狩野永悳 紅白梅花
    狩野永悳 四季花籠
    山名貫義 薊花
    山名貫義 浮草
    川端玉章 萩に鹿
    川端玉章 山茶花
    川辺御楯 養老樵父
    川辺御楯 鴉反哺


    ●大庭学僊
    日本画家。山口県生。名は四郎。早くより徳山藩の御絵師朝倉南陵に学び、南江と号する。のち京都に出て小田海僊に師事し、号を学僊と改める。維新後東京に移り南北両派を合わせて、自ら新機軸を出し、最も山水・花鳥を巧みとする。明治32年(1899)歿、80才。


    ★状態★
    1991年発行の、とても古い本です。
    外観は通常保管によるスレ、白い部分にうすヤケがある程度、
    天小口および余白部などに経年並ヤケがありますが、
    カラー写真図版良好、目立った書込み・線引無し、
    問題なくお読みいただけると思います。(見落としはご容赦ください)

    <絶版・入手困難本>オークションにも滅多に出ない、貴重な一冊です。
    古本・中古品にご理解のある方、この機会にぜひ宜しくお願いいたします。


    ★お取引について★
    ■商品が到着しましたら、必ず「受取連絡」のお手続きをお願い申し上げます。
    ■中古品です。それなりの使用感がございます。
    ■絶版・廃盤、一般の書店で販売されない限定販売、
    書店や出版社で在庫切れである、またはその他の理由により、
    定価に関係なく相場に合わせて高額となる場合があります。
    ■「かんたん決済支払明細」の画面を保存・印刷することで領収書に代えさせて頂きます。
    領収書に出品者の押印がご必要の場合、「受取連絡」にて代金領収後に別送いたしますので、
    取引ナビにて別途ご依頼ください。
    ■PCよりの出品です。携帯フリマサイトのようにすぐにご返信はできかねます。
    ■かんたん決済支払期限が切れた場合、連絡が取れない場合、
    落札者都合にてキャンセルいたします。
    (ヤフオク!システムより自動的に「非常に悪い」評価が入ります。これは出品者からの評価ではありません。)
    ■土・日・祝日は、取引ナビでの応答・発送をお休みしております。
    他に連絡・発送のできない日は自己紹介欄に記載しております。
    ■万一、商品やお取引に問題があった場合は、いきなり評価ではなく、
    取引ナビにてご連絡ください。
    誠実に対応いたしますので、ご安心いただけますと幸いです。

    ■上記の点をご了承頂ける方のみ、
    ご入札くださいますようお願い申し上げます。

    ★商品の状態について★
    ヤフオク!の定める基準をもとに、出品者の主観により判断しています。
    以下は公式ページより選択の目安より転載します。

    新品、未使用…未開封の新品、または購入から時間がたっていない一度も使用していない商品
    未使用に近い…中古ではあるが数回しか使用しておらず、傷や汚れがない
    目立った傷や汚れなし…中古品。よく見ないとわからないレベルの傷や汚れがある
    やや傷や汚れあり…中古とわかるレベルの傷や汚れがある
    傷や汚れあり…中古品。ひとめでわかるレベルの大きな傷や汚れがある
    全体的に状態が悪い…中古品。大きな傷や汚れや、使用に支障が出るレベルで不具合がある。ジャンク品など。


    支払い、配送

    支払い方法

    • Yahoo!かんたん決済
      • -PayPay
      • -クレジットカードYahoo!カード|Visa|Mastercard|JCB|Diners|American Express
      • -インターネットバンキング
      • -ジャパンネット銀行支払い
      • -銀行振込(振込先:ジャパンネット銀行)
      • -コンビニ支払い

    配送方法と送料

    • 送料負担:落札者
    • 発送元:福岡県
    • 海外発送:対応しません
    • 発送までの日数:支払い手続きから1~2日で発送
    • 送料: